企画

ゆる~いYouTube動画がクセになる!人間味溢れる甘えん坊猫レモンくん

中に人がいるのでは…と疑いたくなるような行動を見せてくれる猫は多いものですが、Lemon0517chさんの愛猫レモンくんは、とびきり人間味溢れる猫さん。

おうちではコミカルな姿をたくさん披露してくれ、今年の3月にはまるでドラえもんを連想させるツイートも話題になりました!

今回は、そんなレモンくんの魅力を飼い主さんにインタビュー。日常を共にしている飼い主さんしか知らないマル秘エピソードは必見です。

甘えん坊美猫との日々は胸キュンの嵐

レモンくんは、立ち耳のスコティッシュフォールド。飼い主さんとの出会いは、とあるペットショップでした。

<iframe src="

子猫時代には上手に鳴けず、「ぴゃあ~」というユーモラスな鳴き声を披露。

<iframe src="

目が合うだけでゴロゴロと喉を鳴らす、人懐っこさも見せてくれました。

感情表現が豊かなところは今も変わっておらず、すごく嬉しい時には喉をキュルキュル鳴らして気持ちを伝えてくれるのだとか。

ゴロゴロを超えます。なかなかタイミングよく動画に撮るのが難しいので、私しか知らないかもしれません。

レモンくんは、好奇心旺盛で甘えん坊。飼い主さんが仕事で忙しく、構ってもらえないと肩をトントンと叩き、アピールすることもあります。

ほっぺにツンツンしてきたこともありました。そんな色男みたいなこと、どこで覚えたのか(笑)胸キュンものでした。

なお、飼い主さんのことが大好きなレモンくんはぬいぐるみにやきもちを焼くこともあるよう。

<iframe src="

毎日、全力で愛情を伝えてくれるレモンくんの想いを汲み取りながら、飼い主さんは濃密なコミュニケーションを取り、心を通わせています。

スポンサーリンク



YouTubeで知れる「意外なギャップ」がたまらにゃい!

レモンくんは普段、とても温厚。しかし、お手入れをしようとすると、途端に怪獣のように暴れて抵抗!

ふわふわの長毛は元から毛質が良いそうですが、飼い主さんは毛玉がちゃんと便に出るよう、ご飯にこだわったり、たまにブラッシングでお手入れしたりし配慮。
お手手のはみ毛処理も行っていますが、その際は毎回激しい攻防戦に!

<iframe src="

また、レモンくんは苦手な爪切り時、幼稚園児のように駄々をこね、逃げようと奮闘するよう。

飼い主さんがマメにアップしているYouTubeサブチャンネルもあり)には、そんなありのままのレモンくんがしっかりと写し出されており、多くのファンが胸キュン。更新を待ちわびています。

これまでに投稿してきた動画の中で飼い主さんにとって一番印象深いのは、お散歩へ行った時の一本。鳥を怖がり、飼い主さんの服に潜り込もうとする猫らしからぬ姿が激写されています。

<iframe src="

そんなレモンくん、実は来春に書籍を出版することが決定しているのだそう。日頃、応援してくれているファンの方にも楽しんでもらえるよう、書籍にはかわいい写真はもちろん、レモンくんの体の詳細や秘密、生活の様子なども掲載予定。

見どころ満載な一冊が書店に並ぶ日が、今から待ち遠しくなります。

キレイ、かわいい、おもしろいを全て兼ね備えたレモンくん。今後も、YouTubeやSNSを通して、どんなときめきをくれるのか楽しみです。