猫の寝床事件

掲載日時 : 2016/10/03(月) 12:30

ブログ名 : 

このエントリーをはてなブックマークに追加

朝起きたら
見慣れないアイテムがありまして。
これはなんだと聞いたら
「お向かいのワンちゃんの寝床もらった」
って言うじゃないですか。
まさか…!お向かいのワンちゃんはかなりご高齢だから…まさか…まさかまさか…!
と思ったら

「年だし目も見えてないから、出口わからなくて出て来れないそうよ」

だって。
な、なんだ!そんだけか!亡くなられたのかと焦ったじゃん!!生きてて良かった!

この寝床ありがたいけどさ!犬のにおいプンプンだよ?さすがに大吉もヨソの犬のにおいがするから入らないよ~って言うたのですが
「置いたらすぐ入ったよ」とのことでした。
入ったのかよ!!!!ウソだろ!!!警戒しようよ大吉!
鼻もげてんのかよ!!!

img_6842

ほんとだ…入ってる…。ついさっき見たときは入ってなかったのに…(笑)

img_6841

さも昔から自分の寝床である。みたいな顔しやがってこの…。今日もらったばかりだろ?知ってるよ?

いやしかしいいねいいねぇ。
猫飼ってます!!!って感じがするね。
すごくいいよ大吉~。
って眺めてたらおシルが私の部屋にトコトコ来た。
いつもの机の下に入るかと思ったら。
猫の寝床のつっこんでいった…。

img_6834
img_6835
img_6836
img_6837

お、おシルーーーーー!

入らないよ入らないよ!頭しか入らないよ!

img_6831

め、めっちゃグイグイ行ってる…。
無茶しやがって…!!

冗談はさておき、お向かいのワンコのにおいを確認しにいっただけだとはわかってるんですが(そうだと信じたい)
何もそれ大吉の寝てる時にしなくたっていいんじゃない?

朝から笑ってしまいました。
ハー。なんか犬猫見てたら色々どうでもよくなっちゃった。

よーし!ハローワークは明日にしよう★