ネットで話題

【20年3月版】Twitterで話題になった猫ツイート15選

3月はタイ南部のアンダマン海で漁船の火災が発生した際に、タイ海軍が沈没しかけた船から猫4匹の命を救ったニュースが大きな話題に。海軍のFacebookには、勇姿を称える声が多く寄せられました。
そんな3月もSNSには、個性的な猫たちの姿がたくさん。今回は、その中でもユニークなバズツイートをいくつかピックアップしました!

※掲載許可を頂けた方のみをご紹介していきます。

だんご三兄弟

投稿者:瓢箪月さん 11.8万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

朝ポストを見に行ってふと振り返ったら、こうなっていた!!のは瓢箪月さんのおうち。

かわいい3つのお顔が、縦に並んでこちらを見ている様子はまるでお団子のよう!
みんな、「お外、お外に出てみたい!」と興味津々。
飼い主さんが出ていこうとすると、こうしてわらわらと集まってくるのだとか。

実は3年前にもほぼ同じ事件があり、さらに必死の形相です!

そんな脱走を試みる猫ちゃんたちのお部屋にはこんな対策が!

脱走できるとわかっているところは、ワイヤーメッシュや網戸が開かない工夫をしています。

瓢箪月さんのおうちにいるこの猫ちゃんたちは、実は5兄弟。
もともと猫が苦手だった飼い主さんですが、家の前に捨てられていた子猫たちを放っておけず育ててきました。
今ではすっかり猫が大好きなんだそう。
これからも、優しい飼い主さんと一緒に仲良く暮らしてほしいですね。

留守番している愛猫の様子をペットカメラでチェックしたら…

投稿者:山本さほさん 3.8万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

留守中、愛猫が何をしているのか気になる…。そんな思いから、漫画家の山本さほさんはペットカメラで愛猫トルコちゃんの様子を見てみることに。すると、そこには予想とは違う光景が広がっていました。

トルコちゃんは普段、甘えん坊だけれど、クールな性格。

あまりベタベタせず、気がつくと横にいることが多いため、山本さほさんは自分が留守にしていても寝たり、ご飯を食べたりとマイペースに過ごしていると思っていました。

ところが、カメラには自分を探し、寂しそうに鳴く愛猫の姿が…。これを機に、山本さほさんは寝ている時を見計らい、起こさないようにこっそり家を出るようになったそうです。

ちなみにトルコちゃん、帰宅時には床にゴロンと寝そべり、全身を使ってお出迎えをしてくれるよう。

こんな全力の愛情表現を目にすると、より外出をためらってしまいますね(笑)

UFOに吸い込まれそうな愛猫を激写!?

投稿者:NicoMugiChibiさん 16.3万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

まるで、UFOに吸い込まれているみたい…!NicoMugiChibiさんが偶然撮影した躍動感あふれる写真は、そんな突っ込みが寄せられ、大きな話題に。

その反響を受け、飼い主さんは写真に宇宙船を追加。

リプ欄はさらに、大盛り上がりしました。

インパクト大なこの写真は、チビちゃんが猫じゃらしで遊んでいるところを撮影したもの。飼い主さんは日頃からインスタグラムにて「#おチビスペシャル」と題し、チビちゃんが遊ぶ姿を投稿。この日もかわいい姿を撮影し、アップしようとカメラを構えたところ、衝撃的な光景をとらえてしまいました!

おしゃべりで甘えん坊なチビくんは、昨年の9月に家の前で保護した子。

実は保護当時、目が全く見えておらず、獣医師から見えるようになるのも難しいと言われていました。

しかし、奇跡的な回復を見せ、今ではすっかり元気に。人一倍ビビリで来客や病院は大嫌いですが、とても優しい男の子に。

まだまだ子猫であるため、おうちではアクティブ。

小さなネズミのおもちゃを投げると咥えて持って帰ってきてくれます。今はその遊びが1番大好きです。

なお、無邪気なチビちゃんの後ろで宇宙船を見つめるかのような視線を披露してくれたのは、同居猫のムギくん(マンチカン)。

共に男子である2匹は時折、激しい喧嘩をするものの、互いにグルーミングし合ったり、一緒に寝たりする仲良しさん。

自宅には他に茶白猫のニコちゃん(マンチカン)も暮らしており、飼い主さんは賑やかな日々を楽しんでいます。

ボロボロだったチビくんが先住猫たちと共に、元気に遊んでいる…。そんな日常が当たり前のようにあるのは、この上ない幸福。

3匹の猫たちのユニークで幸せな日々は、これからも続いていきそうです。

肩で風切るオラオラ歩きの白猫くん

投稿者:あんにんママさん 1.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

「オラオラ!ぼくは怒ってるニャ!」と登場するのは白猫のあんにんくん。
肩をいからせ、しっぽをふくらませ、足をピンと伸ばして、一歩ずつ外またで歩いてきます。
猫ながらすごい迫力、すごい圧です!

こちらのオラオラ歩きは、夜、飼い主さんと目が合うと始まるというから不思議。
この歩き方になるのは、遊んでいて興奮気味なときなどが多いそうです。
昼間は飼い主さんに甘えるのが大好きなあんにんくん、案外夜の顔があるのかもしれません。

飼い主さんに撮影秘話を聞かせてもらいました!

あんにんはカメラが苦手。カメラを向けると途中で止めてしまうこともあるため、オラオラ歩きの撮影はなかなか難しいです。撮影しながら自分は直接あんにんを見ているので、カメラがあらぬ方向を向いていることもあります。「いつものオラオラ」の動画は、たまたま上手く撮れました

こちらが普段のあんにんくん。オラオラ歩きと同一猫とは信じられないほどの、穏やかな雰囲気です。

あんにんくんは保護猫。おうちに来たときはこんなに小さな子猫でした。
飼い主さんによると、生まれてすぐに保護されたあんにんくんは、人間大好きで甘えん坊、本来とっても穏やかな性格だそう。

これからもかわいさと、チョイ悪な一面のギャップで、私たちを魅了してほしいですね。

「花冠をつけて…ねこ妖精のできあがり」

投稿者:れおる໒꒱.*さん 9.3万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

愛猫れおるちゃんに、画像加工アプリで花の冠をつけてみた飼い主さん。
妖精レベルのかわいさに思わずTwitterに投稿したところ、たくさんの「いいね!」がつきました!

れおるちゃんは、ソマリという猫種の1歳の女の子。とっても甘えん坊で寂しがりな性格なんだとか。
ワンちゃんのように飼い主さんのあとをついて歩き、お出かけしようとしたら「行かないで」とじっと見つめるのだそう。そんな風にされてしまうと、なかなか離れられない飼い主さんです。

そんなれおるちゃんですが、かわいいお顔からは想像もつかないギャップが。

実はとっても食いしん坊でいたずらっ子です(笑)。
棚に隠されたごはんが欲しすぎて棚をボロボロにしてしまったり、飼い主のごはんを奪おうとねこぱんちしたり…書ききれないくらいいろんないたずらをしちゃいます!

パパが大好きなれおるちゃん、小さな子猫のころからパパにべったりなのは、今も変わらずだそう。ほら、こんなに大きくなりました!

ちなみに、話題になったツイートの花冠は、画像加工アプリ「SNOW」にある猫用スタンプでつけたものだそう。
皆さんの愛猫にもつけてみて妖精化してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク



愛機Nikon・D500で捉えた猫の街、尾道

投稿者:ryogo_tsushimaさん 8.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

ここは尾道。
春の宵、世界が青く染まるころ、ネオンのともる路地裏に猫たちが現れます。

撮影者はryogo_tsushimaさん。高校時代から写真部に所属し、数々のフォトコンテストに入賞している実力派。
コメントともに美しい写真をご覧ください。

この猫たちはなじみがあり、左が雌、右が雄猫です。この日は、やけに雄猫が雌猫をかまい続け、業を煮やした雌猫がついに反撃に出ました。2匹にあたる光は、左から差す外灯の灯り。まさに千載一遇、薄暮の時間帯の映画のような対決で、彼らの動きの速さに合わせ連写しました。

こちらの小料理屋さんのご主人は、野良猫を大変可愛がっています。お店が開くと、ご主人からエサをもらうために暖簾の前に鎮座する猫たちの姿が。店内からの明かりが猫の顔に向かって差し、お店と猫のあたたかい関係性を感じてもらえるような一瞬を切り取りました。

こちらのツイートについているハッシュタグ「#頑張れNikon」には、老舗カメラメーカーNikonへの熱い思いが伺えるツイートが連なります。
撮影者さん愛用のNikonのカメラはD500。その良さを語ってくれました。

D500はオートフォーカスの性能がよく、夜間撮影などで必要な高感度でもきれいに撮影できます。また、動物など動くものを撮影するときに必要な連写機能も高いのもポイント。この2枚の写真はどの機能が欠けても撮れなかったと思うので、D500は私にとって最高の相棒だと言えます。
しかし、機材の性能は大きく左右するものの、写真撮影において大切なことはやはり歩くこと、出会いの一瞬を待つことだとは思いますね。

今春、大学を卒業した撮影者さんは、在学中は「尾道の猫」をテーマに作品づくりに励んでいたそう。猫の街尾道といえど、どこにでも猫がいるわけではなく、シャッターチャンスを求めて街を歩き回ること約4年。顔なじみの猫、懐いてくれる猫も多くなり、猫たちの顔を見るとその日のご機嫌がわかるまでに。

Twitterやインスタグラムでかわいい猫たちの美しい写真を公開されていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

未来からきた?もふもふ妖精

投稿者:猫のレモンちゃんねる🍋さん 21.1万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

「この引き出しが欲しい!」と思わずにはいられない引き出しが登場しました。
なんと中には、猫型ロボット…ではなく、もふもふの猫の妖精が住み着いているのです…!

こちらは、もうすぐ2歳のスコティッシュフォールドの男の子、レモンちゃん。
長毛種なので大きく見えますが、4.6kgと意外と小柄。
まんまるのおめめがとってもかわいいです。

衣替えの季節になると、この引き出しに入った姿が見られます。好奇心旺盛なので狭くても入れそうな場所にはぐいぐい入ろうとしますね。

YouTubeの動画では、引き出しに入る瞬間が見られます。
引き出しのなかから手を出して、飼い主さんに、指のつかまえっこでたくさん遊んでもらって大満足のご様子。

<iframe src="

好奇心旺盛で甘えん坊な性格だというレモンちゃん。
そのくりくりした瞳を輝かせながら、大好きな飼い主さんと遊べる場所に忍び込もうと、次の計画を練っているのかもしれません。

仲良しの2匹、窓際で鳥さんとおしゃべり

投稿者:tomoレモン&あんこさん 6.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

窓際で賑やかにおしゃべりしているのは、レモンちゃんとあんこくんの白黒コンビ。
手前にいるちょび髭模様がレモンちゃん、奥にいるのがあんこくんです。
外にいる鳥を見て、クックック、カッカッカ、最後にはワオーンとワンちゃんのような鳴き声まで披露してくれます。

クックックと短く鳴くのは、飼い猫によくみられる「クラッキング」という行動。窓の外の鳥や虫に向けてよく行われます。
レモンちゃんとあんこくんのおうちの周りには鳥が多く、2匹は網戸越しにそーっと近づいてよく見ているのだそう。
時々鳥が目の前に来ると、捕まえようとするそぶりもするのだとか。

飼い主さんに、2匹がなにをお話しているのか予想してもらいました。

また鳥が来てるよ!!
ほんとだ!!!いつも同じ鳥だね~!
捕まえたいけど…、この網戸邪魔だにゃ!
と言ってたら面白いです(笑)

鹿児島で幸せに暮らしているレモンちゃんとあんこくん、実は保護猫出身のいとこ同士。
熊本で猫の保護活動をされている方からまずはレモンちゃんを引き取り、その後2匹目の迎え入れを検討しているときに、「仲良くできるかもしれない」とのことで、いとこのあんこくんが候補にあがったのだそう。

やんちゃでおてんばなレモンちゃんと、おっとり甘えん坊のあんこくん、今ではとっても仲良しですが…?

初めてあんことレモンをキャリー越しに対面させたとき、レモンはシャー!!、あんこはなんともなく、でした。
そこで、しばらく離して様子を見つつ、お互いに慣れてもらうために試行錯誤をしました。

まずあんこの匂いに慣れるために、あんこに触ってレモンをなでなで…「シャー!」
次はおもちゃで一緒に遊んでみよう!と猫じゃらしを交互に…「シャシャーー!」
ケージ越しに近くまで行ってみようか!「シャーシャーシャー!」

本当に大丈夫かな…と思ったのですが(笑)。
やはりだんだん慣れてきて、10日後くらいに近くに来てもシャーもしなくなり、今じゃラブラブで大の仲良しです

色柄も似た者同士、いとこ同士の血がひかれあうのでしょうか。
今日も2匹は一緒に眠り、仲良く窓辺でおしゃべりをしているのでしょうね。

気まぐれバー、開店します

投稿者:すどうくんさん 17.3万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

牧場を営むすどうくんさん宅では、いつのまにか猫のかんちゃんが気まぐれバーを開くように。この日はボディーガードを従え、お店をオープンしていました。

去年の2月から牧場で働き出したすどうくんさんは20匹ほどいる猫たちの中で、特にかんちゃんに惹かれ、気にかけるように。

個性的なくつろぎ方を披露し、どこでもバーにしてしまうかんちゃんの愛くるしい姿を何度も目撃してきました。

そんな姿を多くの人に楽しんでもらいたいと思い、BOOTHにて写真集を製作。

ここには、ちょっぴり人見知りなマスター・かんちゃんの日常が収められています。

出会えたらラッキーな気まぐれバー。いつか、この目で見てみたいものです!

天井に張り付いて、忍者猫参上!?

投稿者:つくね&ひまりさん 7.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

「忍者が天井に張り付いていた」の一言とともにツイートされたこの写真。
一見、「おお!すごい!」となりますが…?

ここで、撮影者の飼い主さんのコメントをどうぞ。

「床じゃん!」とツッコミ待ちでした!しかしまさかバズるとは予想していませんでしたね!

そうです、これは床に伸びている猫ちゃんを撮影し、上下反転させた写真なのです!
どのようにしてこのアイデアを思い付いたのでしょうか?

構ってほしくてキッチン周りでゴロゴロするつくねが可愛くて撮影していました。撮影した際には「伸びてるの可愛いなー」くらいの考えだったのですが、反対側から写真を覗き込んだ妻が「壁にへばりついてるみたいだね」と。その言葉にヒントを得て、今回の忍者猫にたどり着いた訳です。

飼い主さんは、白キジ猫のつくねくんとノルウェージャンフォレストキャットのひまりちゃんという2匹の猫と暮らしています。
今回の忍者モデルはつくねくん。
つくねくんは超がつくほどの甘えん坊の男の子だそうですが、妹猫のひまりちゃんの面倒をとてもよく見てくれるそう。

さらに、つくねくんは、飼い主さん宅の生まれたばかりの赤ちゃんの夜泣きにもずっと寄り添ってくれる、とっても優しい心の持ち主なのです…!

つくねくんは保護猫カフェ出身。
初めて会った日に、つくねくんは飼い主さんに猛アプローチしたんだとか。
「つくねのほうから私を選んでくれた」と飼い主さんは振り返ります。

新しい家族が増えて幸せにあふれるおうちで、優しさを振りまくつくねくん。
つくねくんが信じた「運命の出会い」は、間違っていなかったようですね。

スポンサーリンク



かわいすぎる〇〇ジャック犯たち

投稿者:はるとさん 8.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

前回シンクの中で御用になったしめじちゃんが、今度はバスジャック犯に成長していました!

バスといっても、しめじちゃんたちがジャックするのは乗り物ではなく、お風呂のほう。
こちらはお風呂掃除後の様子です。
しめじちゃんは兄弟猫のえのきちゃんとまいたけちゃんを引き連れて、毎日チェックにやってくるのだそう。

兄弟みんな濡れることに抵抗はないようです。でも、一度お湯をはった湯舟にはまったときはさすがに焦っていました(笑)。飼い主がお風呂に入っているときも、湯舟のなかなどをチェックします。

なんと、お風呂掃除だけでなく、お湯加減のチェックも請け負っているのだとか!

お風呂掃除後もお風呂タイムもバスジャックされるので毎日大変です。

さらにその後、ハイジャックにも手を染めたとの続報が!

食器棚の上、レンジフードの上…、猫は高いところが好きというのを証拠づけるかのように、得意気に乗っています。
確かにこれはハイジャック、間違いありません。

仲良しで息がぴったりの3匹、次はどこをジャックしてしまうのか、ドキドキ目が離せませんね。

ほっこり…大仏様の御手に眠る猫

投稿者:noriさん 32.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

春の空に、大仏様。この写真のどこに猫ちゃんがいるかわかりますか??

投稿者さんのコメントどおり、大仏様の御手に包まれているのです…!
なんて素敵な居場所なんでしょう。

猫ちゃん、しっかりカメラ目線。
うらうらとした春の日差しのなか、とても居心地がよさそうです。
こちらの仏様は釈迦如来坐像。猫ちゃんは、お釈迦様の手のひらのなか、というわけです。

時折はお釈迦様の懐に抱かれて、人々を見守るかのような様子の猫ちゃん。
Twitterでは、「徳の高そうな猫だ」「これではお釈迦様も動けないね」「神々しい」と称賛のコメントが並びました。

幸せそうな猫ちゃんを見てほっこり。人間も幸せをおすそ分けしてもらえますね。

しっぽを見失って「???」戸惑う猫ちゃん

投稿者:吉田輝和さん 11.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

しっぽをぺろぺろ毛づくろいしているキジ白猫ちゃんは、6歳の豆苗ちゃん。
なにかの拍子に突然、しっぽを見失い…!?

思わず立ち上がり、テーブルに手をついておなかを確認。
「おかしい、しっぽがないぞ…!」とあわてている様子がばっちり動画に撮られています。

豆苗ちゃんのほかに、水菜ちゃんとひじきちゃんという3匹の猫がいる飼い主さん宅。
3匹のなかで、もっとも面白い動きをするのが豆苗ちゃんだそう。

よくしっぽを見失いますが、ここまで面白い動きをすることは稀です。しっぽを追って遊んでいたのでカメラを向けたら、予想以上に面白い動画が撮れました

豆苗ちゃんは、人間やほかの猫が大好き!よくかまってもらいにいきますが、どうもその愛情は一歩通行のようで…?

豆苗は他の猫や人が大好きなのですが、水菜もひじきも豆苗のことを鬱陶しがっています

とはいえ、ハンモックで寝ているところをかまいにきた水菜ちゃんの肩に手をかけ、目力でさとしたりと、仲の良い様子が見られます。

(目で語る豆苗ちゃん…!)

これからも3匹仲の良い、賑やかな日常に期待したいですね!!

一度ならず二度までも!かわいいキス魔現る

投稿者:りんの成長日記🧸📚さん 13.7万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

おふとんにくるまってウトウトしている先住猫、もちくん。
飼い主さんはその様子をかわいいなぁと思いカメラを向けました。
そこへすごい勢いでやってきたのは、ミヌエットの子猫、りんちゃん。
なんと口元へチュッとキスして逃げていったのです!

そして、念押しのように戻ってきて、もう一度チュッ!として逃げていくりんちゃん。
二度も熱烈なアプローチを受けたもちくんですが、「ぽかーん」としています。

りんちゃんの動きが早すぎて、静止画ではとらえきれません!
一方、もちくんのびっくり顔はしっかりキャッチ。

本当にキスしてるみたいでびっくりしました😳もちくんのぽかんとしてる表情が面白かったです笑

甘えん坊で好奇心旺盛なりんちゃん、穏やかで優しい先住猫のもちくんが大好きで、いつもグイグイと遊びに誘っているのだそう。
りんちゃんお気に入りのトンボ型ねこじゃらしで遊ぶことも。
気づいたらいつも近くにいる、仲良しの2匹です。

2月に1歳の誕生日を迎えたばかりのおてんばりんちゃん。
成長記録はりんの成長日記でも見ることができます。

海と、猫と、女学生。偶然が重なった映画のような一瞬

投稿者:tomosakiさん 1.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

偶然が折り重なった、映画のような一瞬をとらえたのはtomosakiさん。
黄金色の夕日にきらめく海面の光が、女学生と猫をやさしく包み込みます。
ゆっくりとした時間の流れを丁寧に切り取った1枚です。

NikonZ7Ⅱの動物AFを用いることで、撮影することができました。レンズはNIKKOR Z70-200mmです。

撮影者さん曰く「夕日と猫と制服、なかなか揃わない条件だったので、絶対に写真に残そうという気持ちで緊張しながらシャッターを押しました」とのこと。
モデルとなった猫も、散歩していて偶然出会った猫なのだそう。

見た方が、青春や物語を想起するような写真を撮っていきたいです。

そう語るtomosakiさんは、インスタグラムでも美しい写真を公開しています。


3月は貝印から猫をテーマにしたメイクグッズが発売されたり、1箱分のみかんを購入すると猫用サイズのこたつが付いてくる「猫と、こたつと、思い出みかん」のローストチキン版となる新商品が登場したりと、ユニークな猫グッズも続々と誕生。こうした猫グッズを楽しみつつ、より猫という動物を愛していきたいものですね。

【21年2月版】Twitterで話題になった猫ツイート12選2月は「猫の日」があったため、いつも以上にSNSには猫の話題がたくさん!様々な大手企業も猫化し、TwitterでコミカルなPRを繰り広げ...