【レビュー】噂のアニマリュックがやって来た!

dsc_0955

宇宙船みたいな見た目で近頃SNSで話題の犬猫用キャリーバッグ、アニマリュックが我が家にやってきました!

一緒にお出かけしたペットが外を覗けるように、丸いのぞき窓がついているのが特徴です。
U-Petという会社から発売されています。

「スペースポッド」という商品名で販売しているところもあるようです。

お値段が13,500円と結構お高く、買おうか迷ってる人も多いかと思うので、今回はアニマリュック / スペースポッドのレビューをしてみようと思います!

見た目は?中身は?

dsc_0899

ビビッドなピンクが可愛いです!ツヤッツヤで頑丈な作りです。

この丸い窓は取り外しが可能で、用途に合わせてネット(メッシュ)にも取り替えが可能になっています。

dsc_0908

窓枠は反時計回りに何度か回すだけで取り外せるのでとっても簡単です!

当たり前ですが、内側からは開きません

窓無しで置いておけばちょっとしたハウスにもなります♪

dsc_0918

「居心地はまぁ悪くないにゃ。」

※土台にしているのは普段使っているベッドで、アニマリュックとは無関係です。

正面ばかりが取り上げられるので、「通気性は大丈夫?」と心配する声もチラホラあるようですが、ご安心を

dsc_0902

ご覧の通り、横面の下半分はメッシュで上半分には通気口が3つもついています。

メッシュの素材も丈夫な感じなので、引き裂かれたりは・・多分、しないはずです!

うまく言えないのですが、チャックの間にある水かきみたいな布(?)はマジックテープで半分に分かれるようになっています。

はがすと、このように180度全開にすることができます。

dsc_0896

中はこんな感じ↓で、付属のマットを敷けるようになっています。

上の写真を見ると分かるように、こちらのマットは取り外し可能でカバーを外すこともできます。

dsc_0903背中側にはリードをつけておけるフック付きなので、万が一の時も逃走はできないようになっています!

細かな気遣いが嬉しいですね。

ちなみに中はそんなに広々というわけではないです。

よく売られている普通のリュックよりやや大きい程度だと思います。

dsc_0906

背面もしっかりした作りで、とても背負いやすいです。

唯一難点を挙げるとすれば、中も外も大部分が布で出来ているので毛がつきやすいことだと思います。

 

気になる重さは?

本体の重さは、ちゃんと測ってはいませんが1.8kgだそうです。

夢ちゃんは4.2kgなので、合計6kgですね。

私は毎日夢ちゃんを抱っこし慣れているので「重い!」とは感じませんでした。

でも、抱っこし慣れていない人に試しに夢ちゃん入りで背負わせてみると「結構重いね!」と言われました。

dsc_0900

私個人の感想としては、頑張れば背負ったまま走れるくらいにはなかなか快適だと感じました!

夢ちゃんは4.2kgの普通体型のアメショですが、とくに狭いということはなくリュックの中で方向転換も問題なく出来ていました。

 

サイズに注意!

公式サイトでは7kgまでのワンコ・にゃんこならOKと書かれていますが、それ以下でも体つきが大きめの猫ちゃんだとキツいかもしれません。

海外のAmazonを見てみたら「約5kgのラグドールだけど狭かった」というレビューもあったので、体重よりも体格が大事かもしれませんね。

サイズは縦43cm×横29cm×幅30cmということになっていますが、は丸い窓の厚みも含めているので注意です!

dsc_0896-1

ご覧の通り、30cm定規を置いてみると実際猫ちゃんが足をつけられる幅は30cmはなく、20cm程度となっています。

長毛種や大型の子、骨格がしっかりめの猫ちゃんは参考にしてみてくださいね。

img_5745

以上、アニマリュック/スペースポッドのレビューでした!

見た目はちょっと派手ですがデザインは可愛いですし、背負ってしまえば両手が空くのが便利なので私は大満足です。

ちょっとお散歩に行くのに猫ちゃんを連れて行きたいとか、病院まで自転車で行くから背負えるキャリーバッグが良い、という人にはかなりオススメです。

色んなサイトで購入可能ですが、私はいつもお世話になっているMofliaさんで購入しました。

img_5773

「さらば〜地球よ〜」

というわけで、ちょっとイスカンダルまで行ってきます!

夢ちゃんの夢日記
猫田夢子
ちょっと珍しいクリーム色のアメショ、夢ちゃんのブログへようこそ!可愛い顔して食欲満開な夢ちゃんの毎日をお届けします。好きな食べ物は、ヨーグルト。