『猫がさわると喜ぶ場所、喜ばない場所』我が家版

『猫がさわると喜ぶ場所、喜ばない場所』という画像が一時期流行っていましたよね。
ですが、猫を飼っている体感といたしましては
「猫が撫でて欲しい場所は、その猫と、撫でる人による」
のではないかと思います。
そこで、我が家の猫の例をご覧ください。

_人人人人人人人_
> 父、可哀想 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄

 

父は、今日もミカサにゃんに好かれようと、懸命にオヤツをあげています。

ミカサにゃんの飼い主
運命の猫と出会ってしまった故にお迎えする事となった元猫恐怖症+猫アレルギーの飼い主の、日々の発見やバタバタお猫様惚気帖