企画

白い食べ物大好き!麩強奪事件を起こした「しじみちゃん」の現在は…

以前、すき焼き用の「麩」を強奪する猫ちゃんとしてねこナビに登場(16番)してくれた、shijimi_shizimiさんのおうちのしじみちゃん。

しじみちゃんが白い食べ物を狙って現行犯逮捕されるのは、毎年の年末恒例。
2020年はすきやきのお麩を、2019年はしらたきを狙ったところを、2年連続で激写されています!

そんな、一風変わった食いしん坊・しじみちゃんの現在の暮らしぶりを、飼い主さんに伺ってきました。

スポンサーリンク



現在もしじみちゃんは「白いもの」大好き!

すき焼きのしらたき&お麩強奪事件のあとのしじみちゃん、ブレずに白い食べ物を狙い続けています。ある冬の日、しじみちゃんの目線の先には…、白い食パン!

ほかにも、ヨーグルトやマヨネーズなどの白い食べ物に旺盛な興味を示しているのだそう。そんななかでも、一番好きなのは、ホカホカの白ご飯!


猫が猫舌なのは本当なのかなぁと首をひねるくらい、ホカホカの白ご飯が大好き。毎日果敢にお茶碗へアタックします。「ご飯は毎日でも良い」みたいで、その様子を見ると私たちと同じ「日本のDNA」を感じ、共感します(おすそ分けは数粒までで、あとは残念ながらガードします…)。
あと、白い食べ物ではないですが、しじみは納豆好き。ネバネバもにおいもなんのその、タレ無しの素納豆を美味しそうにほおばります。こちらも「日本のDNA」です。

また、しじみちゃんは白い飲み物も大好き!「至福の一杯」は、朝にちょっとだけもらえる牛乳とのこと。冬はホットで、夏は冷(ひや)で楽しむというのですから、なかなか通ではありませんか。

しじみちゃんったら、おねだり上手。「お腹を壊さない程度」と気を付けてあげている飼い主さんの愛情を、一身に受けて育っています。

道路脇にいた250gの命…迷った末に保護

そんなしじみちゃんと飼い主さんの出会いは2019年の冬。
窓の外から「聞いたこともないような緊迫した子猫の鳴き声」が聞こえ、ただ事ではないと探しに行った飼い主さんが見つけたのは、車通りのある道路脇、草の茂みに1匹だけで残されていた子猫でした。

保護当日のしじみちゃん。疲れてぐっすり。

悩んだ末に保護しました。この子は一体生まれてどれくらいなのか、おなかが減っていないかと、キッチンスケールで体重を計ると250グラムほど。生まれて2週間ほどと思われる、片手に収まる小さな命でした。
(そこから鬼の食欲を発揮してどんどんと大きくなっていくわけですが…)

たくさん食べてすくすく大きくなったしじみちゃん。飼い主さんと一緒に遊ぶのが大好きな、穏やかで陽気な猫ちゃんに成長しました。

遊びは、猫じゃらしの引っ張り合いっこやかくれんぼが好きです!かくれんぼでは隠れる側と探す側を高速で交代するのですが、しじみは私が隠れた場所をすぐ真似して隠れることもあり、感心します。テンションがあがると、しっぽが狸みたいにぶわっと太くなります。

Twitterでは、しじみちゃん目線でのコメントを書くことも多い飼い主さん。しじみちゃんの心情はどのように考えて綴っているのでしょうか。

しじみの行動や表情をみて「この時のしじみはどんな気持ちだろう」と夫婦で話し合うことが多いです。ベースの性格には「陽気さ」があるので、そこを起点にたのしくいろいろと想像しています。一生懸命想像しますが、しじみは本当はどう思っているのかなぁ、合っているのかなぁ、答えを聞きたいなぁとも思います。この気持ちは、他の飼い主さんと同じだとおもいます^^

ずっと見守っている飼い主さんだからこそ書けるしじみちゃん目線でのコメントが、愛らしさをさらに際立たせていますね。

スポンサーリンク



「しじみと一緒にいろいろな経験をしたい」

しじみちゃんが家に来て、飼い主さんたち家族の生活は「しじみちゃん中心」に変わりました。例えば、出かけるときはなるべく早く帰るようにすることや、しじみちゃんが生活しやすいように心を配ることなどです。
しじみちゃんは飼い主さんご家族にとってどんな存在なのでしょうか。

ありきたりな言葉になりますが、大切な家族です。それまでは思いもしなかった、気にすることや注意することも増えましたが、それ以上にしじみは私たちに和みや癒しを与えてくれていて、救われることも多いです。そして、私たちが癒されるように、twitterでも皆さんに癒しを届けることができたらいいなぁとおもいます。

初めて桜を見るしじみちゃん

2020年、飼い主さんはしじみちゃんを連れて、長距離の旅行をしました。
怖がったり不安な様子を見せたりしないかとの心配をよそに、しじみちゃんは道中では外を眺めたり、滞在先では自分の家にいるかのようにすぐ馴染んだりと、旅行を満喫したのだそう。

初めての場所もへっちゃらな様子に、それまで何となく感じていたしじみの「陽気な性格」を再認識しました。これからも機会があれば、しじみと一緒にいろいろな経験ができたらいいなぁと思います。

最近は、まぐろなど赤い食べ物にも興味を示しているというしじみちゃん。好奇心は尽きません。飼い主さんは「これからどんなことに興味を示していくのか、家族も安全に気を付けながら見守っていきたいと思います」と語ります。
これからも、陽気でマイペースでとっても愛らしいしじみちゃんは、飼い主さんの愛情に包まれ、たくさんの楽しい経験を積んでいくことでしょう。