Twitterからもにゃんこ情報を配信中♪

【お産前】きなこの不思議

こんにちは。
またまたおかっつぁんの許可をいただき、
今日もおとっつぁんブログです。

どうぞ少しだけお付き合いください!

おかっつぁんのTwitterでもありましたが、
子猫ちゃんたちが生まれて無事1年が経ちました。

それがキッカケできなこのお産前を思い出したのですが、
当時不思議なことがあったので、
今回はそのお話です。

お産前のきなこは、
(恐らく)階段移動が大変ということもあり、
これまで一緒に寝てた寝室とは
別の部屋で安静に過ごしていました。

お産前ぽっちゃりきなこ

そんな日々が続いている中で、
いつもの平日朝のことでした。

別室で過ごしてるはずの
きなこが僕の側に来てくれてたんです。
しかもかわいい声で何か話しかけてくれてる雰囲気なんです!
さらに、いつもよりなんだか甘えてくるようなスリスリもしてくれて笑

※写真はイメージです

僕も思わず久しぶりのモーニングきなこに
テンション上がって、、、

「どうしたのー?きなちゃん♪
久しぶりに起こしに来てくれたんだね!」
と嬉しい気持ちで朝の身支度をし、
深く考えず出社したのでした。

その日の夕方です。。。

おかっつぁんから
きなこのお産が始まってる!と、
LINEを受けたのは!!

無事お産できました

文脈でお気付きの方も多いかと思いますが、
きっときなこの朝の挨拶は、
お産前の知らせだったんだと思います。

これは諸説あるみたいですが、
猫ちゃんは死に目を見せないと聞きます。

猫のお産が命がけ(もちろんその他の生き物も)ということもあり、
事前の不安や死んでしまうかもしれないという気持ちを知らせたかったのかもしれません。

そんな説を思い出したことと、
きなこが無事お産できた報告に、
なんだか感慨深くて、
移動中のバス車内では、
汚い顔で泣いたことを覚えてます笑

今は平和な日常で
猫ちゃんずがそれぞれ生活していますが、
僕らにとっては癒されてばかりだし、
夫婦喧嘩(苦笑)も彼らのおかげで、
解消されたりと本当に感謝です。

きなこがいたら全て平和

喧嘩をしないようにするという
根本的な問題解決も大切ですが、
奥さまに怒られてばかりの世の旦那さん、
ぜひ猫ちゃんの飼育をご検討ください^ ^

最後は余談でしたが、
こんな、きなこファミリーを
引き続き宜しくお願い致します!

◯の谷の◯シカに出そうな小動物
きなこたいむ
きにゃこ

ミヌエット(マンチカン×ペルシャ)のきなこ(♀)。反則的なまでの胴長短足&くりくりなお目めに日々メロメロな飼い主夫婦。生粋のツンデレお姫様なきなことの日常生活。

ねこブログ一覧