動画

どういう思惑…?ドリンクカップの周りを一生懸命にカキカキ掘る猫ちゃん

タコス店で夕食をテイクアウトしてきた飼い主さんのもとへ、茶トラのガーフィールドくん(2歳)がやってきました。
興味をもったのは、タコスではなく、なんとドリンクのほう!
ドリンクカップの周りを繰り返しカキカキ、これは触ってもいいのかな…?と迷っているかの様子です。

奇妙でかわいらしい行動に、コメント欄には、世界の猫好きさんからさまざまな予想が寄せられました。
「テレビの光と照明の具合で複層的になった自分の影で遊んでいるのかもよ」「いや、ソーダの泡に魅了されているんじゃない?」などなど…。
猫ちゃんの好奇心は、私たちの身の回りのあらゆるものに発揮されるのですね。