動画

名曲が猫アレンジで「ボヘミアン・キャトソディー」に!

クイーンの名曲「Bohemian Rhapsody」、この曲の猫語バージョンがネットにアップされ、いま話題になっています。
黒背景に象徴的な配置で4匹の猫が並び歌い上げるのは、まさに家族のクイーンやキングである猫ちゃんによる人間に対する要望の数々。
「ニャウ!ニャウ!」の鳴き声を挟みながら、「夜中の3時に家じゅうを走り回るよ」「今すぐ新鮮な水をいれて!」と高らかに歌いあげます。

<iframe src="

パロディながらこの曲の素晴らしいところは、「Mama, just killed a mouse(ママ、ネズミを殺したよ)」「Let me go!(行かせて!)」など日本人にも印象的な原曲のフレーズを残していること。
クイーンのボーカル、故フレディー・マーキュリーは愛猫家で知られたことから、コメント欄には「フレディも感謝しているよ」「きっと笑って喜んでる」との声が並びました。
芸術の秋、世界中の愛猫家を笑いに包んだ猫ちゃんのロックオペラに耳を傾けてみてくださいね。