ねこふん 作品展編その2

P4030043

P4030044

チラッ・・・

今日も今日とてねこふんへ行ってきましたよ~

 

ねこふんとは猫をテーマにした展覧会23企画を

合同開催する大阪の猫まつり街イベント。

大阪市内全域で約一カ月にわたって行われる結構凄いイベントなのだ。

猫好きにはパラダイス月間なのだ。

 

さて、今日はギャラリー№2のご紹介。

②ギャラリー遊気Q

http://www.keimi.jp/yukikyu/

〒541-0044 大阪市中央区伏見町2-2-6

期間は4月20日~5月13日

(5月1~7日はギャラリーがおやすみです)

猫化 NEKOBAKE

imageimage

地下鉄堺筋線北浜駅6番出口を上がって

image

ツタの絡まる大正時代のビル
おんしゃんてぃー!!!
入口がわからなくて佐々岡しばらくうろうろ……
不審者過ぎて近くのお店の方が「ここが入口だよー!」と教えてくれました。

ありがとう知らない人。

image image

入口ここ。

image

じゃじゃん!!!!!

image image

いったい何人分の作品があるのか?!?!

これ全部猫作品ですよ???

40人ぐらいですかね

もう宝探し状態!!!

image

金太郎飴みたいに薄く切った粘土を丸めてカップにしているそうな。

(だから裏にも同じ柄があるんです)

珍しいでしょ??

image image

ギャラリーのオーナーさんがひとつひとつ丁寧に作品の説明をしてくださります。

元々、この建物自体が1軒のお屋敷だったそうで(だから入口がわかりにくかったのだ!!)ギャラリーはそのお屋敷のお風呂だった所を改装しているそうです。

戦時中はその洋館造りの珍しさからアメリカ軍の駐屯地になっていたそうな。

歴史ある建物も見応えあり。

 

オーナーさん本人にお写真頼んだら「絶対ダメよ!!」とのこと‥‥

 

image

「妖怪チックに紹介してね♡」

と言われて隠れてしまわれました。

そういやこちらのギャラリーさんのテーマが猫の妖怪だったな・・・なんて。

 

そんな気さくなオーナーさんが猫耳付けて待ってます!!

 

私も行けてないのでわからないですが謎のイベント、

「オニギリスト」によるオニギリイベントが
4月29日、5月10日、5月13日に開催されるみたいです。

そちらも合わせて検討してみてね!

ではまた~ヽ(*´∀`)ノ

あの佐々岡のあの家猫ども
あの佐々岡
猫8匹に家を破壊されながら頑張る介護福祉士な漫画家。ラーメンと唐揚げを永遠に食べ続けられる身体が欲しいです。