ネットで話題

【21年2月版】Twitterで話題になった猫ツイート12選

2月は「猫の日」があったため、いつも以上にSNSには猫の話題がたくさん!様々な大手企業も猫化し、TwitterでコミカルなPRを繰り広げました。そんな月だったからこそ、猫にまつわるバズツイートも多かったよう。今回は、その中でもインパクトがある投稿をいくつかご紹介いたします!

※掲載許可を頂けた方のみをご紹介していきます。

愛猫のかわいすぎる飛び方

投稿者:まつたけさん 14.7万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

最近、Twitter界を賑わせているのが、matsutake_catさん宅の愛猫・まつたけちゃん。飛び跳ね、猫じゃらしに戯れる無邪気な1枚に多くの猫好きさんがノックアウトされ、まつたけちゃんのファンになりました!

まつたけちゃんは、猫じゃらしが大好き。じゃれる時はなぜかいつも、両足を揃えてジャンプ。

その飛び方がかわいいのでカメラを向けたら、こんな奇跡の1枚が撮れました!

飼い主さんのTwitterには他にも、かわいすぎるまつたけちゃんの写真がたくさん!

その背景には、まつたけちゃんへの深い愛があります。

かわいいまつたけのどの瞬間も逃したくなくて、毎日大量に写真を撮影しています。SNSにアップしているのは、選りすぐったベストショット。まつたけのかわいさを、いろんな人と共有できたら楽しいと思い、成長も記録しています。

まつたけちゃんは見た目だけでなく、中身も愛くるしい子。飼い主さんの前では、やんちゃで甘えん坊な性格をフルに発揮しています。例えば、好奇心から、お風呂場をのぞいてくることも。

そして、眠くなったり遊んでほしかったりすると「みゃっ」と一言鳴き、足元でアピール。その姿を見ると、飼い主さんはどんなに忙しくても構ってしまうのだとか。

膝の上で寝ている時は、足が痺れても体勢を変えないように配慮します(笑)私が歩くと先回りして、走ってきてくれる。元気いっぱいで何にでもじゃれてくれ、かわいいです。

毎日、笑顔をくれるまつたけちゃんとの暮らしは飼い主さんにとって、新鮮で楽しいもの。幸せな日々はYouTubeでも公開されています。

垂れた耳やふわふわの被毛、ピンクのお口など、かわいいところが盛りだくさんなまつたけちゃん。その成長をぜひ、動画でも見守ってみてはいかがでしょうか。

「ねこねこハウス」にシンデレラフィットした黒猫さん

投稿者:かわいい黒猫ハーブさん 12.7万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

見た目のかわいさだけでなく、おいしさにもこだわった「ねこねこ食パン」は、パン好きさんも虜にしている高級食パン専門店。そこで「ねこねこハウスセット」を購入したherbs_the_catさんは、愛猫ハーブちゃんのかわいい姿をとらえることに成功しました!

ハーブちゃんは、ハウスの猫型にお顔がシンデレラフィット!あまりにかわいすぎるこの奇跡的な光景を多くの人に見てほしいと思い、飼い主さんはTwitterに投稿。世の猫好きさんを悶絶させました。

新しいもの好きのハーブちゃんにとって、「ねこねこハウス」は1番のお気に入りアイテムに。

毎日楽しそうに遊び、飼い主さんの頬を緩ませています。

そんなハーブちゃんは、ジェラートピケのブランケットも大好き。

くつろぐ時には、滅多にしないふみふみを見せてくれます。

お目が高いハーブちゃんの心も掴んだ、「ねこねこハウス」。自身の愛猫にも、ぜひプレゼントしてみたくなりますね。

魅惑のポールダンスにメロメロ

投稿者:どんぐりさん 8.2万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

donguri_manchiさん宅では愛猫のどんぐりくんが、見事なポールダンスを披露!小さなお手手で椅子を掴む姿に、多くの猫好きさんが悩殺されました。

この日、どんぐりくんは椅子がとても気になったよう。脚の周りでずっと遊んでいる姿がかわいかったため、飼い主さんは写真を撮影。すると、偶然にもセクシーな1枚が撮れてしまいました!

日に日にできることが増えていく、愛猫。その成長を見守る中で、飼い主さんは感慨深い気持ちになることもあります。

以前よりも駆け回るスピードが速くなったり、よじ登るパワーが出てきたりしていて、丸く大きくなったなぁと感じます。

ただし、甘えん坊なところは変わらないよう。

飼い主さんが横になると、顔の隣やお腹の上で丸くなり、ゴロゴロ言いながら眠ることもあります。

パソコンで仕事をしている時は、膝の上によじ登ってきます。名前を呼ぶと、ゴロゴロ言いながら、小さく「にゃっ」とお返事。触れていると安心するようで、抱っこも大好きです。

そんなどんぐりくんの成長は、YouTubeからもチェック可能。

甘えん坊男子がこれからどんなイケニャンになっていくのか、楽しみです!

愛猫に瓜二つな「三毛猫バッグ」

投稿者:みるくくらうんさん 12.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

愛猫とそっくりなグッズについ惹かれてしまうのは、猫飼いさんの性。みるくくらうんさんもそのひとり。愛猫の毛柄と瓜二つなバッグに一目ぼれ。すぐに購入し、三毛猫ちゃんにお披露目しました。

このバッグは、ハンドメイド通販サイトで販売されていたもの。

サイト上で「猫」と検索したら、一番に出てきました。見た瞬間に、わぁーかわいい!欲しいと思いました。

そして、三毛猫ちゃんもみるくくらうんさん同様、一目見た時からバッグの虜に。

普段、ベッドなど新しい物を使ってくれるまでに2~3日かかるのに、このバッグは匂いチェックが終わったらすぐ入っちゃったので、ビックリしました。

そんな飼い主さん宅では現在、笹かま猫のお兄ちゃんや昨年7月に保護した4兄妹など、全6匹の猫が生活中。

他の子に似た「うちの子グッズ」も、今後投稿されそうな気がしますね!

うちの子、何してるんだろう…

投稿者:猫のお母さんさん 24.5万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

なんて個性豊かな子なんだ…!そう思い、つい目が離せなくなってしまうのがyamanoneko_23さん宅の丸之助くん。お酒が包まれている紙のケースに自ら顔を突っ込み、足をぱっかーん!ユーモラスなへそ天を披露しました。

丸之助くんは普段から、コミカルな性格。

頭やお腹に物を乗せても気付かなかったり、お酒のケースを腹巻きのようにつけたまま寛いだりします。

この日は床でのんびりしていたため、飼い主さんは近くに大好きなお酒のケースを置いてあげることに。すると、転がって遊び、次第に中へ。独自の楽しみ方を見つけました。

丸之助はとても穏やかで、のんびり屋さん。ただし、1日に2回くらいは急にスイッチが入り、激しく遊びます。

愛猫の魅力をそう語る飼い主さんは、丸之助くんの表情豊かなところがチャームポイントだとも思っています。

マイペースに日常を楽しむ丸之助くんから、今後も目が離せません!

スポンサーリンク



猫飼いあるあるなスキンシップ法

投稿者:ベル姫さん 1.2万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

猫飼いあるあるを共有したいという思いから撮影された、Mrsbellcatさんの愛猫とのスキンシップは大きな話題に!「うちでもやってみたい」との声もリプ欄に多く寄せられました。

ベルちゃんとスキンシップをする時、飼い主さんはいつも幸せな気持ちに。他にも、リードを付けて散歩に行くなどし、ベルちゃんとの絆を深めています。

散歩とマンマは、ベルにとって魔法の言葉です。

そう語る飼い主さんは黒猫のかわいさを伝えるべく、ベルちゃんとの日常を配信中。

お姫様的存在のベルちゃんが、おうちでどんな姿を見せてくれているのかチェックしていきたいものです!

行きつけの動物病院での写真サービスがユニーク

投稿者:むむむ(むっちゃん)さん 16.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

こんなサービスがあれば、愛猫を動物病院へ連れて行くハードルが下がりそう。mu_chan1030さん行きつけの動物病院で行われている「写真撮影サービス」を目にすると、そんな思いを抱きます。

この病院では先生が予防接種の準備をしている間に受付写真を撮影してくれ、写真にもらえる仕組みになっているのだそう。愛猫のベルちゃんは病院嫌いであるからこそ、飼い主さんは人間側の心を和ませてくれるこのサービスを嬉しく思っています。

ベルちゃんは1年半ほど前に、実家の庭へ迷い込んできた元野良猫。

現在は5匹の保護猫と一緒に暮らしていますが、みんな動物病院が嫌い。飼い主さんは予防接種を最低限にしていますが、新しい子を保護した時には念のため、全員に予防接種を行っています。

ベルちゃんは車に乗せられると、いつも不安そうに鳴くのだそう。しかし、この写真サービスのおかげで、飼い主さんにとって通院は苦痛なだけのものではなくなっています。

病院側としては単に写真サービスとして行っているので、無理やり怯えた顔を撮っているわけではありません。猫にはちょっと申し訳ないですが、少しでもほっこりさせてくれるサービスがあり、飼い主としては嬉しいです。

ちなみに、貰ったシールは実家の壁に貼って遊んだことも。16枚全て使い切ったことは、これまでに1度もありませんが、なぜか16分割になっているコミカルな点も含め、飼い主さんは通院へのハードルを下げてくれるこのサービスを、とてもありがたく思っています。

なお、写真データは年末に1枚のカレンダーに。

飼い主さんはそれを自宅のトイレに貼り、眺めることを恒例行事にしています。

愛猫や愛犬の成長を実感することもできるサービス。そこには、病院スタッフさんたちの熱い想いが込められていそうです。

実家の愛猫が元気そうでなにより

投稿者:ネコネコa.k.a.ネッコさん 25万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

元気そうでなにより…。思わず、そんな言葉が漏れてしまうのは、kuronekosk8さんの実家で撮影された衝撃的な光景。襖との格闘をたっぷり楽しんだ愛猫みくちゃんは満足したのか、布団でしばしの休憩を取ることにしたようです。

戦国時代の家はこんな感じだったのかなあ…。この写真を見た時、飼い主さんは真っ先にそんな思いを抱いたよう。布団でリラックスするみくちゃんからは、強者のオーラが漂っています。

しかし、みくちゃん、実は甘えん坊な性格。実家では必ず、誰かの側にいるのだとか。

やんちゃな一方で、意外なギャップにキュンとさせられるからこそ、家族はどんな被害も許せてしまうのかもしれません。

カップ麺のエリザベスカラーを付けた「猫妖怪」

投稿者:もっぷの日常さん 8.2万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

病気の治療中に、エリザベスカラーを付けるのを嫌がる猫ちゃんは多いもの。moppu_0717さん宅では去勢手術を終えた、愛猫のもっぷくんが市販のカラーを拒否。ふせのような体勢で静止し、1~2歩くらいしか動かなかったため、飼い主さんはカップ麺の容器でカラーを製作。

すると、もっぷくんはにらみをきかせ、妖怪のような姿に!

飼い主さんに鋭い眼光を向ける、もっぷくん。しかし、その表情とは裏腹に、このエリザベスカラーの使い心地には満足していたよう。

重さや大きさに違和感がなかったのか、つけた瞬間から立ち上がり、普段通りスタスタ。

やっぱりちょっとは気にしていましたが、ジャンプもしていたので安心しました。

そんなもっぷくんは、日頃から多彩な表情を披露。撫でてもらって気持ち良い時は幸せそうな顔でトロン。

対して、飼い主さん夫婦がゲームに夢中になっている時にはつまらなさそうにじと〜っと様子を見ているのだとか。

構ってもらうことが大好きなもっぷくんは、飼い主さんに思いっきり甘えることも。

ほんの少しの時間でも外出すると、ゴロゴロ喉を鳴らしながら甘えてきます。夜中には布団に潜り込んできますし、朝方にはお腹の上でゴロゴロふみふみしながら布団を吸い、何箇所も濡らしていきます。

縞模様の太い尻尾や、獲物を狙う時に垂れ目になるところなど、かわいいところだらけのもっぷくん。その愛くるしさはYouTubeからチェック可能。

ぜひとも、「猫又」という妖怪になるまで長生きしてほしいものです。

不敵な笑みにびっくり!何かを企む愛猫

投稿者:うさぎさん 16.3万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

なにかすごい企みをしているのでは…?うさぎさんの愛猫・佳乃ちゃんはそんな風に思える不敵な笑みを浮かべ、世の猫好きさんを驚かせました!

このレアショットは、顔の周りをペロペロと舐めている時に偶然撮れた1枚。

とはいえ、佳乃ちゃんは普段から表情豊かで、時には極悪顔を見せてくれることもあるよう。

ただし、性格は愛くるしく、飼い主さんが「おやつ?」と聞くと「ナ〜ン♪」と鳴いておねだり。満面の笑顔で心をがっちりと掴むこともあります。

百面相な佳乃ちゃん。その隣にいると、自然と笑顔になれそうです。

顔をうずめたいおにぎりフォルムの高貴な美猫ちゃん

投稿者:シルキーさん 6.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

「おにぎりフォルム!」の一言とともに投稿された美しい猫ちゃんの写真。
確かに!三角形のおにぎりフォルムです。白地にパステルな茶系とグレーの混じった毛並みが、やわらかそうな印象を深めます。

こちらの美猫ちゃんは、6歳のノルウェージャンフォレストキャットのシルキーちゃん。リプライ欄には「顔面からダイブしてもふもふしたい」といった声が国内外から多数寄せられました!

おにぎりフォルムになっていますが、ほとんど毛で、ノルウェージャンの女の子としては標準~やや小柄な部類かと思われます。直近の体重は4.1kgでした

この美しいツヤツヤの被毛の秘密を飼い主さんに伺ってみました!

毛玉がなるべくできないようにブラッシングを毎日するようにしてます。ただシルキーさんがブラッシング大嫌いなので少しずつorオヤツで気を紛らわせたりしながら進めています

シルキーちゃんは、その気高く高貴な佇まいからもわかるように、気の強い面のあるツンデレお嬢様な性格なんだそう。
そんなところも外見と合っていて魅力的!

こちらが夏と冬のシルキーちゃんを比較したツイート。確かにもふもふの量が全然違います。

おにぎりフォルムになるのは被毛が長い冬だけ。春の気配が見え始めた昨今、そろそろこのおにぎりフォルムは見納めだそう。

春夏秋冬、それぞれの季節に魅力をふりまくシルキーちゃんから目が離せませんね。

レンジフード上のお客様

投稿者:黒猫のこねろくさん 6.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

「レンジフードの耐荷重は何キロだろう…」という珍しい心配をしているのは、黒猫のこねろくさんの飼い主さん。というのも、愛猫のこねろくくんが、お気に入りの居場所をレンジフードの上に定めてしまったからなんです!

ここは僕の居場所

こねろくくんは3歳の男の子で、体重は5キロほどとのこと。レンジフードの上に5キロ。大丈夫そうな、大丈夫じゃないような、想像がつきません。そこで、飼い主さんは対策をうちました。

こねろくくんと同じ黒猫で、『魔女の宅急便』のキャラクターのジジのぬいぐるみを、レンジフードの上に置いたのです。
思わぬ先客に、こねろくくんはおめめをまん丸にして、驚きを隠せません。

先客がいる…!

ジジを載せてて以来、登らないです。甘えん坊で好奇心旺盛なのに怖がりなので、登ろうとしますが登れないですね。

とっても甘えん坊だというこねろくくん。お気に入りの場所のひとつがなくなってしょんぼりですが、大好きな飼い主さんの腕のなかがベストポジションだそう。飼い主さんは、常に片手で抱っこしながら家事をしているそうです。

これからも、安心できるお気に入りの場所が見つけられるといいですね!


「猫の日」のような明るい話題があった一方で、今月は東北地方で強い揺れを感じる地震も発生。怖がる愛猫を見て、守り方を考えさせられもしました。何かと猫に注目が集まる時期だったからこそ、これを機に今一度、防災対策を見直して共に生き延びる方法も見つけていきたいものですね。

【21年1月版】Twitterで話題になった猫ツイート18選今年は年明け早々、Twitterで「#我が家のねこ自慢」というハッシュタグがトレンド入りしたり、前澤社長が事業キャンペーンの一環としてI...