まっぷーちんと出会った日

4年前のちょうど今頃、
まっぷーちんと出会いました。

 

DSC_0202

 

まっぷーちんと出会うまで
少し関係のないような話が続きます。
ご了承ください。笑

 

 

 

 

昔、ハムスターを飼っていた私は
テレビで見たデグーを
カワイイ!!欲しい!!
と思って彼(今の夫)と一緒に
ペットショップに行きました。

一階には犬コーナー、二階には猫、
階段に猿や鳥、
そしてお目当てのデグーがいました。

 

しかし実物を見てビックリ・・・

デ・・デカイ・・・!!

 

ハムスターが家中を駆け回り大変だったことがあり
次は大きいであろうデグーを飼ってみたいと思いましたが
実際、目の前にすると圧倒的な迫力がありましたね。

 

 

 

諦めて、二階の猫コーナーへ。

 

当時、猫は二階の奥の方へ追いやられていました。
今は違うでしょうね・・・

もう何年も行っていないですが、
また行きたいですね。
でももう一匹飼いたくなっちゃうので
やめておきます・・・

 

ショーケースに近づくと他の子猫達は
近づいてきて鳴いたり
立ち上がったりしているのですが
まっぷーちんはというと、
なぜか後ずさりをしていたのです。

 

恥ずかしがり屋なのか臆病なのか・・・
とりあえずその動きにやられました・・・とくにが。

 

しかし、2人とも猫は飼った事がなく
飼い方もわからないし飼う予定でもなかったので
一度ペットショップを後にしました。

 

しばらく車を走らせていましたが
夫はどうしても、まっぷーちんが
気になって仕方がないらしく
再びペットショップへ。

 

それに店員さんも気づいたのでしょう・・・

まっぷーちんを抱っこをさせてくれました。

 

抱っこした瞬間、

 

飼う事を決めました・・・!

 

夫も私も、元々犬派で
猫に詳しくなかったので
ショーケースの隣にいた子猫も
同じ柄の垂れ耳で
何が違うのだろうと思っていたら
その子猫はスコティッシュでした。

 

まっぷーちんがよくスコティッシュに
間違えられるのがわかります。笑

小さい時は特に短足だと
思わなかったのですが
今はハッキリとわかります。笑

 

ファイル 2016-03-10 17 06 19

 

↑伸びをしているまっぷーちん。
(某ロゴに似ています笑)

 

短足ですよね。笑

 

 

家に連れて帰ると
初めに見せたような臆病さのカケラもなく
膝の上で仰向けになったり気を許して
くれているようでした。

 

DSC_0174

 

そしてすぐ寝る・・・

 

DSC_0210

 

これがまっぷーちんとの出会いです。

 

また、小さい頃のお話を書いていきたいと思います。

立て・・!立つんだ!まっぷーちん
まっぷーちん
たれ耳マンチカン♂本名マップ。背中に地図があります。まぷことまぷおとのんびり暮らしています。毎日立ちあがり、世の中(家の中)を見渡している短足猫です。