企画

【22年2月版】Twitterで話題になった猫ツイート15選

2022年2月22日と、例年よりも「2」が多く並ぶ、”スーパー猫の日”があった2月は、SNSで様々な企業が猫化。工夫を凝らした、猫まみれなツイートが話題になりました。

そして、イギリスのヒルズボロ・スタジアムのサッカー場に猫が乱入し、大騒ぎに。

驚くべきことに、この猫は7ヶ月ほど前に行方不明になっていた子。試合を観戦していた家族が連絡をし、感動の再会を果たしました!

そんな、まさかなニュースに世界が湧いた2月はSNS上にも驚かされる猫の姿がたくさん。今回は特にインパクトがあった、バズツイートを一挙ご紹介します。

やる気スイッチをオフにする「もふもふの誘惑」

投稿者:エキゾのきなこさん。さん 3.1万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

こんな誘惑、絶対に負けちゃう…。そう思わされる光景が見られたのは、miikomapleさん宅。愛猫のきなこちゃんは至福の表情で、へそ天。勉強中だった娘さんのやる気スイッチをオフにしました。

きなこちゃんが勉強の妨害をしたのは、この日が初めて。

娘はきなこと仲良しなので、勉強の邪魔をされても嫌がりませんでしたが、漢字の問題集の上でゴロゴロしはじめたため、娘も勉強をやめてゴロゴロしていました。

自由奔放なきなこちゃんは飼い主さんが朝に化粧をしていると、折り畳みミラーの三角穴に入り、妨害をしてくることもあるのだとか。

性格はマイペースでのんびり屋さん。食いしん坊ですし、猫なのに鈍臭いです(笑)

そう語る飼い主さんいわく、現在きなこちゃんは妊娠中なのだそう。

家族に安産祈願のお守りを作ってもらい、3月の出産を待ちわびています。

きなこちゃんには思う存分、伸び伸びと過ごし、元気な赤ちゃんを産んでほしいものですね。

冷蔵庫は僕の陣地にしました!

投稿者:おいでやすブリオさんさん 5.7万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

21時半頃までテレワークで残業をしていた、おいでやすブリオさんは作り置きのカレーを取り出そうと冷蔵庫をオープン。すると、愛猫のブリオくんがタイミングよく、ジャンプ!クスっと笑える1枚が生み出されました。

ブリオくんは活発で、飼い主さんと一緒に遊ぶことを好む男の子。

日頃は、鳴いたりじゃれついたりして飼い主さんに遊んでアピール

感情が表情に現れやすいのも、ブリオくんのかわいいところです。

これまで共に暮らした中で、飼い主さんは知的な一面に感心させられもしました。

乳歯が抜けた時、歯が落ちた場所まで私を誘導して知らせてくれたのが印象的でした。私のやることをじっと見て、同じことをやりたがりもします。

そんなブリオくん、実は普段から冷蔵庫に夢中。

飼い主さんが冷蔵庫を開けると、すかさず侵入し、気が済むまで居座ったり、隣の部屋で冷蔵庫を開く音を聞きつけた時には走ってきてインしたりするのだとか。

そのため、飼い主さんはブリオくんが入るスペースを常に空け、冷蔵庫を掃除しやすくしています。

冷蔵庫の隣がキッチンカウンターになっているので、そこから歩いて入るか、床からジャンプして入ります。床に降ろしても、ジャンプしてまた入ってくる時もあります。

この日、ブリオくんは冷蔵庫からなかなか出てこず。開けっ放し防止のピーピー音が鳴ったので、飼い主さんはそのタイミングでブリオくんのお尻を押し、最終的には抱っこをして出してあげたのだとか。

以前は入る前にドアを閉めようとしていましたが、ドアに挟まるんじゃないかと思うと、なかなかサッと閉められませんでした。

なお、他にもブリオくんはキッチンシンクや本棚、洗濯機などにも興味津々。

神出鬼没のブリオくん。今日はどこにいるのかなと、愛猫を探す日常には多くの驚きと笑いが溢れています。

落花生みたい?バックハグしたくなる三毛猫さん

投稿者:にゃんころもちさん 21.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

にゃんころもちさん宅のニャーちゃんは冬、いつも飼い主さんのベッド上へ来て、一緒にスヤスヤ。この日も寝る前にベッドにやってきて、ちょこんとお座り。どことなく落花生のように見える、その微笑ましい姿がSNS上で大きな話題となりました!

丸くてふわふわなニャーちゃんはフォロワーさんたちの間では、“おもちキャラ”。

体重は4kg

今回はうってかわって、落花生を彷彿させるような姿を見せてくれましたが、リプやRTのコメントでは、「猫花生(にゃっかせい)」、千葉県のゆるキャラ「ぴーにゃっつ」、夏目友人帳の「ニャンコ先生」、ひょうたんなど、たくさんの「似ている!」が寄せられました。

海外の方からも多く反響をいただきました。国によって、三毛猫の例えやイメージが違い、大変興味深かったです。

例えば、英語圏の方はチョコを挟んだビスケットやチョコクッキーを連想。タイの方は「梅の枝」、インドネシアの方からは現地にあるチョコとバニラのマーブル模様のケーキ「bolu」や「錦鯉」という感想をもらったのだとか。

世界中の人を魅了したニャーちゃん、実は元野良猫。

出会いは、2014年の夏。家の周りをウロウロしていたニャーちゃんに、動物好きの旦那さんがパンをあげたことから交流は始まりました。

翌日から、ご飯とお水を用意すると毎日、来るようになり、庭でひなたぼっこをしたり、サンダルをかじって遊んだりしていました。

猫と暮らした経験がなかったにゃんころもちさんたちは保護するか悩みましたが、喧嘩をし、全身傷だらけでやってきた日があったため、家族に迎えようと決意。

あまりにも痛々しく、外の気温も下がってきた時期だったので、保護することに決めました。近所の動物病院に連絡し、すぐに抗生物質を与えました。

ニャーちゃんは、ツンデレな性格の猫らしい猫。抱っこなどを求めることはありませんが、適度な距離感を保って甘えたり遊んだりすることが好きなのだそう。

賢く、繊細で、上品で、おしとやかで、控えめで、純粋で、優しくて、家族思いで、好奇心旺盛で、おちゃめで、恥ずかしがりやで、引っ込み思案で、慎重派で、なんとなく和風の雰囲気のある美人猫です。

愛猫の魅力をそう話す飼い主さんは、ニャーちゃんに深い感謝もしています。なぜなら、ニャーちゃんを迎えたことにより、救われたから。

我が家は子どもがおらず、夫婦2人暮らし。当時は共働きで多忙から、夫婦共にそろって心身を病んでいた時期でした。ニャーは、我々夫婦を助けるために来てくれました。

生き方を教えてくれた、ニャーちゃんをにゃんころもちさん夫婦は神様や神の遣い、もしくは天使のような存在だと思っているよう。

心から「ありがとう」を贈りながら、にゃんころもちさん家族は今日も穏やかな時間を過ごしています。

そのこたつの使い方は人間です

投稿者:いわし先生さん 28万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

食パンの形をしたふわふわのエリザベスカラーを枕のように使いこなし、こたつを楽しむのは、いわし先生宅のいわしくん。まるで人間のようにこたつに入る姿には驚きの声も多く寄せられました!

普段は、へそ天で眠ることが多い、いわしくん。

この日はこたつの中から出てきたかと思ったら、下半身は中に入ったまま。半分だけ身体を出し、エリザベスカラーを器用に使いこなす姿に驚き、いわし先生は思わずシャッターを切りました。

無邪気ないわしくんは遊んで欲しいと、おもちゃを咥えて持ってくることも。

甘えん坊な一面もあり、いわし先生は日々、癒しを貰っています。

YouTubeでは現在、ほんわか度満点ないわしくんのモーニングルーティーンも公開中。

その日常を知ると、「かわいい」が止まらなくなります。

スポンサーリンク



尻尾がずっと当たってるんですけど…

投稿者:chanさん 💙万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

「あの~、ずっと当たってるんですけど…」という不満声が聞こえそうなのは、chanさん宅のシオンくん。同居猫カンナちゃんは、もふもふ尻尾を何度もシオンくんの頭にペチペチ。シオンくんは目を閉じて、静かな攻撃に耐えました。

寒い時期には近くで寝ていることが多いという2匹。時折、頭や身体に尻尾が当たっていたことはありましたが、今回のような顔面直撃は初めてだったよう。

警戒心が強く、嫉妬深い甘えん坊のカンナちゃん

シオンくんは、細かいことは気にしないマイペースな甘えん坊

もしや、今回の動画撮影後、シオンくんは堪忍袋の緒が切れたのでは…と、ちょっぴり心配になってしまいますが、飼い主さんいわく、実際には近づいてきたカンナちゃんのお尻にハマり、ウトウトしていたのだとか。

動かなかったので、そのまま2匹いっぺんにブラッシングができました(笑)

2匹は、普段から仲が良く、スキンシップを楽しむことも。

特に、カンナちゃんはシオンくんに毛づくいするのが大好き。

しかし、シオンくんがお返しをしようとすると、なぜか怒りMAXに。

だから、シオンはお返ししようと思うこと自体をやめたようで、逆は滅多に見られません。

おうちでは、夜ご飯を食べ終わると、カンナちゃんがシオンにちょっかいを出し、運動会がスタート。

シオンはゆっくり歩いて、カンナを追い詰めます(笑)気分が乗ると、たまに走ります。

小さい頃は2匹とも病気がちで毎週、病院通いをしていたため、「いつ治るんだろう…」と心配だったと言うchanさん。だからこそ、元気に仲良く育ってくれたことに大きな喜びを感じています。

2匹が繰り広げるドタバタな日常。その中で、これからもどんなコミカルな行動が見られるのか、楽しみです。

ねえ、やめときな!見られてるって!

投稿者:ゆに & メッシさん 10.6万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

飼い主であるUNI_BorderCさんの視線を感じ、「ねえ、見られてるよ!」と焦るのは愛猫のメッシくん。床を掘ろうとするボーダーコリーのゆにちゃんに優しくタッチし、行動を制止しようと奮闘しました。

この日、飼い主さんは、ゆにちゃんが熊のようなポーズで座っていることを珍しく思い、動画を撮影。

すると、突然、畳を掘り始めたため、仰天。そばにいたメッシくんも、この行動に驚いたようで、やめさせるような仕草をし、飼い主さんとゆにちゃんを交互に見て、困ったような表情を浮かべていたのだとか。

実はメッシくん、日頃からイタズラを企んだ時に飼い主さんの気配を感じると、怒られる前にやめる知的にゃんこ。

だから、今回は飼い主の気配を察知し、ゆににアドバイスしていたのかもしれません。

とはいえ、2匹は協力プレイでイタズラを楽しむことも。過去には壁紙を剥がし、リフォームを試みました。

そんな2匹は、おうちでプロレスを楽しむのが日課。

構ってちゃんのメッシが誘って、ゆにが応じるという形で始まります。プロレスばかりなので、たまに寄り添っているだけで、ほっこりしてしまいます。

もしかしたら、2匹は息の合ったイタズラをするために、プロレスで体を鍛えているのかもしれません。

私はトイレットペーパーで遊んでなんかいません

投稿者:我が家の猫’s『kodou428』さん 3.9万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

ここまでくると、むしろすがすがしい。そう思えるイタズラを満喫したのは、kodou428さん宅で暮らすルッカちゃん。ルッカちゃんの周りには、ボロボロになった大量のトイレットペーパーが…!トイレでハッスルしたルッカちゃんは、心なしかスッキリとした顔をしているようにも見えます。

普段はとても大人しいという、ルッカちゃん。

手を伸ばせば触れられる場所で飼い主さんをじっと見つめたり、帰宅時にお出迎えをしたりと、甘えん坊な一面もあります。

この日は、珍しくお迎えがなく…。もしかしたら、寝ているのかもしれないと思い、姿を探した飼い主さんは無残に散らかったトイレットペーパーを目にし、衝撃を受けました。

ルッカちゃんにとって、トイレットペーパーは好奇心を掻き立てられるアイテムのよう。

同居猫あずきちゃんとトイレを探索することも

飼い主さんは今年に入ってから、すでに3~4回は事件現場に遭遇しています。

なお、好奇心旺盛なルッカちゃんは洗濯機上の台に置いてある洗濯カゴから、Tシャツや靴下を持ち去っていくこともあるのだとか。

料理をしていると、野菜を持っていきます。僕が寝転がっていると服の中に入り、出られなくなって暴れることもあります(笑)

突然イタズラを始めたり、負けると分かっていながらも同居猫に戦いを挑んだりとルッカちゃんの日常は刺激的。

仲良く眠ることもある

飼い主さんは、そんな賑やかな日々をYouTubeやTikTokで配信したいと考えており、現在アドバイスをくれる人や協力者を募集中。

今以上にルッカちゃんの天真爛漫な姿に目を細められる日が来るのが、待ち遠しくなります。

とっておきの段ボール車で迎えに来たぜ

投稿者:キジトラむぎさん 6.4万いいね
☰ ツイートの詳細をみる ≫

段ボールから片腕を出し、イケメンオーラを漂わせるのはキジトラむぎさん宅のだいずくん。その光景は、まるで車から顔をのぞかせ、「乗ってく?」と誘っているかのよう。甘い誘惑に、思わず頷きたくなってしまいます!

この日は届いたネットショッピングの箱を部屋に置いていたところ、だいずくんが興味を示し、中へ。

入り込んで、毛繕いをしていましたが、しばらくして見たら、このポーズで。かっこいいと思い、シャッターを切りました。

だいずくんは小さな頃から、個性的。

ケージを使用していた時には、設置した透明ボウルの中で温泉に浸かるような姿を披露し、キジトラむぎさんを笑わせました。

最近は情報番組『バイキング』を見て、伊藤アナウンサーの指示棒で遊ぶのが日課です。

飼い主さんとは「おもちゃをとってこーい遊び」でスキンシップを取っており、見つからないと小声で鳴きながら探す様子にご夫婦は悩殺されているのだとか。

だいずはやんちゃで、おっちょこちょい。起きている時はずっと動き回っていますが、定期的に充電のため抱っこされに来ます。

甘えん坊な一面もあるだいずくんは、おうちで一緒に暮らしている先住猫のむぎ兄ちゃんが大好き。

過去には、かまって欲しくて、ちょっかいを出したものの、「ダメだよ」と言われ、葛藤したこともありました。

大好きなお兄ちゃん猫のそばで、自由奔放に過ごすだいずくん。これからも、どんな笑いを提供してくれるのか楽しみです。