バギージーンズでねこあつめ!パンツの裾に吸い込まれていくお茶目にゃんこたち

掲載日時 : 2017/03/28(火) 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

猫は好奇心が強く、時には人が身に着けている服に興味を示すこともありますよね。
その証でもあるかのように、こちらの猫ちゃんたちはバギージーンスの新しい楽しみ方を模索中。
パンツの裾から侵入を試みる姿がかわいいとネット上で大人気になっています!

まるでバギージーンズへ吸い込まれていくかのような光景がユニークですね!

こんな面白い光景を見せてくるたのはネコまにあ‏(@suzukotegin)さん宅で飼われている12匹の猫ちゃん達。

12匹のメンバーは猫種も毛色もさまざまで豊かな個性を感じます!

ネコまにあ‏さんによれば、バギージーンズは最近購入したものだそうで、猫ちゃんたちは隙間を見つけると喜んで入ってきたそう。
中でも、すみれちゃんかいくんそうすけくんはすっかりバギージーンズの虜になっているとのこと。
この3匹は以前からネコまにあさんが寝転んでいるときは、トレーナーの中に入って来ることもあるそうです。

ちなみにネコまにあ‏さん宅の猫ちゃんたちは、おもちゃのトンネルが大好き。

もしかしたら、飼い主さんのにおいがするバギージーンズは癒し度もバツグンなおもちゃに見えてしまうのかもしれませんね!

多頭飼いのきっかけはすずちゃんとの出会い

ネコまにあさん‏によれば、猫を飼い始めたのはロシアンブルーのすずちゃんとペットショップで出会ったことがきっかけでした。

その頃、ペットショップに来たばかりのすずちゃんは店内でプルプル震えていたそう。
怖がりなすずちゃんを安心させてあげたいと思い、おうちに迎えたことをきっかけに、このような大所帯になったそうです。

そんな猫たちの中には自宅で産まれた子もいるため、すべての子を手放さず一緒にいられる日々にうずらさん‏は大きな幸せを感じているとのこと。
お迎えのきっかけにもなったすずちゃんだけは、他の猫を寄せ付けずケージの中からなかなか出てこないそうですが、基本的には猫同士の仲がとても良いそうです。

中でもスコティッシュファミリーは兄弟の結束が固くいため、そうすけくんキューピーくんかいくんはいつも一緒にいるようで、リラックスするときも仲良く寄り添っています。

膝の上で猫団子になっている甘えん坊な姿はたまりませんね!

そして、同い年のかいくんとキューピーくんはちぃちゃんと協力してサビ猫のすみれちゃんを囲む会を結成することも。

きっとすみれちゃんには男女問わずお姫様扱いしたくなるような、小悪魔っぽさが備わっているのでしょうね(笑)

また、長男のそうすけくんは5ヶ月年下の弟たちに甘く、そっと兄弟を見守ることがあるよう。

面倒見のいいそうすけくんならではの光景は、ネコまにあさんをより幸せな気持ちにさせてくれるような気がしますね。

12匹の猫たちは個性も豊か!

多頭飼いならではの魅力といえば、性格の違いを発見できること。
ネコまにあさん宅の猫ちゃんたちも、日々個性豊かな性格を披露してくれているようです。

例えば、猫部屋でトラブルがあればMIXの銀次くんが鳴いてお知らせ。

頭の良い銀次くんは、影のリーダーとして大活躍しているようです。

対して表のリーダーは、バギージーンズの虜にもなったそうすけくん

身体が大きいそうすけくんは態度もちょっぴり大きいようで、小競り合いが発生するとのそのそと出動して止めてくれるのだそう。
しかし、そうすけくんは5ヶ月後に産まれた兄弟に混じって、いつまでもミルクをせがんでたという甘えん坊な一面もあったようです(笑)

他の猫ちゃんたちへの示しをつけるためにも、影のリーダーとしては内緒にしておきたい過去でもありますね(笑)

そして、スコティッシュ9家族の長であるまめたくんはコスプレ担当で癒しを提供。

まんまるなおめめでじっと佇んでいる様子から、コスプレを楽しんでいる気持ちが伝わってくるように思えます。
そんなまめたくんは、実は子育てにも協力的なイクメンパパだったよう。

面倒見のいいまめたくんは、子猫の近くでまったりとくつろいぎながらイクメンっぷりを発揮。
しかし、子育てをしているうちにおっさん化も始まり、時にはラフすぎる姿を見せることもあったよう。

大きなあくびをしながらソファーにもたれるまめたくんは、まるで休日のお父さんです。

そして、まめたくんのおっさん化が理由なのかは定かではありませんが、奥さんのちぃちゃんは現在、銀次くんのストーカーになってしまったのだとか(笑)

熱い求愛をじっと受け入れる銀次くんは、まんざらではないように見えます(笑)
もしかしたら猫同士の関係も人間同じで、時間を経てどんどん変化していくのかもしれませんね!

仲の良さが垣間見れるごはんタイム!

性格もそれぞれな12匹の猫たちの仲の良さは、ごはんタイムにも垣間見ることができます。
ネコまにあさん宅では、このように並びながらごはんを食べるのが日課のよう。

猫によっておおよその場所は決まっているようですが、青の矢印の子達はその日によって順番が変わることもあるそうです。

こうしたご飯の並びは一年ほど続いており、「待って!」と声をかけるとご飯の軽量中もきちんと待ってくれるのだとか。

しかし、時にはかいくんだけ我慢できずにフライングをしそうになることも(笑)

必死に食欲と戦っているかいくんの我慢強さに思わず笑いが込み上げてきそうですね。
また、規則的な並びに隠された1匹1匹の性格の違いをきちんと理解されている、ネコまにあさんの猫愛にも感心させられます。

最後に、ネコまにあさんにたくさんの猫と暮らすことの良さをうかがってみると、「朝も5時半には必ず鳴いて起こしてくれるのも有難いです。お陰で寝坊はしなくなりました。そして、猫は習慣でいきているんだなあと感じています。規則正しく生活しているので、猫との生活は私も規則正しくなれて有難い事だらけです。」と語ってくださいました。

たくさんの猫たちに囲まれた生活は癒しだけでなく、もしかしたら健康もプレゼントしてくれるのかもしれません。
これからも、ネコまにあ(@suzukotegin)さんさんのツイートを通して12匹の個性的な姿や多頭飼いの魅力をたっぷりと味わってみてください。