動画

「猫は完全に液体」小さな金魚鉢にぴったりフィットしてドヤ顔の猫

きれいなポリカーボネート製の金魚鉢を発見したのは、猫のまるちゃん。
「これは入りやすそうだぞ」とアタリをつけたのか、さっそく頭を入れ、前足からインします。

とはいえ、まるちゃんは成猫。
こんな小さな容器に入ることができるのでしょうか…?

おっと後ろ足まで入りました。
あとは下半身のみ。でももうすでに容器はいっぱいのように見えます。
まるちゃん、大丈夫?

見ている側の心配をよそに、一切ためらうことなく、するりんと入ってしまいました。
収まっています!

飼い主さんがまるちゃんをカメラのほうへむけてくれました。
この満足そうな表情!
「フィット感がたまらないのよね~」とでも言いたげです。
「完全に液体」のテロップを、自慢げなお顔が証明しています。

コメント欄には「出られるの???」という心配の声が多数寄せられていましたが、これが普通に出られるのです。
出入りする場面もあるロングバージョンの動画はコチラ

「猫は液体」――、何度も見聞きしてわかっていても、やっぱり見るたび驚いてしまいますね!