奇跡の瞬間!!

今日はキャットタワーのお話です♪

 

今年の1月にうなたんの誕生日プレゼントとして

ばぁばが買ってくれた木製キャットタワー↓

 

 

この布のゾーンに猫が入ると

モコッ!と膨らんでとってもかわいいのです!

布の下からボディをポンポン♪と触るのが

私の長年の夢でありまして…

しかしまぁ、待てど

暮らせどここに入らず。

 

そう、猫は気まぐれなのである。

何度かここの匂いをかいで

片足を入れる場面には出くわしましたが

どうも足場が不安定なようで

入ろうとはしていませんでした、

 

が!!!!!!

 

もう、私が何を言いたいか

お分かりだと思います。

 

今日の昼下がり。

カメラを構えていつも通り写真を撮っていると

布ゾーンへうなぎが移動。

なんと布を掘り掘り

し始めたのである!

 

 

こんなに布ゾーンに入るのは珍しい!

ややしばらく掘り掘りしている様子。

 

 

 

!?!?!?!?

なんと後ろ足をIN!!!

 

 

 

 

 

 

 

えっ入る!?入るの!?

くるくるしてポジション

確認してるけど、入っちゃうの!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私の脳内「エンダアアアアアアアアアアア!!!!イヤアアアア!!!」

 

 

なんということでしょう、匠の技により

クシャクシャだった布が

息を吹き返したかのようにとても

綺麗な丸へと変貌しました。

 

 

 

 

うなのどら焼き…可愛い…

 

それはもうガッツポーズな私。

ここで夢をかなえたい気持ちが募ります。

 

が、しかし!!!

 

今まで警戒してここに入らなかったということは

この場所に多少の不安感があったということ。

 

そこに初めて入った今日、

おしりをポンポンすると

今後ここに入る可能性が

低くなってしまうかもしれない!!!

 

ポンポンしたい気持ちはグッとこらえて

ここに入りなれてきた頃にやろうと

心に決めました。

ここは安心できる場所なんだって

覚えてもらわないとね(´;ω;`)

 

 

うなぎ同様ぽんちょさんもここに入るのを

ずっとためらっていたため

すかさず様子を見に来ました。

 

 

 

 

 

 

二本足で立って

めちゃくちゃ興味津々。

 

 

 

 

ものすごく心配しています。

 

と、まぁ数分後には出ちゃいましたが

購入して約9か月かな?

長い道のりでした!

 

ベッドを猫ちゃんに買ってあげて

なかなか入らないなあという猫飼いの皆様

自分の匂いのついたものをそこに置いておいたり、

なが~~い目でみてあげると、意外と

いつの日か入ったりることもありますよ♪

 

以上、嬉しいちょっとしたニュースでした♪

 

 

 

 

 

 

 

まんまる うなぎ
うなママ
スコティッシュフォールド(♂)2才 うなぎの”まんまるもきゅもきゅ”な癒され毎日をお届けしています!