ニュース

甘えん坊などんぐりくんのスイートな子猫時代!フォトエッセイ「パヤ毛のどんぐり」発売

いたずら好きで甘えん坊なマンチカンの男の子、どんぐりくん(1歳5カ月)。

表紙にもなった、不思議そうに雨を眺めるどんぐりくんの写真は、その純粋無垢なキュートさにTwitterで28万ものいいねを集めました。
そんなどんぐりくんのフォトエッセイ『パヤ毛のどんぐり』(どんぐりママ/KADOKAWA)が、2022年4月27日(水)に発刊。
どんぐりくんの愛らしい日常を余すことなく記録した、ほっこりスイートなフォトエッセイです。

スポンサーリンク



パヤパヤの毛に触れられるかのような温かな雰囲気のフォトエッセイ

どんぐりくんがフォトエッセイとして1冊の本になったことについて、飼い主で著者であるどんぐりママさんは…。

いつもSNSで見ていただいているどんぐりの写真が、皆さんの手に取れる形の本となり、とても嬉しいです。

感激しきりのどんぐりママさん。
全112ページには、成長の軌跡だけでなく、どんぐりくんのお気に入りグッズや、どんぐりくんの「1週間」のかわいい替え歌、どんぐりすごろくなど、ファンならクスリとしてしまう企画ぺージがたくさん!

本にはどんぐりくんのこんな小さい頃の写真も載っています。

子猫のときから1歳までの成長過程が見られるので、こんなに小さかったんだなぁと、その時の気持ちを思い起こすことができました。

「パヤ毛のどんぐり」というユーモラスなタイトルは、どんぐりくんのパヤパヤと浮いている毛をイメージした愛らしい言葉。

ふわふわパヤ毛のどんぐりくんにそっと触れるかのような、飼い主さん目線の繊細で温かい写真が並びます。

最近のどんぐりくんはというと、相変わらず飼い主さんに甘えん坊。
いつも一緒にいたいと思っている様子。

最近どんぐりは、私がベランダにいると「閉じ込められてる!」という表情で、心配そうに部屋の中から見てきます。可愛いです…。

自分の本の校正紙をチェックするどんぐりくん

どんぐりママさんに、どんぐりくんのファンの皆さんへのメッセージをお願いしました!

いつも見守っていただきありがとうございます!
これからも楽しく、どんぐりの写真や動画を投稿していきたいと思います!
ぜひ覗いてやってくださいね♪
リプライもすべて読んでいますので、ぜひぜひ声をかけてください!(*´-`)

やんちゃで甘えん坊な男の子、どんぐりくんの魅力がたっぷり伝わってくるスイートな1冊。
どんぐりのような猫彼氏がいたら楽しいだろうな…、と妄想もはかどるかも!
「パヤ毛のどんぐり」、ぜひ手にとってみてくださいね。

パヤ毛のどんぐり
created by Rinker