Twitterからもにゃんこ情報を配信中♪
ネットで話題

器用すぎるポーズが微笑ましい!寝床から飛び出して熟睡する天真爛漫な子猫

予想外な子猫の行動を見て微笑ましくなる飼い主さんは、多いものです。
そんな子猫特有の愛くるしさで多くの人々に癒しを与えているのが、twitterに投稿された1枚の寝相写真。
段ボール製の寝床から飛び出して眠る姿が「コミカルでかわいい」と話題になっています。

まるで土下座のような熟睡ポーズは、インパクト大ですね。

こうしたユニークな寝相で、見ている人をほっこりとした気持ちにさせてくれるポン酢くんは現在、生後1ヶ月半ほど。

飼い主のponz44oさんによれば、少し臆病で甘えん坊な性格の男の子なのだそうです。

今回大きな反響を呼んだツイート写真は、ポン酢くんを寝床に入れ、ponz44oさんがご飯の用意をしようと目を離した隙に生まれたものだったよう。
予想外な目撃したponz44oさんは、撮影後にポン酢くんの肩を撫でてあげることに。
すると、ポン酢くんはハッとした表情を浮かべ、再度眠りの世界に落ちていったため、ponz44oさんは体を抱き上げて寝床へ戻してあげたのだそうです。

こうしたユニークな寝相は以前から数多く披露されており、ponz44oさんのtwitterにはポン酢くんの熟睡写真が溢れています。
例えば、ponz44oさんのことが大好きなポン酢くんは指をチュパチュパと吸いながら、お昼寝をすることがあるよう。

愛情深いポン酢くんにとって指チュパタイムは楽しみのひとつにもなっており、長時間指を吸い続けるのだとか。

そして、愛が止まらないポン酢くんはponz44oさんのお腹の上で眠ることも。

暖かい温もりを感じながら眠るポン酢くんは、幸せを満喫しています。

さらに、最近では椅子の上で下を覗きながら、まったりすることもありました。

ユニークな寝相をたくさん見せてくれるポン酢くんは、この体勢のままでも眠ってしまいそうな気がしますね(笑)

なお、ポン酢くんは普段、座布団からはみ出して眠ることが多いのだとか。
もしかしたら、器用な寝相にはポン酢くんなりの寝やすい理由が隠されているのかもしれませんね。

劣悪な環境から迎えた保護猫

ponz44oさんとポン酢くんの出会いは、とあるゴミ捨て場でした。
子猫が集められたそのゴミ捨て場は胸が痛くなるほど劣悪な環境であったため、ponz44oさんはその中にいたポン酢くんをおうちに迎えることを決意したのです。

今まで過ごしていた環境の厳しさは、保護直後の不安そうな表情からも伝わってくるような気がしますね。

こうした経緯で母猫代わりを務めることになったponz44oさんは“ご飯は美味しく、トイレは思う存分”ということを意識しながら、ポン酢くんを育てておられるそう。
元気で健やかに過ごしてくれたら、他には何もいらないと思っています」と語るponz44oさんは、大切な命を預かっているという緊張感を持ち続けながら、体調管理に励んでおられます。

そんな日々の中でponz44oさんが特にポン酢くんのことをかわいいと感じるのが、食事の時間なのだそう。

ミルクを全力で頬張る光景には、思わず頬が緩みます。

食欲旺盛なポン酢くんは、時に立派な立ち飲み姿を披露してくれることもあるよう。

哺乳瓶を必死に抱えようとするおてても、愛くるしくてたまりません。

そして、ポン酢くんと一緒に遊ぶ時間はponz44oさんにとっては宝物です。

かわいらしい襲撃は羨ましくも感じられてしまいますね(笑)

色んな姿を見せてくれるので油断できません
そう微笑むponz44oさんはイクメンっぷりを発揮しながら、真剣にポン酢くんの命を支えておられます。

一番の親友はぬいぐるみの“あんまんまん”

元気にすくすくと成長し続けているポン酢くんには、大切な親友もいるよう。
それが、“あんまんまん”というキャラクターのぬいぐるみです。

ポン酢くんは、大切な親友に寄り添いながら眠ります。

ponz44oさんによれば、あんまんまんはポン酢くんが一番に慣れたアイテムだったそう。
そのため、おうちにやってきた日からずっと、ポン酢くんの隣にはあんまんまんがいるのだとか。

あんまんまんはポン酢くんにとって、唯一無二の存在となっています。

だからこそ、時にはあんまんまんを絶好の遊び相手として認識することも。

ポン酢くんは時々、あんまんまんを踏んだり蹴ったりしながら、交友関係を深めているそうです。
そんな激しいスキンシップはきっと、仲がよいからこそ行えるものなのでしょうね(笑)

こうしたポン酢くんの無邪気さを温かく見守っておられるponz44oさんが願うことは“健康ですくすくと育つこと”だけなのだそう。
ポン酢くんへの想いを尋ねると、「性格はどうなってもいいので、健やかに楽しく長生きしてほしい」と語ってくださいました。

心からの愛情を一身に受けながらポン酢くんは、これから少しずつ大人に近づいていきます。

子猫の時期はあっという間に過ぎ去るからこそ、今この瞬間にしか見られない愛くるしさもしっかりと目や心に焼きつけたくなりますね。