ねこちゃん病院に行く!3

【前回のあらすじ】

病院に向かって車で走行中、キャリーから脱獄したものの車が走っていることに気づきねこパニック!

診察終わってキャリーに入ってもらおうとしたらまた拒否って先生に笑われ、注射には微動だにせず、家に帰ったら自主的にキャリーで寝ており「じゃあ何がイヤだったの!?」と人間は困惑しました。

“嫌な予感”のような、第六感が強いのかもしれないなあ。

ワクチンうってえらかったね!

犬野ねこ
ねこと人間のルームシェア日記。