ニュース

「飛び猫」を手がけた五十嵐健太さんの作品も!9月25日から大丸百貨店須磨店で「ねこ専」が開催

『飛び猫』(KADOKAWA)を手がけた写真家・五十嵐健太さんが運営する「飛び猫合同会社」が2019年9月25日(水)~30日(月)の期間中、猫をモチーフにした合同展「ねこ専」を兵庫県神戸市磨区の大丸須磨店で開催。

会場内には猫の写真家や画家、羊毛フェルト作家の作品などが300点以上も展示。今回は須磨・神戸出身作家の写真展示エリアや猫雑貨コーナーも設けられています。



展示コーナー出展作家

①五十嵐健太(会期中在廊)

②沖昌之(須磨出身)
※新作「必死すぎるネコ2」を展示

③高原鉄男(画家)

④シュー・ヤマモト(画家)
※新作「藤田猫治シリーズ」を展示

⑤うなぎちゃん

⑥大和猫

⑦らぶ駅長

⑧さこっちょ(羊毛フェルト作家、会期中在廊)

⑨神戸猫ネット

⑩katzocカゾック(保護団体)

また、9月28日(土)と29日(日)には、「おのみち小物 招き猫工房」による招き猫絵付け体験が開催予定。(1人/税込2,500円)
開始時間は11時~、14時~、16時~。各回定員は14名となっています。

我が家の愛猫写真も応募しよう!

会場では一般公募によって集まった猫写真も展示予定。インターネット上では現在、愛猫写真を募集しています。
応募期間は9月22日(日)まで。
(※応募数が多い場合は作品を選抜して展示)

イベント期間中は公募写真への人気投票が行われ、投票に参加した先着2,000名の来場者には猫の紙製コースターがプレゼントされる予定。そして、投票の結果、決定した上位30名には後日、プリント写真をプレゼント。1位の方には、木製額縁に入れたプリント写真が贈られます。

なお、9月25日~30日は国が動物愛護管理法で定めた動物愛護週間でもあるため、会場内では動物愛護や動物の飼い方を推奨すべく、神戸エリアで啓蒙活動する「神戸猫ネット」や「katzocカゾック(保護団体)」のブース、保護猫に関わる展示コーナーも設置。

ぜひ、動物の命の大切さに目を向けながら、イベントを堪能してみてください。

イベント概要

名称:ねこ専 in 大丸須磨店
開催期間:2019年9月25日(水)~9月30日(月)
時間:10:00~19:30(最終日17:00閉場)
入場料:無料
会場:神戸市須磨区中落合2-2-4 大丸須磨店 4階 催会場

出典:ねこ専