企画

【22年5月版】Twitterで話題になった猫ツイート11選

5月、Twitterを震撼させたのが、人気ロックバンド「L’Arc〜en〜Ciel」の猫化!

実はこれ、結成30周年を記念してリリースされた、アルバムリマスターBOXを楽しんでもらうための企画。

「にゃるくあんしえる」は、「リマスター=生まれ変わる」というコンセプトにより誕生。音楽ストリーミングサービス「Spotify」のCanvasでは、5月21日22時22分を皮切りに「にゃるく」が出演するミュージッククリップが5回に渡り、公開されています。

そんな5月は他にも、興味深い猫のバズツイートがたくさん。クスっと笑える投稿の裏側を紹介していきます。

努力賞をあげたい「失敗ジャンプ」

投稿者:おあげさん 31.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

猫は俊敏で、運動神経がいい動物。そう思っている人に驚きを与えたのが、味のあるジャンプを披露した、おあげちゃん。窓辺に飛び移ろうとするもジャンプ力が足りず、落下していってしまいました。

飼い主のoage_catさんによれば、普段のおあげちゃんは、あまり無茶をしないタイプ。

ジャンプに失敗したのは、この日が初めてだったそうです。

動画撮影後は何事もなかったかのように、ねずみのおもちゃで元気に遊んでいました。

マイペースなおあげちゃんには、こんな武勇伝も。

生後5ヶ月頃、キャットショーに出場したら、初めての環境にも関わらず、毛づくろいをしたり飾りで遊び始めたりしたので笑いが起き、「大物」や「肝が座ってる」と言われました。

そんなおあげちゃん、実はおすわりや握手、おかわり、タッチ、チョイチョイという5種類の芸ができる知的にゃんこ。

また、朝方、大好きねずみのおもちゃを咥えて飼い主さんの手元に持っていき、「遊んでアピール」をすることもあるのだとか。

様々な仕草を見せてくれる、おあげちゃんからは色んな意味で目が離せません!

この隙間がたまんないのよね!

投稿者:くるみ@きなこもちさん 27.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

猫は、隙間を楽しむ天才。curumicatさん宅では、愛猫のくるみちゃんがベランダの溝にすっぽり。狭い場所でみちみちになりながら、たそがれていました。

この日、飼い主さんは在宅の仕事が終わり、ベランダで休憩することに。くるみちゃんはいつものようについてきて、ベランダでゴロゴロしていました。

すると、何を思ったのか、溝にむかって転がり出し、すっぽり!

満足気に動かなくなったので、思わず写真を撮ってしまいました(笑)

くるみちゃんは、普段から狭い場所が大好き。押し入れの隙間、家電や植木鉢の間など、色々な場所でみっちりしているのだとか。

写真だと大柄に見えますが、実は3kg。性格は、元気な甘えん坊です。何気ない姿がかわいかったり面白かったりで、毎日癒されます。

実はくるみちゃん、茶トラには珍しい女の子。

茶トラの女の子は全体の2割しかいないそうです。しかも、くるみのように全身縞模様の「まるどら」はさらに珍しく、2万分の1の確率でしか生まれないみたい。

「たてまゆげ」もかわいい個性

まるで、レアポケモンみたい…。愛猫をそう表現する飼い主さんは日々、くるみちゃんがどこにいるのか、“ポケモン探し”に熱くなっていそうです。

お腹が空いたらサバを食べてください

投稿者:そら@ネコ垢さん 37.5万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

カバンを開けた瞬間、時が止まりそうなイタズラに励んでいるのは、そらさんの愛猫チルくん。まるで「非常食にどうぞ」と言っているかのように、サバのけりぐるみを、せっせと運び、バッグインしました!

チルくんは、こうしたイタズラをこれまでにも何度か行ったことがあるよう。

やんちゃで暴れん坊な性格

過去には、保冷バッグを壊して穴を開け、底抜けにするというワイルドなイタズラにも励みました。

また、そらさんは知性を感じられる行動を目にし、衝撃を受けたことも。

追いかけっこをしていてコタツに隠れた後、出てくるのを狙う子の目をうまくすり抜け、反対側からこっそり出てくつろいでいたのを見て、すごいと思いました。

予想の斜め上をいくチルくんとの暮らしは、笑いが絶えなさそうです。

愛猫が「モルカー」に仲間入り

投稿者:椎名ユキさん 19.3万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

モルモットの車を題材にした「モルカー」は幅広い人の心を鷲掴みにした、ストップモーションアニメ。そんなモルカーの仲間入りを果たしたのは、椎名ユキさんの愛猫きなこくん。

これまで、きなこくんがモルカーのぬいぐるみに近寄って寝ることはなかったそう。そのため、この光景を見た椎名ユキさんは「かわいい」と「おもしろい」の感情で、胸がいっぱいになりました。

きなこはおっとり系だけど、みんなのボス猫。日向ぼっこが好きな甘えん坊で、撫でると独特な音でゴロゴロ言います。

そんなきなこくんの虜になっている人が、椎名ユキさんの知り合いには多くいるのだとか。

今回のモルカーとのコラボ写真により、ファンの数はさらに増えていそうですね。

スポンサーリンク



1日で無防備になってくれた天使

投稿者:もとちかさん 21万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

猫をお迎えした時は、どうやって警戒心を和らげてもらおうかと試行錯誤することも多いもの。しかし、もとちかさんが迎え入れたむくくんは、1日でへそ天!無防備すぎる「おやすみタイム」を披露しました。

むくくんは、知り合いから譲ってもらった子。

よく遊んでよく寝る。人が好きな子だと思います。

そう語るもとちかさんは安心して眠るむくくんの姿を目にし、驚くと同時に、そのかわいさに胸キュンしたのだとか。

とにかく活発で元気な、むくくん。最近は行動範囲が広くなり、あちこちを冒険しているそう。

おうちには大きいお兄ちゃんも

たくさんの刺激を受け、胸を弾ませながら、大きくなっていってほしいものです。

最終的に和解!しいたけとのゆるい戦い

投稿者:はなださん 5.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

なぜ、そんなにもしいたけが気になるのか…。そう突っ込みたくなる、ゆるい戦いを繰り広げたのは、はなださんの実家にゃんこ・うにくん。

はなださんのお母さんは、日頃から窓辺に色々なものを置いてしましたが、しいたけを干したのは今回が初めて。

そのため、うにくんは余計に好奇心が掻き立てられてしまったようです。

コミカルな行動でSNSを湧かせてくれたうにくんは、他にもおうちでクスっと笑える光景を披露。

妹の背中に乗り、外を眺めていると聞いています(笑)

白目を向いて眠る日もある

そして、時には同居猫のツナちゃんと熱いラブシーンを繰り広げることも。

なお、しいたけとの戦いは両者の和解により、幕を閉じたのだとか。

熱いバトルを繰り広げた敵に今後、うにくんはどんな態度を見せるのか気になりますね!

デニムスカートの中で幸せを噛みしめるキジトラさん

投稿者:葛井美鳥さん 9.1万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

猫は時として、思わぬ場所を寝床にするもの。漫画家・葛井美鳥さん宅では脱いだデニムスカートに愛猫・朔くんがみっちり!

葛井さん宅で暮らすのは、キジトラの朔くんと三毛猫の望ちゃん。

中にすっぽり潜りこんでいたのは、今回が初めて。

しかし、2匹は葛井さんが脱いだ服を置きっぱなしにした際、その上で眠ることがあったそう。

洗濯物の上では寝ないので、やはり温かいとか匂いがするせいなのかなと思っていました。

葛井さんの香りに包まれ、幸せそうな表情を浮かべていた朔くんは普段から、とにかく甘えん坊。

夜12時を過ぎると「寝る時間だよ~」と仕事場へ呼びに来て、葛井さんが応じるまで、ずっと待っているのだとか。

夜は一緒に寝るものと思っているみたいです(笑)

そんな朔くんとは真逆で、望ちゃんはツンデレな性格。

2匹は、同じ保護団体から譲渡してもらいました。血のつながりはありませんが、兄妹として仲良く暮らしています。

そう語る葛井さんは愛猫たちとの出会いにより、保護猫のことを知り、猫漫画を描くようになったのだそう。

猫ってこんなに人の表情を読んだり、甘えたり、要求したり、気遣ったりするんだ…と、この子たちの行動には驚きの連続です。

猫愛が詰まった『ねこ活男子!』「comic ogyaaa」にて、絶賛連載中。気になる方は、ぜひチェックしてみてください。

これなんていうの?名前をつけたくなる「激かわな座り方」

投稿者:わがやのねこさん 11.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

普段、すごい寝相で寝ていることが多いという、わがやのねこさん宅のしらたまくん。この日はにゃんと呼んでいいのか分からない、かわいい座り方をお披露目!飼い主さんをキュンとさせました。

寝相を撮影しようとしたところ、ケージを開ける音で起こしてしまったのですが、ムクッと起き上がった姿が「なんかかわいい」と思い、写真におさめました。

そんな撮影秘話を語る飼い主さんいわく、しらたまくん日頃、猫らしい姿勢で凛々しく座っていることが多いものの、足をつま先立ちにする状態「フローフェン」な座り方をすることもあったのだとか。

なお、兄弟猫のごましおくんはコミカルな座り方をすることはないのだそう。

ただ少し(?)お腹がふくよかなので、普通に座っていても「なんか丸い」って感じで、すごくかわいいです。

赤いバンダナが目印のごましおくん(右)

2匹は座り方の個性だけでなく、性格にも違いが。飼い主さんいわく、しらたまくんは好奇心旺盛で、ごましおくんは慎重派。

例えば、新しいおもちゃを購入すると、しらたまくんが先に食いつき、ごましおくんは様子を見ていることが多いのだとか。

あと、ごましおは、しらたまを気にかけてるなあと思う行動が多いです。ふたごではありますが、性格や体格的にごましおにはお兄さんっぽい一面があると感じています。

2匹は仲が良く、毎夜、大運動会を開催。

日中に十分に遊んであげられなかった日は、ふたりで部屋中を縦横無尽に駆け回っています。

また、最近、購入したバリバリボウルタワーにふたりで乗り合わせることも多いそう。飼い主さんは初め、「喧嘩をしているのかな…」と心配していましたが、様子を見ていると、グルーミング合戦や抱き合いが行われており、ほっこりさせられたのだとか。

先日、ハーフバースデーだったのですが、お迎えした頃と今の動画を見比べていると、身体が2回り以上大きくなっていて、成長の速さに驚かされます。

異なる魅力を持つ2匹は、今後もどんな個性を披露してくれるのでしょうか。

スポンサーリンク



インパクト大!鶏肉のような「猫の丸刈り姿」

投稿者:U-Kさん 8.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

どことなく、鶏肉を連想させる姿となったのは、U-Kさんの愛猫ノイエちゃん。頭部にだけボリューム感がある丸刈り写真に、思わず目がくぎづけになってしまいます!

こうした姿になったのには、深い理由が。

現在16歳のノイエちゃんは、子猫の頃からブラッシング嫌い。去年の春から毛玉ができ始めたため、飼い主さんはハサミで毛玉部分だけカットしてしました。

すると、冬には元に戻っていたのですが、今年も毛玉ができ始め、喉元にある毛玉の根本が1㎝角ほど禿げて皮膚が見えるようになってしまったんです。

毛剃り前のノイエちゃん

そこで、獣医師さんに相談。被毛を剃るというアドバイスを受けました。

皮膚病ではないけれど、高齢になるとよくあることらしく、これから夏になるので一度剃ってみましょう。禿げた箇所は、もう生えないかもしれないけれど、全身に拡がる前に処置を…と説明を受けました。

被毛を剃ったことで体調を崩さないよう、現在、飼い主さんは体温調節を徹底。

夜はまだ涼しいため、寝床にはペット用のパネルヒーターを設置したままにしています。ノイエは寒く感じると、その上で寝ていますね。

そう語る飼い主さんにとって、ノイエちゃんはペットロス後、初めて迎えた大切な家族。

昔から猫を飼っていましたが、寿命で死に別れて以降、飼っていませんでした。しかし、それを知っていたご近所の方から、生後1ヶ月半ほどで乳離れした子を貰ってくれないかと言われました。

家族と一緒に見に行くと、その中に1匹だけ毛が長く、ぐったりしている子が。これはすぐ病院にいかないと…と思い、その子を貰うことにしました。

しかし、帰宅するその足で動物病院へ行き、検査を受けると衝撃の事実が。

お医者さんから「健康そのもの。暑くてダルいだけみたいです。毛深いので、暑さに弱い子のようですね」と言われました。お見立て通り、元気で毛深く、もっさもさに育ちました(笑)

暑がりなのにエアコンの風が苦手なノイエちゃんは、夏になると冷房のない廊下の窓際で、いつもダルそうに過ごしているそうです。

なお、今回のバズを受け、飼い主さんは「猫の体質や性格によって向き不向きがあるため、毛刈りをする時は獣医さんに相談してほしい」と訴えています。

衝撃的なバズ写真の裏には、愛猫の健康を想う飼い主さんの愛があったのです。

どうしても飼い主さんを見たい懸垂猫ちゃん

投稿者:ノワの日常さん 36.7万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

飼い主さんのことを大好きな猫ちゃんは多いもの。
いつも飼い主さんを見ていたい!なにをしているか気になっちゃう!
その愛と好奇心を行動で表現した猫ちゃんの様子がこちら。

手だけで懸垂のようにしてシンクにつかまり、飼い主さんがお皿を洗うのを必死で見ています。
おててがつらくないのでしょうか…!

お皿洗いをしていたら、その様子が気になったのかシンクに飛び乗ろうとしましたが届かず、ぶら下がってきました。お水はあまり好きではありませんが、飼い主のやることを見たい気持ちが勝ったようです。

こちらの懸垂猫ちゃんはスコティッシュストレートの男の子、ノワくん(5カ月)。
飼い主さんの「元気で好奇心旺盛、甘えん坊」との言葉どおりのいつも飼い主さんの側にいます。

大の甘えん坊ノワくん

洗面所にはキッチンと同じようにぶら下がることも。お風呂はドアを閉めてると様子を見にきますし、毎晩寝室に行くときには、必ずついてきます。

好奇心旺盛なノワくんのために、飼い主さんはコンロの火や誤飲などに細心の注意をはらうようになったのだそう。

そんなノワくんは、2月におうちにやってきました。

初めておうちにやってきたとき

まだキトゥンブルーだったおめめも黒い瞳になり、すくすく大きくなったノワくん。

テレビを見たり…

飼い主さんのお仕事を見張ったり…

ずいぶんしっかりした様子です。
これからも好奇心いっぱいに飼い主さんの側を走り回って、どんどん大きくなっていくのでしょうね!

天敵・掃除機への全力のリアクション…!

投稿者:ふれあとカン吉さん 14.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

猫ちゃんの天敵、それは掃除機。
ふれあとカン吉さんのお宅では、飼い主さんが掃除機をかけ始めると、すごいリアクションが返ってきました!

おめめまんまる!(ふれあくん)

にゃあああ!(カン吉くん)

2匹が遊びに夢中だったときに横で飼い主さんが掃除機をかけはじめたら、びっくりしてソファの下に逃げ込んだのだそう。
ふれあくんのおめめはまんまる、カン吉くんに至っては、まるで絶叫しているようなお顔をしています…!

ほかにも、雷などの大きな音がしたときや、庭に野良猫が通ったときには、パニックになります

このときは飼い主さんが掃除機をかけ終わるまで、ソファの下に避難。終わったら2匹ともなにごともなかったかのように出てきたのだとか。

そんな2匹はとってもいいコンビ。ふれあくんは繊細で優しく、ちょっとだけ不器用なところがあるおっとりさん。
そんなふれあくんにマイペースな弟キャラのカン吉くんは甘えまくりなのだそう。

食いしん坊のカン吉は毎回ふれあのご飯を横取りしますが、優しいふれあは怒らないんです。そのぶん、先住猫のふれあは「愛されたい欲」が強く、毎日かまってあげないとうるさいほど鳴きますね。

瞳の色は似ていますね

柄も性格も違うけれど、とっても仲良しな2匹。
天敵・掃除機からは退避しつつ、これからも好奇心いっぱいの日常を元気に過ごしてほしいですね。


5月は、京都大学などの研究グループによって発表された、「猫は同居猫の名前が分かっている」という実験結果も大きな話題に。

私たちが思っているよりも、猫は人語を理解している可能性があるからこそ、接する時には優しくて温かい言葉をたくさんかけていきたいものですね!

【22年4月版】Twitterで話題になった猫ツイート14選4月は、長期戦となっているロシアとウクライナによる紛争の裏で撮影された写真が大きな話題に。 When you and the gang...