子猫を保護 ★きなのフィラリア対策

 

こんにちは!

今日のブログは二本立てです(*´-`)

 

きなのフィラリア対策のことを書こうと思っていたのですが、

 

昨夜、隣のマンションの駐車場で子猫を保護したので

そのことも書こうかと思います!

(捕獲してくださったのはマンションの方です)

 

 

 

 

昨日の夕方頃に、ベランダでワイヤープランツの鉢植えを作っていたら

にゃおうにゃおう!と元気のいい子猫の声が聞こえてきて、

ベランダから見える駐車場を見ていたら

小さな子猫がぽてぽて走ったり車の下に隠れたり、、

 

 

マンションの住人の方が車の下を覗き込んでいるのが見えました。

 

 

だれか保護してくださるかなぁ、

大丈夫かなぁ?と心配になりつつ

 

 

しばらく見守っていましたが、

居ても立っても居られず、

キャリーとモンプチスープを持って家を出ました。

 

 

 

17時過ぎ頃からマンションの方と合流して

子猫を捕獲しようとしましたがうまくいかず

一度断念…

 

 

その後、きなパパが帰宅したので

もう一度窓を開けて隣の駐車場を覗いてみたら

先ほどの住人の方がこちらを見ていらしたので

きなパパと一緒に駐車場に向かいました。

 

 

まだ捕獲できてないと思っていたら

わたしたちが駆けつけた時には

すでにマンションの方が捕獲してくださっていて、

 

 

どなたも飼うことが難しいということだったので

我が家に連れて帰りました。

 

 

 

とにかく汚れてたので

お風呂で猫シャンプーして、

お耳を拭いて、綺麗に!

 

 

 

びーびーにゃあにゃあ鳴いていましたが、

カリカリをふやかしたやつとお水をあげて

じゃらしで遊んだら疲れたのか寝てくれました。

 

 

そして今朝、

もともときなのフィラリア対策で病院に行く予定だったので

子猫も一緒に連れて行ってきました!

 

 

4月生まれの女の子だそうで、

野良猫にしては綺麗な状態(見た感じ病気はなさそうで、元気な状態)なので、捨て猫ではないかとのことでした。

お耳の汚れが気になっていましたが、

土汚れだったみたいです。

 

1週間以内に耳の汚れが増えたら、汚れたまま連れてきてとのことでした。

 

 

もう生後3ヶ月なのでワクチンも打てるそうで、来週か再来週には行くことになりました。

 

 

プロードラインという、猫を保護した時につける虫下しのお薬を付けてもらって、2〜3週間はケージで隔離して過ごすことに。

 

 

とにかく、ちびっ子、げんきです!

 

 

そして、InstagramやTwitterに動画を載せましたが

ものすごく甘ったれです(*´o`*)

お膝に乗っていたがるし、

抱っこしてないとぴーぴー鳴いたり、

喉を鳴らしながら私のお腹をモミモミフミフミしてきたり。

保護猫ちゃんってこんなに懐っこいのか?

と不思議に思うほどです。

赤ちゃんだからですかねぇ?(◦′ᆺ‵◦)

 

 

 

とにかく命が無事でよかった。

昨日捕まえられてなかったら

今日は雨だし寒いので、

凍えていたかも…

ほんとによかった。

 

 

 

 

 

 

***

 

 

 

さて

 

 

きなのフィラリア対策ですが、

子猫を保護した時期に始められてよかったです!

 

 

レボリューション6%という薬を付けていただきました!

月に1度、首元に液体のお薬を付けると、フィラリアなどの病気を寄せ付けなくなるそうです。

 

 

 

 

 

病院の先生に

 

赤ちゃん猫はストレスはないけれど

先住猫はストレスになるから、

 

今まで以上に過保護なくらいきなを甘やかして、

きなが1番なんだよって分かるような接し方をしてあげてくださいとアドバイスをいただいたので!

 

 

子猫も大事にしつつ

きなちょファーストで!!

 

お世話してゆきますー!!!

 

 

 

また、経過はTwitterやInstagramでも載せてゆきますね!

もちろんブログでも、報告していきますので

よろしくお願いします(*´o`*)

 

 

 

きなママ

はなぼくろきなこblog
きなママ
ピンクのお鼻にほくろがひとつ。お風呂パトロールが大好きな甘えんぼのきなこと、きなママ、ときどききなパパ。まったりのんびりたのしい毎日。