大吉、手術成功

突然ですが大吉、手術成功しました。ついさっきの話です(9/5 21:00現在の話)

え!?いきなりどういうこと!?と驚かれるかもしれませんが私も急な手術でけっこう驚いています(笑)まずは経緯をご説明しますね。

■9月5日:大吉、CTスキャンを撮る


大吉の腎臓の片方に何かでかいできものがあり、前回はそれから出血してショック状態になりちょっと死にかけたということなので、腎臓がどうなってるかCTスキャンを撮りにいきました。結果次第では腫瘍を取る取らないの判断をします。私はこの時手術はあまり乗り気じゃなかったです。
いや、だって手術で死ぬかもとかいうし…。怖いやん…。しかも今とても元気な状態ですし。現状維持がいいなーってのんきに思ってたんですよ。で、この日CT撮っていただきました。私が夜仕事から帰宅して検査結果を見て、めっちゃビックリしました。

デケェ…(笑)

なんかよくわからんけど片方の腎臓がデカイのがわかる。こいつがアカンの、めっちゃわかる…。手術しなくては、と決意しました。
姉に「手術いつだっけ?」ってきいたら「明日」って返事がきて2度ビックリした。明日?!!はやくない!?
心の準備もできてませんが!?(主に私の心の)
いや、でもサクサク段取り決めてくれて病院連れてってくれてる姉に感謝です…。ねぇちゃんのこの恐ろしいまでの行動力と決断力わけて欲しい(笑)

まぁそんなわけで翌日手術ということになり。一度帰宅しました。点滴針つけたまま帰宅した。なんか、採血しにくい状態らしくて。もう刺したままにしとこっていう。

で、点滴針のついた手を枕に寝る大吉。

つえーー…(笑)
まるで動じてない(というかわかってない)

手術が翌日夜なので夜までご飯食べていいらしくて。ご飯をなるべく与えてたんですが…
めちゃくちゃ食う。ちょっと前までエサ全然食べなかったのがウソみたいに食べる。モリモリ食べる。待って待って!ってくらい食べる。
いいぞいいぞ。体力つけて明日は元気な状態で手術うけような!絶対成功させよう!

しおしおになってるの私だけですね。大吉、明日生きて帰ってくるんだぞって泣きながら寝たけど心配すぎて寝れず。
大吉が出発する朝までほとんど起きて大吉とゴロゴロしてました。いや、万が一が起きたら大吉とは今日でお別れなんやぞ!!!寝てられない!

あ、レイ君がちょいちょい来てくれました。大吉明日手術だって。って声かけたんですがおシルにシャー!!って言ってどっかいきました。なんなんだ(笑)

■9月6日:大吉、手術をする


大吉、手術の日です。
血が止まりにくいだかなんだかのため、輸血猫がいる病院での手術らしいです。そ、そんなのあるんだすごい…。先生方ありがとう。
で、夜手術。
先ほど速報で無事終了と連絡がありました。

ああああああああああああ!

ありがとうございます!ありがとうございます!
先生に感謝!姉に感謝!大吉に感謝!
地球に感謝!!!!!!
人類に感謝!!!!!!!!
って感じでした。何もかもに感謝。

腎臓が一個なくなってしまいましたが、あの大きなデキモノ(何かはこれから調べるらしい)とはおさらばできたので良かったです。
あのおデキちゃんから出血してショック状態で死にかけるということはなくなりました。良かった…!
残り一個の腎臓でどれだけ生きるか謎ですが、残された腎臓は健康な状態らしいですからね!まぁ長生きするやろ!だいじょぶやろ!

と、まぁそんな感じです。
大吉も先生もお姉ちゃんも、本当にお疲れ様でした。ありがとうございます!

大吉の退院はもう少し先ですが、帰ってきたら腎臓に負担のない美味しい物食べさせたいと思います!!
はー!早く一緒にゴロゴロしたい!!!

ハマブロ
ハマジ
猫さん達・ハスキー犬・スパイダーマンと暮らすコリン・ファース好きのよく骨を折る女です!