ネットで話題

【20年11月版】Twitterで話題になった猫ツイート11選

SNS上には日々、様々な情報が流れていますが、11月、たくさんの人を笑顔にしたのが「#猫をTLに流しちゃおう」というハッシュタグ。個性豊かな猫ちゃんたちに思わず顔がほころんだ人も多かったのでは?そんな11月はユニークな猫ツイートも盛りだくさん!今回は、クスっと笑えるバズ猫ツイートをいくつかご紹介します。

※掲載許可を頂けた方のみをご紹介していきます。

偉大なる力が欲しいか…?

投稿者:さくらはさん 30.7万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

今月、Twitterをにぎわせたのが、これまで日の目を見なかった1枚を披露できた「全日本失敗写真協会」。その中でも、特に大きな反響が寄せられたのが、さくらはさんの愛猫写真。

この写真、実際はこんな微笑ましい光景をとらえようとしたもの。

ところが、外から差し込んでいた光によって、カーテンから顔を出したあずきちゃん(キジ白)の体が白飛び。ベッドのヘッドボードの上に乗った茶とらんくん(茶白)がパワーを欲しているような1枚になってしまいました。

師弟関係があるように見えますが2匹は、実は同い年。

体は茶とらんくんのほうが大きいけれど、気の強さはあずきちゃんの勝ち。時折、茶とらんくんに喧嘩を売られると、小さな体で果敢に応戦します。

普段は、各々が我が道を行くタイプ。くっついて眠ることはないものの、片方が病院から帰ってくると、もう片方が舐めて労わってあげるなど、ほどよい距離感で支え合っています。

この子たちは高齢の元飼い主さんが施設へ入所したため、保護団体が保護。1年ほど保護シェルターで過ごし、昨年の6月に譲渡会で出会って、我が家にやってきました。大好きだった飼い主さんと離れ離れになり、一度は心を閉ざしてしまったこともありましたが、今は穏やかに暮らしています。

もう一度、人と生きることを選んだあずきちゃんと茶とらんくん。

そのニャン生に、これからより多くの笑顔が溢れますように。

打倒「PS5」の箱!

投稿者:あんこさん 7.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

生まれ持った狩猟本能をフルに発揮して、様々なものと闘う猫ちゃんは多いもの。あんこさんの愛猫アトムくんは、PS5が入っていた箱をロックオン。シャドーボクシングをするかのように、連続パンチをお見舞いしました。

実はアトムくん、子猫の頃から箱があると、入る前に必ずボクシング!今回のタイトルマッチ後、あんこさんがPS5の箱を押し入れに片付けると、アトムくんは違う段ボールの箱と闘うようになったそう。

普段は人懐っこく、誰にでも近寄っていくというアトムくん。

心では密かに闘志の炎を燃やしているのかも…?

印鑑屋さんが作った「猫の肉球スタンプ」

投稿者:小野印房さん 11.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

愛知県岡崎市にある印鑑屋・小野印房さんが製作した「猫の肉球スタンプ(立体)」は、様々な使い方ができそうなアイテム。

このスタンプはお母さんの知人から「家をリフォームするので、玄関先に飼い猫の足跡をつけたい」という依頼を受け、生み出されたもの。

最初は「?」でしたが、詳しくお聞きすると面白そうだったので仕掛かりました。彫るのは得意ですが、盛るのは慣れていなかったので、粘土を盛って肉球を作るところが大変でした。

また、肉球を固定している台座の跡がついてしまわないよう、肉球に棒をつけ、浮かせるという工夫も。

こうして出来上がった肉球スタンプは大きな話題となり、現在、工務店さんや施工業者の組合さんからも問い合わせがきているのだとか。

このご時世で、ハンコにあまり良いイメージを抱かれていないように感じておりましたが、皆さんから「かわいい」「面白い」という反応を頂き、新しい商品を開発する熱意が蘇ってきました。

そんなこだわりの一品はオーダーページから購入できます。なお、小野印房さんでは個性豊かなハンコも販売中。

ぜひ、お気に入りの1本を見つけてみてください。

2週間で変わった「ぬいぐるみへの反応」

投稿者:えんちゃん@短足ミヌエットさん 2.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

目の前のぬいぐるみに向かって思いっきり毛を逆立て威嚇する、えんちゃん(男の子)。しかし、この2週間後には目を疑うような光景が!

飼い主のEn_Kikuchiさんは、えんちゃんが届く範囲にぬいぐるみを置く以外なにもしていませんでしたが、どうやら2人の間には絆が芽生えたよう。時には入念な毛づくろいもするほど仲良くなりました。

なお、えんちゃんは「けりぐるみ」にも興味を示して時折、蹴ったり噛んだりしますが、この猫のぬいぐるみ以外はわりとすぐに飽きてしまうのだとか。

ぬいぐるみ以外だと今は、ボールタワーに夢中です。飽きずに遊んでいますね。

好奇心旺盛なえんちゃんの日常はYouTube以外に、インスタグラムでもチェック可能。ぬいぐるみとの関係性がどんなものになっていくのかも見守っていきたくなります。

うちの猫が「ぱぷ」って鳴いた!

投稿者:ねこまるすいさんさん 27万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

一風変わった鳴き方をする猫ちゃんは意外に多いものですが、ねこまるすいさん宅のちゃむのすけくんの鳴き声はなんとも個性的。この日は「ぱぷ」という、猫らしからぬ声を響かせ、ねこまるすいさんを驚かせました。

ちゃむのすけは最近、ねこまるすいさんにお風呂の蛇口から水を出してもらうのが大好き。

それを撮影していたら、猫らしからぬ声がして。映像を見返してみたら、変な声で鳴いていました。

そんなちゃむのすけくんは普段、飼い主さんに対しては甘えん坊ですが、見知らぬ人が来ると毛布の中へ。

宅配便が来た時も、いつも身を潜めているのだとか。

ちゃむのすけは普段から鳴き声が個性的。「へーん」と言うこともあります。

「魅惑のちゃむのすけボイス」はYouTubeからもチェック可能。ぜひ、かわいい姿と共に楽しんでみてください。

スポンサーリンク



仕事疲れも吹っ飛ぶ寝顔

投稿者:るるさん 23.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

ある日、パソコンで作業をしていたiamcat_luluさんは愛猫ルルちゃんの構って攻撃に胸キュン。ルルちゃんは膝の上や背中の後ろを行ったり来たりしていたかと思えば、肩へよじ登り、そのまま爆睡してしまいました。

そんなルルちゃんを落とさないよう、飼い主さんは自身のことをベッドだと思い込み、極力動かずに作業。

しばらくすると、またもぞもぞと動き、膝の上へ移動しました。首が疲れました(笑)

意外にもルルちゃんは普段、肩の上で眠ることはめったになく、過去には一度だけあったくらい。

作業中は膝の上かパソコンの上で寝ることが多いですが、服の中で寝ていたこともありました。

飼い主さんは仕事空間とルルちゃんがいるリビングを自作の脱走防止扉で仕切り、仕事中は扉を閉めていますが、じっと扉の前に座っている健気な姿にいつもキュンとさせられています。

ルルちゃんには他にも、飼い主さんしか知らないかわいさがたくさん。

起床してスマホを触っていると、スマホと顔の間に入ってきて視界が猫のおしりに。少し体を起こすと下に潜り込み、二度寝を阻止。早く起きてごはんを出せという強い意思を感じます(笑)

また、最近、お手とハイタッチを習得しましたが、ミルクの時だけ興奮してできなくなるところも胸キュンポイントになっています。

ルルはシンガプーラなので体は小さいですが、元気いっぱいなかわいい子。皆さんにルルのかわいい姿を見てもらうことができて嬉しかったです。

そんなルルちゃんの魅力は、インスタグラムからもチェック可能。また、YouTubeにはお迎えした日のレア動画も。

ぜひ、小さくてパワフルなルルちゃんの成長を見守ってみてください。

衝撃的な光景を生み出す「猫のミルク差し」

投稿者:ジャン=クロード・タカシさん 11万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

ジャン=クロード・タカシさんは、何とも言えない愛くるしさを感じさせるミルク差しをTwitterで紹介。実はこのミルク差し、口からミルクが出る仕組みになっているため、実際に使ってみると、まるで嘔吐しているかのように見えてしまうよう…(笑)

シュールさとかわいさが入り混じった本品は、日常の中に笑いを生み出すアイテムになってくれそうです。

なお、ジャン=クロード・タカシさんはこのミルク差しを東京の調布深大寺にある「むさし野深大寺窯」で購入されたそう。

気になる方はチェックしてみてくださいね。

早くリモート授業が終わらないかなあ

投稿者:六花チヨさん 15万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

漫画家・六花チヨさん宅のヌンヌンちゃんは、息子さんのことが大好き。日々、リモート授業が終わった後の「至福の時間」を心待ちにしています。

ヌンヌンちゃんはどうやら、ドア越しにリモート授業の声を聞き、終わるタイミングを探っているよう。長引きそうであれば外へ遊びに行き、再び戻ってきては待ってみる…をくり返しているのだとか。

扉が開くとヌンヌンは素早く、室内に入ります。息子が帰省していると息子にベッタリ。そして、息子がいないと私にベッタリ。畑までついて来てくれて。猫はベッタリする順番を明確に決めているんだなって思います。

スキンシップしたくて、健気に待つヌンヌンちゃん。その姿はどこか、恋をしている女の子のようにも見えます。

行方不明の愛猫が1年と11日ぶりに帰宅!

投稿者:おかえり🍀 ねねさん 10.7万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

愛猫が行方不明となり、月日が経つと飼い主さんはどうしても絶望的な気持ちになってしまうもの…。しかし、nene_oideさんの愛猫ねねちゃんは約1年ぶりに無事、帰宅。なんとねねちゃんは行方不明後、他のおうちで飼われていたようです。

飼い主さんの実家で暮らしていたねねちゃんは日頃から、自由にお外へ。しかし、約1年前、いつものようにお外で遊んでいたところ、行方不明に。飼い主さんはすぐに警察や保健所、愛護センターなどに連絡し、付近を捜索。

ところが、いくら探しても見つからなかったため、近くにはいないと判断し、チラシを制作。

近所や少し離れたおうちにポスティングしたり、電柱や付近のお店に貼らせてもらったりしていました。

その結果、電柱のチラシを見た近所の方からの目撃情報により、他のおうちの猫となっていることが判明!再会が実現しました。

現在、飼い主さんは実家からねねちゃんを引き取り、完全室内飼い。メンタル面を気遣いながら、また共に暮らせる幸せを噛みしめています。

どうか無事でいてほしい―。いまだ会えない愛猫に対して、そう祈っている飼い主さんはきっと多いはず。ねねちゃんの帰宅はそんな方にとって、希望の光となりそうです。

あの人気キャラがラテアートに!

投稿者:s h i iさん 4.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

東京・原宿にあるカフェ「Reissue」では、個性豊かな3Dラテアートが楽しめます。その中でも特に注目を集めたのが、猫漫画家・キュルZさんの愛猫キュルガさんを描いたラテアート。

s h i iさんは、キュルZさんの大ファン。以前、キュルガさんの平面ラテアートを見かけたことがあったため、3Dでもできないかと思い、挑戦。

カップの持ち手にしっぽを乗せたところが、こだわりポイントです。製作時間は3~5分でした。

なお、s h i iさんはTwitterで話題になることも多い、へるさんの猫ちゃんをラテアートで制作したことも。

心を温めてくれる「Reissue」のラテアート。気になった方はぜひ、店舗情報などをチェックしてみてください。

愛猫とツーショットを撮ってみたら…

投稿者:もんたの日常さん 9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

大好きな愛猫と、素敵なツーショットを…。montanonichijoさんは、そんな思いから写真をパシャリ。しかし、そこに映っていたのは何とも言えない表情を浮かべた愛猫・もんたくんの姿でした。

もんたくんは普段から、味わい深いお顔で飼い主さんを魅了。

オンとオフの差が微笑ましいこの1枚は、多くの猫好きさんの心に刺さりました。

もんたの顔は、「もんた」を体現しておられるなと思います。今回バズったツーショットで満足して、その後は撮影していなかったので、ちゃんとしたのも撮らないと!笑

そう意欲を燃やす飼い主さんは、YouTubeも開設済み。

個性豊かなもんたくんの日常を、微笑ましく見守っていきたいものです!


11月、猫好きさんの間で衝撃のニュースとなったのが、スター猫なごむくんの訃報。なごむくんは蛇口から不器用に水を飲む「かけ流し姿」が話題になった子。実は昨年6月から腎臓病を患っており、今月の中旬に天国へ旅立ちました。今まで多くの笑顔を生み出してきたなごむくんの冥福を祈りつつ、飼い主きなごむさんの新たな日常を応援したいものです。

【20年10月版】Twitterで話題になった猫ツイート30選ハロウィンがあった10月はスタバのハロウィン猫グッズが話題になるなど、なにかと黒猫にスポットがあたりやすかった月。しかし、SNSでは黒猫...