レゴが車椅子に!下半身付随の子猫が走り回れるようになった貴重な瞬間

掲載日時 : 2016/05/11(水) 21:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
image

こちらの子猫ちゃんは、ニューヨーク州のロングアイランドにある動物病院に持ち込まれたよう。
マックと名付けられた下半身付随のこの子猫を可哀想に思った病院のスタッフたちは、レゴで専用の車椅子を製作!
自由に動けるようになり、喜びを爆発させる子猫の様子をぜひご覧ください!

子猫ならではのやんちゃっぷりを発揮する姿に、思わず笑みがこぼれてしまいます。
ちなみに、マックはお尻の感覚が残っていたため、こうして車椅子を使いこなせたそうです。
こうして懸命に生きているマックに、心優しい里親さんに巡り合える日が来ることを心から祈りたくなりますね。