夢ちゃんと首輪と破壊の歴史

今日は、意外と悩みがちな首輪の選び方についてのお話です。

うだまさんがTwitterで書いていたのを読んだのですが、首輪の色は猫ちゃんの鼻の色と合わせると良いのだそうです。

夢ちゃんの鼻はピンクなのですが、確かにピンクがよく似合います。

でも、毛色もパステルカラーなのでピンクだと印象がボヤけてしまう気がして、いつも首輪はを選ぶようにしています。

img_5093

赤は良い差し色になるので、白猫でも黒猫でもどんな毛色の猫ちゃんにも似合う気がします。

そしてこの度、フォロワーさんが付け襟タイプの首輪をつけているのを見て一目惚れしてしまい、新しい首輪を購入しました!

それがこちら!!

img_5588

ベースはベージュなんですが、柄とレースにピンクが入っていてとってもメルヘン♪

元々レースはピンク色だったのですが、作家さんにに変更してもらいました。

ついているネコ型の鈴は、首輪とは別に購入した物です。

 

悩んだ時の首輪の選び方

私の場合、お店で首輪を選ぶ時は必ずスマホ内の夢ちゃんの顔写真に首輪を当てて選ぶようにしています。

dsc_0896

洋服を見て

「これ可愛い!」

と思っても、試着したら「何か違った・・」ってことないですか?

 

首輪って結構お高いのも多いので、私は必ずこうして「試着」させるようにしています。

 

何個か候補を試着させていると

「これだ!」

っていうのが見つかります。

ネットで首輪を購入する時は、雑でいいので合成写真を作ります!

img_5641

これでも十分すぎるほど可愛いなーとは思ったんですが・・

何となく毛色と馴染みすぎているような気がして、レースリボンをに変更して作ってもらいました。

 

夢ちゃんと首輪と破壊の歴史

夢ちゃんに初めて買ったのは、ごくごく普通の赤い首輪でした。

img_1635

結構可愛かったんですが、毛づくろいの時に舐めると繊維が引っ張られてしまい、たった1ヶ月でボロボロになり短い命を終えました・・・。

次に買ったのもベーシックな赤い首輪ですが、サイズが大きすぎておかしなことに!笑

img_1763

余った部分は輪ゴムで押さえておいたりもしたんですが、隙あらば引っ張り出して噛み噛みするようになってしまいました。

言わずもがな、これも長くは持ちませんでした・・・。

首輪3本目は、クリスマスが近かったので大きなリボン付きの物を購入。

img_2601

シュシュみたいに中にゴムが入っていて伸びるタイプでした。

 

しかしこれが大失敗!

 

リボンが大きい上に伸びるので、またすぐに噛み噛み攻撃が始まってしまいました。

dsc_0125

↑せっかくのリボンが・・・↑

「もう二度と大きなリボンとシュシュタイプは買わない!」と心に決めた瞬間でした。

 

4本目の首輪は、今までの教訓を活かして小さめのリボン付きを選びました。

「私の誕生日プレゼントとして買ってもらったのでどうかどうか破壊しないでくれ・・」

毎日そう祈りながら過ごしたところ・・

img_2795

私の切実な願いが天に通じたのか、この首輪は全く壊されませんでした。

その後、プレゼントとして紺色のリボンをいただきました。

これは首輪ではなくて、リボンの裏に小さなゴムの輪っかがついていて、首輪に通して使う物です。

それからしばらくは赤のリボン紺のリボン、2つついている状態が続きました。

img_4759

青系だとやっぱり男の子っぽくなりますね。

以上、夢ちゃんと首輪と破壊の歴史でした!

しばらくの間は、付け襟タイプの首輪にハマってしまいそうです❤️

夢ちゃんの夢日記
猫田夢子
ちょっと珍しいクリーム色のアメショ、夢ちゃんのブログへようこそ!可愛い顔して食欲満開な夢ちゃんの毎日をお届けします。好きな食べ物は、ヨーグルト。