私はフェレットにゃ!!フェレットと一緒にむくむく成長した子猫がまるでお母さんに

掲載日時 : 2015/09/22(火) 19:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

5匹のフェレットと一緒に育てられた子猫の成長が早すぎて、まるでお母さんのようだと話題です。

image
image

こちらの猫ちゃんは、古都(Komari)という名前の5ヶ月くらいの女の子です。そして、一緒に写っているのは全員男の子で我道(Garo)、義心(Giru)、獅子(Shirasu)、珠丸(Jyumaru)、番長(Banchou) という名前のフェレットのお兄さん達です。
初めは借りてきた猫のように不安な顔で飼い主のイタ坊さん(@garo004giru)をみつめていましたが、最後には母親のような優しい眼差しでフェレットのお兄さんたちを見つめている姿はとても愛らしいですね。

野良猫の古都ちゃんとの出会い

CKKcHfbUYAAklqg

古都ちゃんは元々育児放棄された野良の子猫でした。
おうちに来た頃は衰弱しており、獣医さんから「一週間の内にどれだけ食べさせられるかが重要になってくる、でないと助からない」と言われほど、極限の状態だったとのこと。
イタ坊さんは猫の事が何もわからない状態で保護したので、猫飼いさんのアドバイスを受けながら「命を助けたい一心」で古都ちゃんを支えたそうです。

フェレットのお兄さん達との初対面

イタ坊さんの必死の看病の甲斐もあり、古都ちゃんはすくすくと大きくなりました。
そしてある程度、古都ちゃんが大きくなった時にフェレットのお兄さん達と初対面させたそうです。
フェレットは、新入りが入ると自分が上だと教えるために「首根っこを噛み引きずる」という習性があり、古都ちゃんもそれを受けたそうですが「にゃー」と鳴きつつも特に嫌がることもなく、お互い受け入れあったそうです。

CIzxHGOUcAEz9ss

そしてここから、5匹のお兄ちゃん達の妹として、お嬢様のような生活が始まったそうです!

私は猫じゃなくて、フェレット!!

CNLW_HBUcAANtJq

イタ坊さんによると古都ちゃんは、自分をフェレットだと思っているふしが所々あるそうです。
例えば・・「ご飯は猫とフェレットのを別々に用意しているのにフェレットのお兄ちゃん達と一緒のご飯しか食べない」や「フェレットのじゃれあいの中で首根っこをかんだりバトルごっこをするのですが、こまりも首根っこを噛んだり守ったり追いかけっこをしてる姿はフェレットのよう」とのことでした。
逆に同じ姿の猫には興味を示さず、猫の鳴き声にも無反応とのこと。

また、フェレットのお兄ちゃん達は月に一度は、お風呂に入るそうなんですが水の苦手なはずの猫の古都ちゃんも自分から一緒に入っていくそうです!!

CLsoX0EUEAAnlxb

古都ちゃんは、「お兄ちゃん達(フェレット)が入っているだから私も入らないのはおかしい」と思っているのでしょうね!
逆に高いところなどに登って「お兄ちゃん達(フェレット)は登らないの?」ということもあるそうです。

CJD9NZxUEAA8ZoO

高い所が好きな猫の本能までは消えていないようです。
お兄ちゃん達(フェレット)からは「めっちゃ飛ぶやん」とか思われているんでしょうね。

猫アレルギーにも負けない深い愛情

古都ちゃんの飼い主のイタ坊さんは、元々猫アレルギーだったそうです。
そのため、古都ちゃんはある程度、大きくなったら里親さんを探す予定でした。
しかし、古都ちゃんをお世話しているうちに猫アレルギーを克服し、
お兄ちゃん達(フェレット)が大好きだったこともあり、家族に迎えたいと思ったそうです。

そんな古都ちゃんには、つい最近、弟となる新入りさんが出来たよう。
フェレットの習性である噛みつき攻撃にも古都ちゃんはお姉ちゃんらしくしっかりと強さを見せているとのことです。

お姉ちゃんとして、弟にしっかりと強さを見せていましたね。
そんな、お姉ちゃんになった古都ちゃんですが本当はまだまだ子猫。
イタ坊さんによると「夜みんな(フェレット)が寝てるときに思う存分甘えさせてあげて、おかげでふみふみペロペロの嵐」だそうです。

CPbkD0wUEAAQdP3

新しい家族も増え、フェレットのような猫を含めて7匹のフェレット達の楽しい生活から目が離せません。