動画

癒し系サーバルキャット!?大きな身体でサボテンスクイーズがお気に入り

アメリカのこちらのお宅で飼われているのは、なんとサーバルキャット!
このサーバルキャットちゃんは、握るとキュッと音のなるスクイーズおもちゃがお気に入りのようです。
サボテンの花のついたスクイーズを噛んでは「キュッ」と鳴らして、のんびりと楽しんでいます。

サーバルキャットは、アフリカ大陸に分布するヤマネコで、日本では現在愛玩動物として飼育することはできません。
特徴はチーターのような黒い斑点と大きな身体。
性格は獰猛で警戒心が強いと言われますが、子どもの頃から飼育すると猫のように甘える優しい性格になるのだとか。

何度か鳴らした後に、「飼い主さんも鳴らしてよ~」とスクイーズを渡しました。
「一緒に遊ぼう!」と言っているのでしょうか。

大柄な身体を横たえて、大きなお口でスクイーズをパクリ。
サーバルキャットらしい精悍な印象と、かわいらしいサボテンスクイーズの対比がとっても面白いですね。

コメント欄には、「なんて美しいの」「ギュってしたい!」「名前を教えて!」とサーバルキャットの美しさを賛美する声があふれました。
希少なサーバルキャットとの暮らしは、どんな風なのか想像がふくらみます。
飼い主さんにはどんどんサーバルキャットとの暮らしの動画をアップしてもらい、ちょっと覗かせてもらいたいですね。