過酷な環境で生き抜いた子猫が車いすで踏み出す一歩に感動!

掲載日時 : 2015/11/08(日) 14:00

このエントリーをはてなブックマークに追加
image

こちらの子猫ちゃんは猫用車いすを見事に使いこなしています。
「キャディ」くんと名付けられたこの子猫は、生後9週間を森林の中で生き抜いたため、何らかの原因で両方の後ろ足に激しい損傷を負ってしまったそうです。
それを見かねたアメリカにある「マウンテン・ビュー獣医病院」のスタッフの力により、キャディくん専用の車いすが完成しました。
新しい足を手に入れて、颯爽と駆け出す元気な姿に注目しながらご覧ください!!

昔のように素早く走れるようになったからか、心なしか嬉しそうな顔をしているようにも見えます。
過酷な環境の中で生き抜いてきたであろう、キャディくん。
新たな一歩を踏み出した彼にこれから多くの幸せが降り注ぐことを祈りたいですね!