ネットで話題

【19年9月版】Twitterで話題になった猫ツイート22選

9月は岡山県警岡山西署で起こった野良猫の「お巡りさん」の任命式で脱走ニュースがTwitter上で大きな話題に!また、クララウドファンディングで先行予約販売された首輪型のウェアラブルデバイスの「Catlog(キャトログ)」が届いた方の歓喜のツイートも溢れかえりました。
そんな9月も、コミカルでかわいらしい猫バズツイートがたくさん!今回は、中でも特に目を引いた投稿をご紹介いたします!

※掲載許可を頂けた方のみをご紹介していきます。
①未だかつてない、オンリーワンな四角
投稿者:礼奈さん 22.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

猫は丸くなって眠る…と表現されることが多いものですが、礼奈さんの愛猫・ルーナちゃんは未だかつてないほど綺麗な“四角”でスヤスヤ。

この日、息子さんの授乳を終えた礼奈さんは片付けなどしている時にソファでまるで座布団のように四角くなっているルーナちゃんを発見。ユニークだと思い、笑いをこらえながら撮影したところ、予想以上に話題に!バズったお祝いに後日、ルナちゃんには箱買い「ちゅーる」が贈呈されました。

甘えん坊なルーナちゃんはお風呂もトイレもついてくる、プロストーカー。

名前の由来は意外にも、セーラムーンではなくハリーポッター。

うつ伏せでくつろいでいる礼奈さんの腕の中へ自ら納まりにくることもあります。

また、礼奈さんいわく、いつもは両手を伸ばして寝ることが多く、たまにクロスも見せてくれるよう。

ルーナちゃん四角を描いたのはこの日限定だったようですが、これから先もふとした時にユーモア溢れる寝相を披露して礼奈さんに癒しを与えてくれることでしょう。

②「これ最高…!」ストーブの虜になった茶白さん
投稿者:わっかないミィ助さん 10.3万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

「こんないいものがあったなんて…!」わっかないミィ助さんがアップした動画からは、愛猫・ミィちゃんのそんな声が聞こえてきそうです!

ミィちゃんは今年5月に生まれ、捨てられていたところを動物病院に保護された子。

わっかないミィ助さん宅には7月に迎え入れられ、家族の一員になりました。

撮影日は最高気温が10℃と、かなり冷え込んだ日。室温も18℃まで下がっていたため、ストーブを点けたところ、ミィちゃんは人生初のストーブに興味深々。最初は、ストーブの火と音に戸惑っていましたが、すぐに慣れ、開放感満載なへそ天姿を見せるまでになりました。

部屋は15分ほどで温まったのでストーブを消すと、ミィはすぐにお気に入りのクッションへと移動していましたね。

ストーブの虜になったミィちゃんにとって今年の冬は、待ち遠しい季節になりそうです!

③前世はカンガルー!?アクロバティックすぎるジャンプに驚愕
投稿者:藤あや子さん 13.2万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

人気演歌歌手の藤あや子さん宅では愛猫のオレオちゃんが、まさかのジャンプを披露!この光景は、取っ組み合いの最中に偶然とらえることができたもの。アクロバティックすぎる飛び方を見せたオレオちゃんは“前世カンガルー疑惑”をフォロワーさんたちからかけられることになりました。

オレオちゃんは普段からバツグンな運動神経を見せつけているよう。スマホを眺める藤あや子さんの前を猛スピードで通過し、驚かせたこともあります。

また、動画撮影の後日にも再び俊敏なジャンプを披露!

まるで羽が生えているかのような軽やかな飛び姿は、ぜひ間近で見てみたいものです!

普段から運動神経が突出しており、マルくんが登れない高さの場所も簡単に到達するというオレオちゃん。脅威の運動神経はこの先、どう磨かれていくのでしょうか。



④ゲームよりも私を見なさい
投稿者:ハク様さん 7.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

「ちょっと邪魔だけど、かわいいから許しちゃう!」猫と過ごしていると、日常の中でそう感じる瞬間があるもの。ゲーム中の飼い主さんは、まさにそんな想いを体感しました。

凛々しいお顔を見せながらゲーム画面の前に佇むハク様はおやつが貰えるはずの時間に飼い主さんがゲームをしていると、テレビの真ん中でアピールをするのだそう。
時にはゲーム機に噛みつくという強行手段に!

そうかと思えば膝の上で眠ったり、画面の横からこっそりと視線を向けたりすることもあるよう。

こうしたハク様の妨害を受け続けている飼い主さんはさぞゲームの腕が上がったのかと思いきや、実はまったく上達しておらず困っているのだとか(笑)

もしかしたら、ハク様は構ってアピールをすることで飼い主さんをプロゲーマーに育てあげようと目論んでいるのかもしれないですね!

協力:anicas

⑤必死なお顔で奮闘!どうしても飼い主さんの傍に行きたいメメちゃん
投稿者:鈴木裕大さん 26.2万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

飼い主さんを求め、必死でロフトに上がってくるメメちゃんの姿はかわいさ満天。動画からは飼い主の鈴木裕大さんとメメちゃんの信頼関係の強さがうかがえます。

実はメメちゃんは、神経系の病気を患っている子。里親となる時、鈴木裕大さんは「たまに少し震えますが医者からは異常なしと言われた」と掲載されて書類を目にしましたが、引き取ったその日から頭の揺れに気づき、病気を抱えていることを悟ったそう。

引き取ってから数日後にワクチンの接種に行った時、獣医師に症状を相談。その場で「異常はあります」と言われましたが、特に悲しい気持ちは抱きませんでした。
それなりの覚悟が出来ていたこともあるかもしれませんが、何より自分の家族である事は変わりないと思いました。
その後、獣医師から病状の説明を聞き、今後の方針を教えてもらい、命と向き合う覚悟を改めて胸に宿しました。
メメの寿命は普通の猫よりかは短いかもしれないと教えられました。しかし、何にせよ、ひとつの決心と言いますか、この子が幸せに生きられる様に愛してあげたいなと強く思いました。普通の猫として。

神経の病気は麻酔を打つことによって、命を絶ってしまうかもしれないリスクがあります。メメちゃんの障害は大型病院での検査が必要なことから、鈴木裕大さんは不妊手術を行う時に障害のほうの精密検査も行おうと考えておられるよう。

現在、メメちゃんは目をつぶって食事をしたり頭が揺れてご飯を散らかしたりすることはありますが、生活に不便はなく、猫じゃらしでの遊びも楽しんでいます。しかし、障害によって運動神経が悪いこともあるので、鈴木裕大さんは彼女の気持ちに応えられるように接してあげたいと考えており、ロフトにのぼる際も危なそうな時は抱きかかえたり持ち上げたりしているそう。

今回、動画を投稿した際、メメちゃんに対して様々な意見が寄せられたそうですが、障害の有無に関わらず飼い主にとって愛猫は大切な家族であり、パートナーだと思える人が増えたら、動物がもっと生きやすい世の中になるかもしれません。

⑥キャットウォークで“顔だしパネルごっこ”
投稿者:ひのき猫さん 10.7万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

近ごろは、おうちにキャットウォークを取り付ける方も増加中。ひのき猫さんも自作のキャットウォークをおうちに取り付けたところ、「顔だしパネルの再現?」とツッコミたくなるコミカルな光景が見られました!

キャットウォークに空けられている穴から顔を出しているのは、オデコちゃん。どうやら母猫が同じ場所で同じようにくつろぎ、顔出しパネルごっこをしていたのを真似したよう。なお、オデコちゃんが顔出しパネルごっこを行ったのは、この時だけ。レアな光景は何度も見返したくなるほど、愛くるしいものですね。

そんなひのき猫さん宅の日常は、Youtubeからも見ることができます。猫ちゃんたちのかわいさはもちろん、インテリア性の高い猫仕様の内装も必見です!

⑦実食して判明!おいしい「ちゅ~る」ベスト3
投稿者:いっつうさん 1.2万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

多くの猫が夢中になる、いなばの「ちゅ~る」。果たして、そのお味はどんなものなのか気になった方は多いはず。そこで、いっつうさんは疑問を解決すべく、実食して「ちゅ~る」の味を判定することに!

豊富なフレーバーの中、いっつうさんが選んだベスト3は以下の通り。

1位:とりささみチキンスープ
2位:ぐろ&タラバガニ
3位:とりささみ&日本海産かに

リプ欄にはひとつひとつの「ちゅ~る」の味が丁寧に解説されており、猫に成り切りながら味を想像することができます。

なお、いっつうさん宅にいるポカリくんとペプシちゃんも、「ちゅ~る」が大好き。

ポカリくん。性格はやや臆病。知らない人が来ると布団の中でかくれんぼ
ペプシちゃん。元気でよく鳴き、好奇心旺盛

2匹の「ちゅ~る」愛はすさまじく、帰宅したいっつうさんを、いつも「ちゅーる」がもらえる場所に誘導するのだとか。

また、愛猫たちの気持ちを理解したいと考えているいっつうさんは今後、カリカリの中にソースが入れ込んである『シーバ デュオ』の味も実験しようと考えているよう。こちらも、どんな検証結果がでるのか期待が高まりますね!



⑧愛猫のパソコン作業妨害はコレで解決!
投稿者:テンコさん 4.5万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

パソコンに向かっていると、愛猫が作業を妨害してくるのは猫飼いあるある。テンコさんはそんな状況を、猫も人も幸せになれる方法で解決することに成功しました!

現在2歳の夏目くんはもともと、小樽の多頭飼い飼育崩壊家庭で産まれた子。生後4ヶ月の時に、NPO法人ニャン友ねっとわーくに保護され、獣医師さんのもとで皮膚糸状菌症の治療を受け、生後8ヶ月の頃にテンコさん宅へやってきました。

もともと窓際にトレイを設置していたという、テンコさん。しかし、今月から漫画の作画を窓際でのアナログ作業ではなく、パソコンでのデジタル作業に変えたところ、夏目くんはパソコンの前で陣取り、キーボードを押してしまうようになったため、数あるトレイの中からヘリのあるものを設置し、キーボードに体からもたれかかれないようにしたのだとか。すると、夏目くんも気に入ってくれ、パソコン作業時は必ず入ってくるように。

投稿後も変わらずトレイを使用してくれており、テンコさんは様々なメリットを感じています。

たまに、マウスカーソルを虫だと思い頻繁に画面に猫パンチしますが、撫でてあげるとカーソルのことは一時的に忘れてくれます。それが私にとって、息抜きにもなります。手を伸ばせばいつでも夏目を撫でられるのも嬉しいですし、常に視界にいるため、別の部屋でのイタズラや体調の異常にもすぐに気づけるようになりました。

甘えん坊な夏目くんは、テンコさんが席を立つたびに後追いし、その時にキーボードに乗ることもしばしばあったため、トレイの中で大人しくして欲しいテンコさんは以前よりパソコンに向かってじっと作業するようになり、作業率アップに繋がったようです。

なお、テンコさんは漫画を活かしながら、人と猫が快適に暮らすための注意喚起も行っています。

分かりやすく描かれた警告は、世の飼い主さんと猫が心地よく過ごすために役立ってくれそうですね!

⑨「野良猫話」に花を咲かせる3匹の猫たち
投稿者:コンドリア水戸さん 18.8万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

とある休日の昼間、コンドリア水戸さん宅では柵の上に登る野良猫さんの姿を見て、愛猫の茶白のマナくん(左/茶白)、ムクちゃん(中央/三毛)、ことくん(右/キジ白)が座談会を開催!

柵の上でプルプルしていた野良猫さんは、よくコンドリア水戸さん宅に来ている子。普段は人間が手を出すと猫パンチを炸裂させるほど気が強く、近所でボスの座に君臨しているため、柵の上で戸惑っているギャップが3匹にとってはたまらなかったのかもしれません。

なお、今月この野良猫さんには去勢手術が行われる予定。コンドリア水戸さんはかわいくて大好きなこの子を、保護猫ボランティアの方と連携し、なんとか支援していきたいと思っているとのこと。

この野良猫は餌場も複数あり、地域でも力のある比較的恵まれた外猫ですが、それでも外の生活は大変です。そして、もっと過酷な生活を強いられている外猫や保健所で殺処分される動物たちが多くいます。動物を迎えることを検討されるときはぜひ、保健所からの引き取りや保護動物譲渡会などを通じてお迎えしていただきたいです。不幸な境遇に置かれている動物が、一匹でも多く救われてほしいですね。

今回、投稿への反響の大きさに驚きつつ、野良猫の生活を心配する人や地域猫・猫保護ボランティアなどに関心がある方がたくさんいることを嬉しく思ったよう。コンドリア水戸さんの投稿が、外猫たちが置かれている環境を知るきっかけとなり、野良猫に目を向ける人が増えてくれることを願いたくなります。

なお、野良猫を見つめ、噂話に花を咲かせていたコンドリア水戸さん宅の愛猫たちも個性豊か!

ムササビのぬいぐるみに慈悲深い愛を与えるマナくん。
洗濯カゴがマイブームなコミカル寝相のムクちゃん
驚愕の寝相を披露することくん

野良猫さんの今後と共に、3匹の日常もチェックしていきたくなりますね!

⑩ゲーム好きな子猫に起こった激かわなハプニング
投稿者:ゆふさん 3.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

これほど悶絶させられるハプニング映像は、これまでにあっただろうか…。ゆふさんが投稿した無敵くんの動画を見ると、そんな思いに駆られてしまいます!

無敵くんは普段から、この人間向けの音楽ゲーム「Tone Sphere」を好んでおり、時には猫向けのアプリで遊ぶこともあるよう。

ゲーム熱は強く、今回のハプニング後も、またすぐゲームに夢中になったのだとか。

ゆふさんいわく、無敵くんはやんちゃで甘えっ子。子猫は本来離乳してからの譲渡が望ましいとされていますが、様々な事情から無敵くんは離乳前である生後13日にお迎えされたため、ゆふさんを母親のように慕っています。

毎回、投稿に添えられているTwitterのハッシュタグ「#無敵観測記録」はもともと、自身が成長を追いやすいようにと付け始めたもの。しかし、ゆふさん自身が離乳前の子猫の根拠ある正しい育て方を探していた時に苦労したため、今では実際育てた人間として情報発信をすることで誰かの参考になればいいなとも思っているそう。

猫愛がたっぷりと込められている「#無敵観測記録」には、胸キュン必至な姿がたくさん。

着実に大きくなっていく無敵くんの姿に、心が和まされます。

生後間もない子猫を飼育する時に役立つ「#無敵観測記録」は、情報も癒しも得られる要チェックな記録といえそうです。

⑪猫が召喚される魔法陣
投稿者:駒田ハチさん 15.1万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

24インチの液晶タブレットを使用し、お仕事をこなしている漫画家の駒田ハチさん。そんな姿を見た愛猫の進次郎くんは日々、液晶タブレットの上に乗り、作業を妨害!全身を使って寝転がったり頭を擦り付けてきたり、持っているペンを弾き飛ばしたりと、画面を塞げば構ってもらえると学習しているのだそう。

この日はたまたま部屋を暗くしており、液晶に映っていた色が白猫のお腹に綺麗に反射したのを見て、液晶に画像を映してみたら面白そうだと思いました。そこで、背後のサブモニターに後光の画像を作り、猫が立つ液晶にはお借りしてきた魔法陣の素材を加工した画像を表示させてみたんです。

猫からの構ってアピールを斬新なアイデアで楽しむ駒田ハチさんは、日常生活の中でもコミカルな視点で愛猫を見守り、漫画に描いています。

家にクモが出た日
資源回収の準備をしたい猫飼い女がいたんですよぉ~~

全4匹の猫ちゃんたちと過ごすユーモラスな毎日は漫画と写真の両方でチェックしたくなりますね!

1 2