猫の賢さに爆笑!手作りの侵入防止扉設置後に待ち受けていた衝撃の結末とは?

掲載日時 : 2017/02/23(木) 20:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

猫のいたずらはかわいらしいものですが、時にはちょっぴり困ってしまうことも。
特にキッチンは危険な食べ物を口にしてしまう可能性もあるので入らせたくないと思う方も多いのではないでしょうか。
そんなキッチンに猫の侵入防止扉をつくったところ、衝撃の展開となったツイートがいま、ネット上でユーモラスだと騒がれています!

こちらが飼い主であるyuiii(@yy2211269)さんお手製の侵入防止扉。

お手製とは思えないほど、おしゃれに仕上がっていますよね!
しかし、そんな侵入防止扉はわずか10日でコミカルな光景を見せる結果に。

思いもよらぬ場所から侵入を試みるい猫ちゃんの賢さにもびっくりしてしまいますね!

キッチンへの侵入に情熱を注いでいるのは真っ白な毛が美しいブランくん。
ブランくんは以前、当サイトで「キャットタワー崩壊の危機!?ハンモックでみっちりくつろぐ2匹の白黒にゃんこ」でご紹介したとおり、普段は目を見張るほどの美猫さん。

青いリボンを身にまとったブランくんは、絵になるほどの美しさを秘めています。

yuiiiさんによれば、ブランくんの衝撃的な写真を撮影されたのは旦那さんだったそう。
真夜中、yuiiiさんが寝た後に、旦那さんがゲームをやっていたところ、どこからともなくガタガタという音が。
気になって見に行ってみると、あのような状態になっていたとのことでした。

そして、一見辛そうな体勢に見えるブランくんですが、当の本にゃんはまだ諦めてはいなかったようでビーストモードに突入!

心なしか、ブランくんの後ろ姿からは「どうにかして中に入りたい!」という熱い情熱が感じられる気がします!

なお、侵入が失敗に終わったブランくんは撮影後、旦那さんに引っこ抜かれ、無事救出されたんだとか。

この1件により、yuiiiさんは侵入防止扉の改善を余儀なくされ、透明の厚いビニールのようなものを上下につけようか、現在親さんと検討中だそう。
どうにかして侵入を試みるブランくんと飼い主さんたちの攻防は、まだまだこれからも続きそうですね!(笑)

侵入防止扉を作るには?

ユニークなブランくんの姿とともに気になるのがyuiiiさんが制作された侵入防止扉の作り方。

実際にyuiiiさんに制作法をうかがってみると、ディアウォールの柱を扉つける両サイドに立てて作った扉を蝶番でつけているそうで、扉は板を金具で合わせて固定してるとのことでした。
また、金網部分は裏側からホッチキスで留めており、安全面にも配慮されているようです。

ちなみに制作中はブランくんたちも周りでyuiiiさんを応援。
時にはボール遊びを堪能しながら、侵入防止扉へ興味を示していたよう。

大変に感じてしまいがちなDIYも猫に見守られながらであれば、楽しんで行えそうですね!

そして、ボール遊びだけでは物足りず、あるときは体を伸ばしたり、かわいい鳴き声を奏でながら構ってアピールも開始!

扉の前で待機する2匹の姿から侵入防止扉への興味の強さがひしひしと伝わってきます。

おしゃれ感漂う手作りの侵入防止扉はインテリア性もばっちりですし、愛猫の安全を気遣えるという素敵なメリットも。
気になった方はぜひ、コミカルな一面と美しさを持ち合わせたyuiiiさん宅の猫ちゃんをチェックしながら愛猫と一緒にDIYを楽しんでみてはいかがでしょうか。