料理のジャマするヤツら

こんにちは、こけ助パパと申します

家に住み憑く妖怪どもはよく料理のジャマをしてきます

そんな料理邪魔シーンまとめてみました

 

 

さーて、野菜でも刻むかあー・・・

お、おい
乗るな
まな板の上に乗るんじゃあない

 


さも当たり前のような顔してるんじゃあない
もしや『私も食べて』って事か?

 

別の日

 

火使おうとガス台の前に行くと・・・

あ、あのー
すみません
邪魔なんですけど

 


てか何してんの?
目的は何?
ストレッチ?

 

 

またある日には

 

なにか夜食でも食べよー
さて、ラーメンかき混ぜるさい箸は・・・・

ちょ、ちょっと、さい箸噛まないでよ

 


てか何してんの?
目的は何?

 


噛んだままフリーズしちゃってるよ

 

またある日は

 

さてお米炊こうっと・・・

ちょっと、
米炊くんだからどいてよ

 


『俺ごと炊いたらこれが本当のねこまんま』とでも言いたいのだろうか

 

またある日

 

さーて今日はちゃんこ鍋でもしよーか・・・

って、おい 鍋に入るな
ドヤ顔で鍋に入るな

『ちゃんこ鍋じゃなくてにゃんこ鍋』とでも言いたいのだろうか

 

どかないなら、こーしてやるー

あ、寝た・・・・
フタを布団と勘違いしたようだ・・・

 

おそるべし妖怪たち・・・・

我が家では料理するのも一苦労です・・・

 

ちなみに洗い物しようとするとシンクに・・・・

ひょえーーーー、洗い物も出来ないっ

猫妖怪屋敷
こけ助パパ
こけ助パパです。 僕の邪魔ばかりしてくる灰色の妖怪すずまろと、どんな食材だろうととりあえず盗む茶色い妖怪お花と、赤ちゃんに圧し掛かる白黒モフモフ毛布妖怪もちとらが住みつく妖怪屋敷で暮らしています。