企画

【2022年】猫の日特集!猫まみれな企業アカウントを一挙ご紹介!

今年の猫の日は、2022年2月22日(にゃんおーにゃんにゃんにゃんにゃん)と、例年以上に「2(にゃん)」が並ぶ特別な日。Twitterでは「#猫の日」を付けると、イラストレーター・アリムラモハさんデザインの特別な猫絵文字が自動で現れたり、猫アンバサダーたちが猫の日に関するTwitterからのお知らせをジャックしたりするなど、大盛り上がり。

また、毎年恒例行事となっている、各企業の猫にちなんだコミカルなツイートも楽しみのひとつ。今回は、センスを感じる各企業の猫ツイートをピックアップし、一挙紹介します!

株式会社ゼンリンは全国の「猫地名」マップを公開

地図情報の調査・制作・販売を行う株式会社ゼンリンは、今日だけ「ニャンリン」に変身!猫の日にちなみ、全国にある「猫地名」マップを公開しています。

全国に、にゃんと134か所もあるという「猫地名」。東北や愛知県に集中しているという発見は興味深いもの。猫好きとしては、思わず現地に足を運びたくなってしまいますね!

森永乳業の人気アイスが総RT数を競う「紅白青ネコ合戦」

森永乳業で午前2時22分から開催されているのが、人気アイス「ピノ」「パルム」「MOW」が様々な猫企画で総RT数を競う、「紅白青ネコ合戦」。

例えば、MOWは、愛猫のやらかしエピソードを募集する「第1回うちの猫がやらかしたこと選手権」を開催。

パルムでは、猫型のかわいらしいパルムのアニメーションに癒しをもらえます。

そして、ピノは犬派のために、24時間犬だけを見て猫の日を過ごせるYouTubeチャンネル『24時間犬派TV』を開設し、対抗。

また、3アイスの公式アカウントでは共同企画として、ピノ、パルム、MOWを強引に組み合わせた「猫ロボ」の作り方を紹介。

果たして、どのアイスが勝利を掴み取るのか、勝負の行方が気になってしまいます!

アイコンも猫化した「アース製薬」

殺虫剤など衛生薬品の製造・販売を手掛ける日用品製造メーカー「アース製薬」は、「ニャース製薬」になり、アイコンも変化。

リプ欄では同じく猫化した「ホームセンターコーナン」や「スマック」などと、猫語で微笑ましいやりとりを繰り広げています。

こんな風に、企業アカウント同士の交流にクスっとさせられるのも、猫の日の醍醐味ですね!

人気ゲーム「龍が如く」に登場する猫たちをセガが一挙公開

セガの公式アカウントでは、人気ゲーム「龍が如く」に登場する猫を一挙お披露目。

黒や茶白、スコティッシュフォールドなど個性豊かな猫たちには個性があり、自分好みの推し猫を発見できるはず。こんなリアルな猫と触れ合える「龍が如く」シリーズ、プレイしたくなりますね!

わかさ生活は「わかにゃ生活」に

「ブルーベリーアイ」でおなじみ、目の総合健康企業「わかさ生活」は社名が「わかにゃ生活」になり、ブルーベリーをモチーフにしているアイコンも猫化。

ピーンと伸びたおヒゲと、つぶらな瞳に心を掴まれてしまいます。ずっと、このまま猫化していてほしい…。そう願ってしまうのは、猫好きの性ですね。

パインアメが制作した「パインニャメ」が激かわ!

昨年は、かわいらしい猫の飴袋を披露していたパインアメ。なんと今年は、「パインニャメ」を制作!

猫耳がちょこんとついたパインニャメは、食べるものがもったいなくなるほどのかわいさ。リプ欄には一般発売を希望する声が投稿されました。この反響を受けたことを機に本当に商品化され、ゲットできるようになったら…と願わずにいられません。

スポンサーリンク



猫の日用のアイコンを急募する「株式会社タニタ」

猫の日にアイコンが猫化する企業は多いものですが、株式会社タニタは昨年に引き続き、アイコンを募集。リプ欄には、個性あふれる猫アイコンが続々と寄せられています。

加工職人さんやイラストレーターさんの凄さを知れるのも、この企画の醍醐味。果たして、誰が生み出したアイコンがタニタの顔になるのか、楽しみです!

「集英社文庫」はオススメの猫作品を紹介

毎日、「日めくりよまにゃ」として、おすすめの書籍情報を配信している集英社文庫では猫の日にちなみ、萩原朔太郎氏の詩集を紹介。心打たれる、投稿文にウルっとさせられもします。

気になっていた猫本を手に、愛猫と穏やかな時を過ごす…。本好きの方は今日、そんな読書タイムを設け、猫の日を楽しむのもよさそうです。

手作りの三毛猫クッキーを楽しんだ「井村屋」

数多くの企業アカウントの中でも、ほっこりさせられる猫ツイートをしていたのが、「いむにゃや」になった「井村屋」。

インスタ担当の方は作ってきたという三毛猫クッキーはお絵描きにより、個性的に。受け取った社員の方々の笑顔や和やかな職場の雰囲気が、写真から伝わってくるような気がしますね。

「ヤマト運輸」の公式キャラクターとお話ができる!

猫の企業と聞き、思い浮かぶのが「ヤマト運輸」。本日は、公式アカウントで嬉しいお知らせが投稿されていました!

LINEスタンプ自体も、かわいいヤマト運輸。一体、猫たちからはどんな返答が寄せられるのか、期間限定の企画にわくわくしてしまいます!

「キングニャム」になった「キングジム」

家庭用の文具を企画・製造販売している「キングジム」は社名が「キングニャム」になり、アイコンも猫化。

さらに、デスク作業中に猫の妨害を受けない「デスクボード」など、猫好きの心をくすぐる商品情報も公開。今日1日、どんなお役立ち情報が更新されていくのか、見守りたいものです!

「キッコーマン」が伝授!猫気分になれる「ねこまんま」

「しぼりたて生しょうゆ」でおなじみの「キッコーマン」は、本日限定で「キッコーニャン」に変身!Twitterのヘッダーも猫仕様になるなど、思いっきり猫の日を満喫中。

さらに、猫になった気分を味える絶品「ねこまんま」を紹介し、食欲をそそっています。

見るからにおいしそうな「ねこまんま」。今日の食卓に並ぶおうちは、多そうです!

「Pasco」が魅せる2種類の食パンデコ

Pascoの公式Twitterでは、肉球をモチーフにした2種類の食パンデコを公開!

それぞれ違ったかわいさがある猫食パンは、どちらも味わってみたくなります。

また、クリームたっぷりの「ニャリトッツォ」や、つい笑顔になる「ハムニャンド」も登場!

猫に癒されながら、パンのアレンジ法が知れる投稿の数々は必見。ぜひこれを機に、食卓に笑顔を増やしてみてくださいね。

「セメンダイン」が投稿!猫からフィギュアを守る方法

接着剤メーカー「セメダイン株式会社」は猫の肉球を思わせるアイコンになり、社名を「セメンニャイン」に変更。

併せて、猫からフィギュアを守る接着剤活用術も伝授。ヲタ活に励んでいる方や、ガチャガチャが好きな方はぜひ参考にしてみてくださいね!

今年も開催!「花王」が力を入れる“とろねこチャレンジ”

前日の夜から意味深な投稿をし、「にゃおう」となった「花王」は22日の午後から1投稿につき10円が保護猫支援活動へ寄付される「とろねこチャレンジ」を開催。

毎年、好評となっているこの企画の開催には、多くの「待ってました」の声が寄せられました。

とろけるようにスヤスヤ眠れる猫を増やしたい――。そんな想いに共感した猫好きさんは、ハッシュタグ「とろねこチャレンジ」を付けて愛猫の写真や動画を投稿し、幸せにゃんこ増殖計画に協力してみてくださいね。

毎年恒例!「カシオ」が更新するカシ子ちゃんの日常

企業名が「CASIO ニャシオ計算機株式会社」になった「CASIO」では毎年、猫の日に猫好きさんを萌えさせる投稿が!それはTwitterに時折、登場するカシ子ちゃんの1日が見られること。

お昼頃に起床したカシ子ちゃんは時計に興味を示したり、ミニ電卓を眺めたりと自由。

マイペースなその姿を、1日中追いかける猫好きさんは多そうです!

猫耳目薬の商品化を感謝する「ロート製薬」

ロート製薬は、アイコンに猫が登場。そして、猫の日企画から始まった「猫耳目薬」を昨年、商品化できたことに対し、感謝の言葉を投稿しています。

売り切れ続出となった猫耳目薬は何度目にしても猫好きの心を捕らえる、インパクト大な商品。これに続き、今後も目を引く猫グッズが考案され、一般発売されることを願いたくなります。

猫飼いあるあるな日常を伝える「アイラップ」

岩谷マテリアル株式会社が販売している「アイラップ」は、「アイニャップ」と猫化。加えて、猫好きあるあるな光景を写真付きで投稿しています。

こっそり人間を監視する、猫たちの視線。それを愛しく思うと共に、ちょっぴり危機感を抱いてしまう猫飼いの日常に共感必至です!

猫の日が誕生日は「ポッカレモン」

「ポッカサッポロフード&ビバレッジ」のツイートは、にゃんとも目を引くもの。

偶然にも、猫の日が誕生日だというポッカレモン。65個のポッカレモンを使った猫絵は、癒し度満点。頬が緩み、「おめでとう」の言葉を贈りたくなります。

「クラシエフーズ」は色鮮やかなイエローキャットに変身

「クラシエフーズ」はアイコンが猫化し、社名は「クラシエニャーズ」に。

中の人の猫愛も感じられる投稿に、ほっこりさせられます。目を引く、色鮮やかなイエローキャットに吸い寄せられ、投稿をチェックしてしまう人が続出しそうですね!

「BOSS」から発売予定の猫キャップが待ち遠しい!

「BOSS」からは猫の日にちなんで、嬉しいお知らせが!

全5種類のねこねこキャップは、どれもかわいさ満点。コンプリートして、自宅で保管しておきたくなります。発売予定の3ヶ月下旬、Twitterがざわつきそうな気がしますね!

「バーミヤン」の猫探しクイズにチャレンジ!

猫化し、「バーミニャン」になった「バーミヤン」では、どうやらメニューに猫が22匹紛れ込んでしまったよう!茶目っ気のある投稿に、思わず目が惹きつけられます。

至るところに猫が散りばめられたこのメニュー表は、お店に置いてほしくなるほどのかわいさ。ゆるっとかわいい猫クイズを家族と共に楽しんでみてはいかがでしょうか。

22分間だけ猫化した「Honda」

続々と猫化する企業の中でも、この日に懸ける想いが伝わってきたのが、「Honda 本田技研工業(株)」。

徹底的に「2(にゃん)」にこだわり、22分間だけ「本ニャ技研工業」に!


しかも、猫化終了時間は2時22分と完璧。見逃した猫好きさんに向け、スクショを投稿する気遣いも見せました。

22分間だけ見られた、Hondaの遊び心。リアルタイムでチェックできた人が羨ましくなります。

「ケンタッキーフライドチキン」が考案!商品化希望の猫バーガー

ぜひとも、商品化してほしい!そんな声が、あちこちで聞こえそうなのが「ケンタッキーフライドチキン」が生み出した猫バーガー。

2時22分に投稿されたこの時報に、Twitter民は大盛り上がり!

また、おなじみのキャラクター、カーネル・サンダースに猫の手が忍び寄る、コミカルな投稿も。

工夫を凝らした投稿を見ていると、「食べたくなるなる、ケンタッキー」というキャッチコピーが頭に浮かび、お店に足を運びたくなります。

「イトウ製菓」が満を持して制作した“ねこ缶クッキー”

目にした瞬間、心がパっと明るくなるのがイトウ製菓によって作られた「猫缶クッキー」。

色とりどりの猫クッキーは、商品化となったらすぐに売り切れそうな愛くるしさ。非売品の文字がもどかしく思えてしまいます!

人気商品で猫のおやつアートを作った「カルビー」

見ていると、お腹が空いてきそうな猫ツイートで猫好きさんを楽しませたのは、「カルビー」の公式アカウント。

おヒゲやお鼻、お口に使われているのは、ポテトチップスやかっぱえびせんなどカルビーが誇る人気お菓子たち!どこかほんわかする、おやつアートは飯テロ効果もあり。実際に、おうちで作ってみたくもなりますね!


過去に、各企業が猫の日に発表した猫ネタの中には反響の多さから、実際に実施されたり、商品化されたりしたものもたくさん。今年はどんな猫ツイートが話題になり、何が実用化されるのかわくわくしつつ、愛猫を愛でながら、引き続き、猫まみれな1日をお楽しみください。