猫アレルギーの意外な克服法や対策とは

私が猫アレルギーを自覚したのは小学生の頃。
猫を飼っている友人の家にお泊り会でお邪魔した時、呼吸がおかしくなったのがきっかけでした。

おまけに私の場合は猫アレルギーだけじゃなく、アトピー、ハウスダスト、ノミダニ等数値が振り切れており、お医者様から「全滅です。強く生きてください。」と言われた程です…。

そんな私が猫を保護して酷い発作が出た(自業自得)数週間後・・・


まさかの完治。

どうして猫アレルギーが収まったのか?
猫アレルギーでも猫を飼えるものなのか?をまとめてみました!

一言でまとめると、私の猫アレルギーは「外で自由にしている猫」に対して酷い反応を示すものだったようで、
完全室内飼いにして清潔な状態で猫を飼えばアレルギーが軽度だったんです。

思い返せば、アレルギーが出た友人の家の猫は外飼いでした…。

私の場合は猫アレルギーが酷かったのは初めだけ・・・と書きたかったのですが、現在の時期は猫の抜け毛の季節ということもあり、アレルギーが再発しています・・・。
ですが症状は軽いものですし、他の季節は空気清浄機なしでも大丈夫です。

当時はネットで「猫アレルギーですが、今は猫と一緒のベッドで寝れるようになりました^^」という記事を読んで、「そんな事あるはずがない!夢物語だ!」と信じられませんでしたが、現在私は毎日猫と同じベッドで寝ています。
自分でも今の状況を信じられないので、毎日夢を見ているようです…。

ですので、もし過去の私のような立場の方がいるのでしたら「希望を捨てないでください」とお伝えしたいです!

(この記事は、猫アレルギーの方に猫の飼育を無理矢理すすめるものでは御座いません。ですが、世の中には色々な事情の方がいらっしゃいますので、少しでも悩みを持つ方の手助けになりたいと思っております。)

三毛猫ミカサの飼い主手帖
ミカサにゃんの飼い主
運命の猫と出会ってしまった故にお迎えする事となった元猫恐怖症+猫アレルギーの飼い主の、日々の発見やバタバタお猫様惚気帖
ねこブログ一覧