動画

上半身を90°に曲げた姿勢がユーモラス!ハリケーンから救出された幸運なオレンジ猫ちゃん

上半身をぐいーんと90°にかたむけたユーモラスな姿勢で、水道の蛇口を熱心に見ているオレンジ猫のファイブくん。
見つめているのは…、蛇口にたまって大きくなってきている水滴です。
水滴が今にもこぼれおちようとした瞬間、さっと手を出し、水滴をキャッチ!

ファイブくんは、2019年に発生したカテゴリ5のとても強いハリケーン「ハリケーン・ドリアン」で被災した動物の中の1匹。
足に重症を負っていましたが、さまざまな機関の協力により足の手術を受け、災害派遣に従事する飼い主さんの家の飼い猫となりました。
水滴キャッチが上手な機敏なファイブくんですが、暴風雨の日だけはやはり苦手で、飼い主さんにしがみついてくるのだそう。
やっと手に入れた穏やかな猫生、これからも色々なものに好奇心いっぱいに楽しく過ごしてほしいですね。