Twitterからもにゃんこ情報を配信中♪

ホイちゃんのこと

こんばんは。ホイ主です。

 

 

 

 

 

今日のブログは写真もなにもありません、ホイちゃんが怯えている件のお話です。

 

 

 

 

 

7月30日に仕事から帰宅したら、ホイちゃんが玄関まで来てくれませんでした。

いつもはホーイホーイと大きい声で元気に鳴いてスリスリしながら出迎えてくれます。

それが、奥の部屋で心細そうに鳴いているのです。

おかしいと思って部屋に入ると、そこには何かに怯えて腰が引けているホイちゃんがいました。

3年間一緒にいますが、こんなことは初めてです。

どうしたのホイちゃん、と声をかけますが、後ずさりをしてベッドの下に隠れてしまいます。

ご飯もお水も手をつけていない状態で、トイレも使用した痕跡がありません。

すぐにかかりつけの動物病院に電話をしました。

先生が言うには「病気とかではなく、お留守番中になにか怖いことがあったんだろう」と。

なるべくいつも通り過ごしてみてくださいとのこと。

結局翌日も怯えたままで、水もご飯もとってくれないため再度電話をして夕方頃病院へ。

先生に色々処置してもらったら少し落ち着いたようで、帰宅後は疲れたのか私の手を握りしめて爆睡しておりました。

今もまだ少し神経質ではありますが、最初のあの怯えようからしたら断然良くなってきました。

このまま回復することを祈ってもう少し待ってみます。

 

 

 

 

 

玄関の方で怖いことがあったようで、まだ廊下には一歩も出られない状況です。

近くで大きい音が鳴ったのかも…とか、玄関に霊がいるのかも…とか、もしかしたら家に誰かが来たのかも…とか、考えるとキリがありません。

私も不安で色々調べてみましたが、今のところは何もなさそうです。

あとはホイちゃんに安心してもらえるようにするだけです。

 

 

 

 

 

ホイちゃんが完全に落ち着いたら、もう一匹猫ちゃんをお迎えすることも視野に入れています。

一匹でお留守番しているときに今回のような怖いことがあると心細いだろうと思ってのことです。

ホイちゃんは甘えんぼだから嫉妬したりするかもしれないしやめた方がいい、という意見もあると思います。

ただホイちゃんのことを思うと、やる前から諦めるのではなく、出来る限りのことはしてあげたいのです。

エゴかもしれませんが、心からそう思います。

ショップなどではなく、トライアル期間のある保護猫ちゃんであればホイちゃんと気の合う子を慎重にお迎えできるかなと考えています。

もちろん無理には進めず、先生に相談しながらやっていこうと思います。

長くなりましたが、ホイちゃんのことを心配してくれているみなさん、優しい言葉をかけてくれたみなさん、回復を願ってくれているみなさん、本当にありがとうございます。

ホイちゃんはこんなにたくさんのやさしい人たちに見守られているんだなぁって、とってもとっても嬉しくなりました。

着実に元気になってきていますのでご安心ください!

それでは失礼します!

甘え猫ホイップクリーム
ホイップ
甘え猫ホイップと漫画好き飼主の日常。ホイップの仕事は飼主の邪魔。今日も邪魔、昨日も邪魔、明日もあさってもずーっと邪魔。
ねこブログ一覧