企画記事

猫背のないポーズでリラックス!25万いいねを獲得した「くろすけ」くんの今は…?

現在2歳のくろすけくんは今から1年半ほど前、衝撃的なポーズを披露し、ネット界をザワつかせたコミカルな男の子。

今回は、そんなくろすけくんの現状やバズった時の心境を飼い主の黒胡麻さんに取材。意外な一面も教えてもらいました!

「25万いいね」超えを記録した伝説のハチワレ猫

くろすけくんは生後5ヶ月の頃、なんともユニークなリラックスポーズを披露!

あまりにも人間味溢れるその姿はTwitterで大きな話題となり、たくさんの人を笑顔にしました。



当時、飼い主の黒胡麻さんはとにかく驚いていたのだそう。「他人事のようでした。まさかあんなにのびるとは……。」

それから時が経ち、現在2歳になったくろすけくんの性格を黒胡麻さんは「甘えん坊で、調子乗り」と表現します。

そもそも、くろすけとは愛知県にある保護猫カフェひだまり号で出会いました。1番大人しそうで、旦那の膝の上で眠っていた姿を見て、お迎えしようと決めたんです。

しかし、どうやらくろすけくんはお店では猫を被っていたよう。バズった寝相以外にも、黒胡麻さんは個性豊かな姿をたくさん目の当たりにしてきました。

寝るときは枕をちゃんと使い、ベッド寝ます。あと、昔のように伸びてソファーに挟まることはないですが、はにわのような、なんだかよく分からない格好で寝ていることはあります。

また、他にもたくさんの個性豊かな謎ポーズを見せてくれてたようで、おうちに「人をダメにするクッション」が来た時には、手足を思いっきり伸ばしてリラックス。

時には、「大丈夫…?」と心配したくなるほど、絶妙な角度にお手手を曲げていたこともありました。

成長するにつれ、くろすけくんの個性にはますます磨きがかかっているようです。

新しい保護猫が家族に仲間入り!

そんなくろすけくんは、ごましおくんという家族も得たよう。

ごましおくんは愛知県にある保護猫カフェねこぱんちから迎えた子。同じ保護猫同士ということで分かり合えることもあったのか、2匹はわずか1日で仲良しに。

2人ともゴロゴロ喉を鳴らしていたのでケージから出してみたら、そのまま仲良くなりました。

以来、おうちでは微笑ましいラブシーンが見られるように。

オス同士なのに恋人のようにずっとくっつき、いちゃいちゃする2匹を目にするたび、黒胡麻さんは癒され、幸せになれる保護猫が少しでも増えるといいなと思うのだそう。

たまにくろすけを抱っこすると、こんなにも大きくなったのかと驚きます。でも、性格は甘えん坊なまま。いつも私がトイレやお風呂に行くと追いかけて来てくれ、寝転がっていると登ってきたり腕枕されに来たりするんです。

愛猫の変わった面と変わらない面のどちらも、飼い主にとっては愛しいもの。ユニークな姿で多くの人を魅了したくろすけくんは今も自由に暮らしながら、あの頃とは違った幸せも満喫しています。