【未知との遭遇】加湿器が理解出来ずに硬直する猫

掲載日時 : 2015/01/16(金) 17:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

 冬は寒さだけでなく、乾燥もつきもの。
乾燥した空気を潤すといえば加湿器ですが、私達にとっての定番アイテムも猫を悩ませてしまうようです。

B6zLA4QCQAAtGhO

 何ともシュールなこの一枚。こちらの猫は倉持キョーリューさん宅の紫式部ちゃんです。稼働した加湿器の存在が理解出来ずにひたすら見つめているようです。
確かに猫からしたら不思議な存在でしょうが、それにしてもあまりにも必死な表情が微笑ましいですね。

B6zNw0dCAAE6pgO

 ついには前足を乗せ噴出口を覗き込んでいます(笑)
長い間動かなかった為に顔がびちょびちょに濡れてしまったとのこと。
猫は水が苦手なはずなのに、それを忘れるほど夢中になっている姿が、可愛らしいですね。

 そして、倉持キョーリューさんのお宅にはもう一匹かわいい猫ちゃんがいます。

B7A-WFjCcAA1zLM

 お名前は清少納言です。紫式部とならび古風なお名前!!
お名前の由来をお聞きしたところ、「デザインの仕事をしていまして、
作家として成功したいという思いも込めて、日本最古の作家(長編小説)と言われている紫式部という名前をつけました。二匹目の清少納言も紫式部と対になる存在なのでノリでw
」とのことでした。
ネーミングセンスに、もう感服です。

 倉持キョーリューのTwitterには猫ちゃんのかわいい画像の他にも、作家活動の画像もたくさんあるので是非チェックしてみてください。


画像提供:倉持キョーリュー@kyoryu_kuramo