ご報告×2

掲載日時 : 2017/12/04(月) 19:15

ブログ名 : 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ご報告することが2つあります。

イサムの去勢が完了しました!

そして事後報告になりますが、私ハマジは……

また骨折しましたっ!

左手の小指が折れてた。
まぁこれはね。猫関係ないから後で説明します(笑)

そう。イサム、生後半年になりましたし去勢したんです~。

姉と私(とおシル)がイサムを病院に連れて行ったんですが
いつも強気なイサムがガクガクに震えてて。
後部座席で姉が抱っこしてました。大人しく抱っこされてた。
到着して車から出る前に私も抱っこしたんですが
そっとしがみついてきた。かわいい…

怖いよね!怖いよね!かわいそうに…!!

だが玉は取る。

病院でも大人しくて。
暴れることなく小さくプルプルでした。

この表情…。

誠に遺憾である!みたいな怖い顔してるけど

シッポがめっちゃ腹についてるやん…(笑)

プルプルイサムだったのですが
採血で注射針が刺さった瞬間めっちゃキレて。
看護師さんと姉が2人がかりで押さえても採血できなかった。
さ、さすがだイサム…

看護師さんが手術前に撮ってくださったイサム。

気のせいとはおもうけど
このやろう絶対ゆるさねぇ的な
何かを感じる…(笑)

で、さっきイサムを受け取りにいったんですが
めっちゃ拗ねてた。拗ねイサムやん…。
抱っこしたら小さくウー!ウー!って言ってた。
頭撫でてたら目を細めて落ち着いてきた。
お前そこらへんかわいいな。

なんか、出血してるそうで。止血剤を打っていただいた。
そこでまたキレてるっぽかった。
注射が嫌なんだな…(笑)

帰りの車内ではケージから手を出してきて。
そっと手を握ると落ち着いた。
か、かわいいな…。

でも手が出た状態は危ないからダメ~~。
私が指をつっこんでおいた。
なんか、お手みたいな感じで手に触れて来て。
そのまま落ち着いてた。

ほんまにかわいいな…

帰宅してからは落ち着いたと思ったから
一瞬目を離したんですが
ほんと次の瞬間に私の部屋で狂ったように暴れていた。
カラーを取ろうとしてるーーー!!ダメ!!!
なんかもうサマーソルトみたいな動きしてたけど
お前さっき手術したんだよね?!そんな動きできちゃう?!
急いで押さえつけて落ち着かせた。
抱っこしたらやはりとても大人しい。
お前…なんなんだ!!!

暴れないように小さいキャリーに入れた方が良いと
姉がキャリーに入れたんですがキャリーの中見たらシュンとした(ように見える)イサムがいて…。小さく鳴いたので「かわいそう><」と思って、ついキャリーから出して抱っこしたのだ。
かわいそうに…かわいそうに~~とひとしきりナデナデして抱っこして。で、またキャリーにいれようとしたら…

入らない!!!

頑なに入ろうとしない!
すごい!
全然入れることができない!!(笑)
ああああ出すべきではなかった!
私が完全にアホ飼い主でした!
姉が正しかった!!すんません!

で、今おシルの小屋でもあり、イサムがチビのときに過ごしていたケージに入れました。

傷口舐めちゃうから3日間はカラー。
あと、肝臓の数値が高かったので2週間お薬飲んで様子見です。あああああ肝臓の数値高いって何故だ~~心配…!お薬で良くなるといいな!!

今日は一日、おつかれ!イサム!
家でゆっくり寝て!

——————–

……で、まぁここからは完全に余談ですが
わたし、また骨折しました。
親指の骨折が治ったばかりなのに…(笑)
おシルのサンポ、ロングリードでしてたんですよ。
走り回っていいよー!全力で走っちゃって~!
って走らせてたし、私も一緒に並走して走ってた。
その、一緒に並走してたとき我々の間にポールがあったのね。
そのポールにね…リードが…。
で、リードがビーンって!なって
おシルの首がグェッと締まって…。
私はリードを手にグルグル巻きにしてたから
手がギュッと一瞬締め上げられて…。
その時に折れた。

いやー。指がかじかんでるときは痛みわからなかったけど
帰宅して体がぽかぽかになったらも~~~
ジタバタするほど痛くて。足をダンダンするほど痛くて(笑)
慌てて病院行ったら「折れてる…」とのことでした。
この痛み、そりゃ折れてるよね…猛烈な痛みでしたもん…。

また保険会社に書類をかかねば…。