ニュース

ニャスリート大集合!人気週刊誌『AERA』が一冊まるごと猫化した『NyAERA(ニャエラ)』が発売

猫の日が間近に迫る2020年2月18日(火)、朝日新聞出版が手がける週刊誌『AERA』が一冊まるごと猫化!臨時増刊『NyAERA(ニャエラ)』が発刊されました。



『AERA』がまるごと猫化するのは、今回で5回目。本誌には科学やテクノロジー、医療に関する情報が盛りだくさん!例えば、人気動物学者の今泉忠明先生が解説する「ちっとも残念じゃないねこ図鑑」では、名だたる芸術家たちを虜にしてきた猫の魅力を検証。世の猫飼いさんが気になる、猫の腎臓病特効薬の最新事情も掲載しています。

さらに、猫の研究者集団「CAMP NYAN TOKYO」が猫のアタマとココロの動きの解明に迫ったり、留守中の愛猫の「いま」をリアルタイムで知れる猫専用首輪型ウェアラブルデバイスを詳しく紹介したりと、見どころは満載。

そして、一番の目玉企画は猫の運動能力の高さに注目し、SNSで人気となっているスター猫たちの決定的瞬間をピックアップした「猫の祭典2020 ニャスリート大集合」。オリンピックをテーマにした本企画には、アスリートならぬ“ニャスリート”が続々と登場!個性豊かな猫たちが新体操やバレーボール、アーティスティックスイミングなど、華麗な競技を繰り広げます。妄想スイッチをオンにしながら、愛と情熱と感動に溢れる競技風景をお楽しみください。

動物写真家・岩合光昭さんが撮影した役者猫・ベーコンが表紙の本誌には猫好きさんの心をワクワクさせる情報がたくさん。ぜひ、お近くの書店や通販サイトでチェックしてみてくださいね。