まんまるおめめのフクロウと折れ耳スコの子猫コンビに逢えるカフェ

掲載日時 : 2015/07/01(水) 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

猫カフェやドックカフェなど自分好みの動物と触れ合えるカフェはたくさんありますが、こちらのカフェでは種族を超えた動物同士のこんな仲良しな光景が見られると話題です。

image

こちらの子猫は生後2ヶ月ほどで名前は「マリモ」ちゃん。
スコティッシュホールドならではの折れ耳がとても愛らしい女の子です。
そして、その傍に寄り添っているのが、コキンメフクロウという小型な種類で、年齢は5歳半ぐらいの金の目の「フク」ちゃんです。
仲良く体を寄せ合う姿がとっても可愛らしいですね!!

そんな2匹の貴重な初対面のシーンがこちら

image

飼い主さんによるとマリモちゃんは先住猫に「シャー」と威嚇されていて、フクロウのフクちゃんに会わせるのが心配だったそうですが、なんとキスで歓迎してくれたらしく予想外の反応に涙したとのこと。。
心優しいフクちゃんに「マリモちゃんのお友達になってくれてありがとう」と言いたくなっちゃいますね!

こんなにかわいい2匹がいるのが「フクロウコーヒー」というカフェです。
このカフェは、飼い主さん(店主)が初めて作ったお店です。
そのため、お家でいつもそばにいてくれるフクちゃんについてきてもらうことに決め、「ふれあいができるフクロウいっぱいのお店ではなく、カフェの看板フクロウとしてフクちゃんがいてくれる」というスタイルで営業しだしたカフェだそうです。
そして、おうちの新しい家族のマリモちゃんは「まだ子猫なのでお家にひとりでお留守番をさせるのが可哀想だと思い、子猫のうちだけ子守りも兼ねてただいま同伴出勤中」とのことです。

そんなマリモちゃんのご帰宅希望姿はこちら

image

こんなウルウルした瞳で見つめられたらたまりませんね!!
ちなみにおうちに帰宅後も2匹は仲良しで一緒に遊んだり、眠ったりしているとのこと。
愛らしい癒し光景をぜひ間近で見てみたくなりますね。

また、飼い主さんがお店を構えている大阪市の「中崎町」は猫の写真を道で撮影する方も多い猫好きタウンなので、お店に訪れるお客さんからは「大きくなってもこのままここでマリモちゃんと会えるようにしてもらいたい!」という声があるそうです。
飼い主さんとしても「今後はフクロウ好きは猫好きということで、当店人気の商品のイギリスの猫とフクロウのクッキーのお土産やメニューにちなんで看板猫になってくれればいいな」と思っているとのことです。

こちらがその人気商品です!!

image

価格は8種の選べるフレーバーティー/ポットサービス(700円)とイギリスの童話のバニラビスケット(各150円)※お土産で箱入り、8枚セット650円、2枚セット190円です。
可愛らしいクッキーを見ているとフクちゃんとマリモちゃんの顔が浮かんできて、余計に食べるのがもったいなくなってしまいそうですね!(笑)

2匹の仲良し姿が見られるフクロウコーヒーさんは平日13:00~18:30、土日祝はPM12:00~18:30まで営業しています。
雨の日の平日は定休日になるそうなので、Twitterfacebook見て、天候に注意しながら素敵な2ショットを見に足を運んでみてはいかがでしょうか。
今後は二匹一緒の常設台を設置中とのことなので、ますますフクロウコーヒーから目が離せません!!