ネットで話題

【19年8月版】twitterで話題になった猫ツイート23選

猫の日というと、「にゃんにゃんにゃん」の語呂合わせがされている2月22日が思い浮かぶものですが、実は世界的に制定されている「世界猫の日」は8月8日。そうした理由もあって、8月はTwitter上にいつもより多く猫写真や猫動画が溢れかえりました。今回は中でも特にインパクトが強かった、猫バズツイートを紹介いたします!

※掲載許可を頂けた方のみをご紹介していきます。
①クリアできる気がしない音ゲー

画面を指でタップするスマートフォンアプリの音ゲーは本来であれば難易度を自由に選択し、楽しめるもの。しかし、☆シャル★さんは思わぬ妨害に合い、難易度が高い音ゲーをクリアしなければならなくなりました。

難易度を上げた犯人は、愛猫のましろちゃん。

ましろちゃんが画面をタップすることはありませんが、普段から音ゲーやPCゲームで遊んでいる時に妨害をしてくるのだそう。何度どかそうとしても諦めずに構ってアピールを繰り返すましろちゃんはひょっとすると、☆シャル★さんの視線を浴び続ける音ゲーにヤキモチを妬いたのかもしれませんね。

②「これが噂のドローンというやつか…」

知らない物を目にすると目が点になってしまうのは、人間だけでなく猫も同じなよう。しおさんはある日、荷物の確認をするため、家の中でドローンを飛ばすことに。すると、初めてドローンを見た愛猫のロンくんは驚きのあまり、コミカルな表情を披露。しばらく見上げた後、少し動いたドローンにびっくりし、逃げていったそうです。

そんなロンくんは好奇心旺盛な性格で、お父さんが自身の筋トレ用に作った綱のぼりを楽しむことも。

しかし、いつも自力で降りられないため、しおさん一家は救助に向かうのだとか。

突っ込みどころ満載な光景を見せてくれるロンくんの日常に今後も注目したくなります。

③危機的状況の中で睡魔と格闘!?

サメに食べられそうになっているのに睡魔に勝てないさゆちゃんは人間が大好きで、おっとりとした性格の子猫。人の上でもお構いなしで眠る、天真爛漫さも持ち合わせています。
「サメのベッドは普段から使用している訳ではありませんが、いつも部屋に置いたたくさんのぬいぐるみの中で寝ているので、その延長線上で使用したのだと思っています。」と語る飼い主のうちのこ。さんによれば、さゆちゃんはこの後、なんとかサメから脱出したものの、またすぐに眠ってしまったのだとか。

なかなか睡魔に勝てない微笑ましい2つの動画からはさゆちゃんのマイペースさが伝わってきます。

なお、うちのこ。さん宅ではさゆちゃん以外に8匹もの猫ちゃんが仲良く生活中!頬がほころんでしまう癒し光景はYoutubeから見ることができるので、気になった方はぜひチェックしてみてください。

④アニメに登場した猫と愛猫がシンクロ!

ある日、アニメ「コードギアス」を見ていたもやぴっぴさんは愛猫のムクくんもアニメを眺めていることに気づき、奇跡的な光景をとらえることに成功!

テレビを見ている姿がかわいかったので撮影をしようとしたら偶然、シンクロの瞬間を収めることができたんです!

まさかの瞬間に遭遇したもやぴっぴさんは嬉しい悲鳴を上げましたが、ムクくんはそんな姿を気に留めることもなく、見事なシンクロを見せた後はテーブルの上でスヤスヤと眠ったのだそう。

そんな奇跡的な行動を見せてくれたムクくんは、保護猫。個性豊かな愛猫との出会いに幸せを感じているもやぴっぴさんはペットショップ以外でも素敵な出会いができることを、ムクくんの姿を通して多く人に知ってほしいと願っています。

⑤自動給餌器を開けるまさかの知恵に驚愕…!

猫って人間が思っているよりも、はるかに賢いのでは…?永野沙紀さんが投稿した動画を見ると、そう思わずにはいられません。

日中でも適量のご飯を食べられるよう、永野沙紀さんでは日頃からタイマー式の自動給餌器を導入していました。しかし、その意に反し、猫ちゃんは自由な時間に好きなだけご飯を食べる技をいつのまにかこっそり身につけていたよう。その犯行は、たまたま家にいたお父さんにより発見され、明るみになりました。

この賢い猫ちゃんは過去にはテレビを壊しながらも素知らぬ顔を見せ、罪を隠そうとしたことも!

食べることが大好きで、家のどこにいても、猫用のご飯が入っている引き出しを開けると音を聞きつけて猛ダッシュで駆け寄ってもくるそうです。

コミカルな行動をたくさん見せてくれる猫ちゃんはこれからも、自由を謳歌するために知恵を振りしぼりそうですね!



⑥ガムテープvs猫!勝利したのはどっち?

手先が器用な猫ちゃんは多いものですが、さん宅ではベッドの下にある引き出しを開けようと、愛猫のこうめくんが奮闘!

楓さんがベッド下の引き出しに当時好きだったおもちゃを隠したことを悟ったこうめくんは、5~6年前からこの場所に入りたがるようになったそう。しかし、掃除が行き届いておらずほこりまみれになってしまうため、入ってほしくないと思った楓さんはガムテープを貼り、侵入を阻止しようとしました。

しかし、楓さんの努力も虚しく、この日こうめくんは5分ほどガムテープと格闘し、後日にはガムテープに勝ち、侵入に成功したよう。

ガムテープの残骸を目の前に、こうめくんは満足そうな表情を浮かべました。

ちなみに、こうめくんは普段から賢く、人間が困ることを完璧に理解しているのだそう。お腹が空いたり遊んでほしかったりする時は、コードを噛んだり本棚から本を落としたりしてアピール!

主人がいると怒られるので、私しかいない時を狙うのもわかってる感じがします。

こうしたエピソードを聞くと、頭のいいこうめくんに翻弄させられてニヤニヤしてしまう楓さんの日常が目に浮かびますね!

⑦催眠術を自分にかけちゃった!

アメリカンショートヘアのクロロくんはしっぽをゆらゆらと振り、自分に催眠術をかけてしったよう!その効果はバツグンで、飼い主さんの手の中でスヤスヤと眠ってしまいました。

クロロくんは赤ちゃんの頃から腕の中で仰向けに抱っこされながら眠っていたため、今でも自ら仰向けになり、眠ります。そんな姿を愛くるしく思う飼い主さんはクロロくんが起きてしまわないよう、睡眠中はしばらくじっとそのままの体勢を保っているのだとか。なお、過去にはしっぽを股に挟んで眠ることはありましたが、自分で尻尾を持ったのは今回が初めてだったそうです。

クロロは眠い時やご飯が無くなったときはいつも、腕をチョンチョンとタッチしてきます。たまに立ち上がって前脚を上に上げ、お祈りポーズをすることもあるんです。でも、人が家に来るとベッドの下に隠れて出て来なくなる人見知りさんなんです。

キュートな仕草を飼い主さんだけにたくさん見せてくれるクロロくんは、飼い主さんの笑顔の理由になっています。

⑧くつろぎすぎな外猫さん

今年のお盆は、台風の影響により全国的に大雨となりました。そんな時期に撮影されたリラックス感満載な猫バズツイートは大きな話題に!

まるで我が家でくつろいでいるかのような態度を見せているこの猫ちゃんは、7月の上旬頃に突然、夜壱さん宅の敷地内に入ってきた野良猫。夜壱さんのお母さんが声をかけると嬉しそうに駆け寄り、そのまま居着くように。

それから1ヶ月あまり経った8月16日、台風の影響を心配し、猫ちゃんをクーラーが効いている和室に入れ、避難させると、すぐにお腹を向けてスヤスヤ眠り始めたのだとか。

雨が上がった後は外に出たがっていたので出したら、玄関でゴロ寝していました。外のほうが好きなようなので、普段は物陰で寝ていますが、呼んだらすぐに来てくれます

猫ちゃんはその後も夜壱さん宅の敷地からは出ず、自然を謳歌しながら生活中。

ゴミ捨ての日はお母さんに付き添ってゴミ捨て場まで行き、一緒に帰ってくることもあるそうです。

そんな猫ちゃんの命は今後も、夜壱さん家族が紡いでいくとのこと。安住の地を手に入れた猫ちゃんはこの先、どんな“飼い猫生活”を満喫していくのでしょうか。

⑨まるで芸人!?双子猫のネタ見せ

「まるで芸人がネタ見せをしているみたい!」虎柄猫さんが投稿したコミカルな動画には、そんな声が多く寄せられました。虎太郎くん(茶白)と朔太郎くん(サバ白)は親猫に放置された双子。いつも仲良しで、寄り添い合いながらひとつのハンモックを使っています。

この日は電気をつける紐に朔太郎くんが興味を示し、二足立ち。掴めないもどかしさから虎太郎くんに触れてしまい、猫パンチでのツッコミを受けるハメになったようです。

なお、朔太郎くんは普段から、好きなものが高いところにあるときによく二足立ちを披露。時にはカンフーのように素早く拳を繰り出すことも。

バツグンのバランス感覚を保ちながら繰り出される拳には、特別な力が宿っていそうですね!(笑)

⑩切り絵作家の嬉しい苦悩

猫の下僕に転職した祐琴さんは兼業で切り絵を行うことに。

しかし、その道のりはなかなか険しく日々、愛猫・ギンくんからの“構って攻撃”を受けています。

ギンは落ち着いている時だと、撫でた後に机の隅で大人しくしてくれますが、あまりにも元気な時は一旦作業を中断。一緒に遊んでしまいます。今回は机の隅に移動させようとしても頑なに中央に居ようとしたので、そのまま作業を進めていたらゴミ箱をひっくり返されてしまいました。

実は祐琴さんは過去に1度だけ、ギンくんに作品を滅茶苦茶にされたことがあったそう。しかし、それ以降ギンくんは作品に手を出さず、怒られないギリギリの範囲を探りながら気を引こうと目論むようになりました。

最近では「作業中に甘えに来る→適当に撫でる→隅に移動させる」の流れが定着しつつありますが、祐琴さんは隅に移動させた後に「フッ」と溜息をつくギンくんの行動を気にかけているのだとか。

こうしてギンくんに見守られながら制作した祐琴さんの切り絵はHPからオーダー可能。2019年12月10日~12月15日には東京・恵比寿にある「弘重ギャラリー」にて個展も開催されるので、ぜひ足を運んでみてください。

1 2