Twitterからもにゃんこ情報を配信中♪
ネットで話題

ほっこり感も満載!飼い猫のユニークな行動を描いた猫漫画「爪とぎする」が話題に

愛猫の姿を見て、笑顔になる飼い主さんは多いはずですが、twitter上では、日常の中で見られる愛猫のユーモラスな行動を丁寧に描いた猫漫画が大反響を呼んでいます。

不満を一心不乱に爪とぎへぶつけるという独自のストレス解消法は、どんなきっかけで思い付いたのでしょうね(笑)

この、ユニークでハートフルな猫漫画は湊文さんご夫婦が共同で制作されているのだそう。
笑みがこぼれる作品のアイディアはおばあさんが考案し、リアルなタッチの漫画はおじいさんによって描かれています。

漫画の内容は実体験と妄想と伝聞です」と語る湊文さんご夫婦は作品を制作するにあたり、飼い猫の菊ちゃんをよく観察して描くよう、気を付けておられるよう。
菊ちゃんの性格や猫の習性を伝えられたら…」という願いを込めながら、日々新作を生み出しつづけておられます。

ちなみにこれまで描いた猫漫画の中で一番、おじいさんの心に残っているのが菊ちゃんの性格が垣間見られる、こちらの作品。

こうした菊ちゃんの行動を見た湊文さんご夫婦は、菊ちゃんになるべく寂しい思いをさせないためにも、たくさん遊んであげようと思われたそうです。

また、猫の顔をリアルに描いた「猫の顔を見分ける」は、おばあさんにとって一番印象深い作品になっているよう。

写実的なイラストからは、菊ちゃんへの惜しみない愛情もひしひしと伝わってきますね。

なお、そんな湊文さんご夫婦は、今後も菊ちゃんの漫画を描き続けていきたいと思っておられるよう。
愛情たっぷりな猫漫画をチェックしながら、これから菊ちゃんがどう成長していくのか見守っていきたくなりますね。



猫漫画のモデルになった菊ちゃんってどんな猫?

湊文さんご夫婦が愛してやまない保護猫カフェ出身の菊ちゃんは、ビビりで甘えん坊な女の子。

口元と頬が小ぶりな菊ちゃんは、透き通ったグリーンの瞳を持つ美猫さんです。

以前から猫を飼いたいと考えておられた湊文さんご夫婦は、保護猫カフェで初めて抱っこができた菊ちゃんの虜に。
菊ちゃんは猫が苦手で人間のことが大好きだったため、湊文さんご夫婦は1匹でたっぷりとかわいがってあげたいと思われ、おうちに迎えることにしました。

こうして素敵な居場所を手に入れた菊ちゃんは現在、イエネコLIFEを満喫中。
大好きなひもあそびでは、目を真ん丸にしながら大興奮します。

必死にひもと格闘する菊ちゃんの無邪気さに、思わず頬がほころんでしまいますね。

そして、時にはストレス解消の役目を担ってくれる爪とぎの上でまったりとリラックスすることも。

不満を受け止めてくれる爪とぎは、菊ちゃんにとってお気に入りのアイテムとなっているようです。

なお、そんな菊ちゃんは安心して自我を出せる場所を手に入れたからか、おうちに来てから半年ですっかり抱っこが嫌いな猫に豹変してしまったのだそう(笑)
そのため、湊文さんご夫婦は毎日少しずつ距離をつめ、抱っこ好きにゃんこになる日を待ちわびておられるようです。

菊ちゃんを迎えたことにより、日々の生活ですることが増えました」と笑顔で語る湊文さんご夫婦にとって菊ちゃんは、かけがえのない存在になっています。
今後も、三人の日常にはどんな笑みが生まれるのか気になってしまいますね。