優しさ溢れる猫パンチ!短い足を器用に活かしてじゃれあう仲良しマンチカンたち

掲載日時 : 2015/09/03(木) 20:00

このエントリーをはてなブックマークに追加

手足が短いマンチカン同士がじゃれ合うとどうなるのか・・
そんな素朴な疑問に応えてくれる動画がTwitterで話題です。

短い手を目一杯伸ばした猫パンチや甘噛を器用に繰り出していている姿はとっても愛らしいですね。
Twitter上では「ゆるい、ゆるすぎるううう!!」や「可愛すぎて…笑ってしまいました」などのコメントが寄せられていました。

本当は仲良し!バトルは手加減ありで優しさ満点

こちらの可愛らしい猫たちの名前は茶トラの方が「イモすけ」で、灰色の方が「おっさん」といういいます。
飼い主のしるそばさん(@Munchneko)によれば「普段からとても仲良しでイモすけくんは1歳4ヶ月なのにいまだにおっさん(♂)のおっぱいをチュパチュパしています」とのこと。

5S6WnFzH

おっさんも幸せそうな顔をしており、まんざらではなさそうですね!
イモすけが子猫の頃から遊びのテンションがあがるとこのようなバトルに発展するそうです。

KaTp8grD

しるそばさんいわく「当時はイモすけくんの方から襲いかかっていた」とのこと。
小さな体をフル活用しておっさんに挑む姿には勇敢さすら感じます。
しかし何かを奪い合ってバトルすることはなく、あくまでもじゃれあいの延長とのことなので、安心して見ていられますね!

ちなみに、バトルはいつもこのようにおっさんがイモすけくんを組み伏せてペロペロ毛づくろいをして終了になるというなんとも優しいエンディングらしいです。

平和が一番!心優しいおっさんの器の大きさ

しるそばさんいわく「おっさんはもともと子猫時代からフェレット3匹と同居だったので、自分よりも小さな者とどう接すればいいか分かっている優しい猫で、唸り声をあげたこともない」そうです。
そんな心優しい性格だからこそ、慕われている感じがしるそばさんのTwitter写真からひしひしと伝わってきます。
いたちともこんなに仲良く過ごして、種族の壁など感じさせません。

image

ときにはこんな風にしてやったり顔をしたイモすけくんにいたずらをされることもあります。

CMmuvyLUAAAllgQ

しかし、そうかと思えばこんなにも微笑ましい光景がみられることもあるようです。

CMBZkRoUAAAJpJX

精一杯のドヤ顔をしながら一緒にワゴンの中リラックスして絆を深めています。
ふたりでどんなお話をしているのでしょうね。
またあるときは、先輩を労うかのようにイモすけくんからマッサージのプレゼントが送られることも。

sXYe3aRJ

おっさんの満足そうな顔が2人の絆の深さを物語っているような気がしますね。
ちなみにそんなおっさんは1歳の頃からすでにおっさんの風格が漂っていたとのこと。

CNtQUlzVAAA2sE7

貫録があるのもおっさんの大事なチャームポイントのひとつですね!

CNtVx-bUAAAeuRi

一緒にじゃれあったり、リラックスしたりして日々信頼関係を深めあっているイモすけくんのおっさん。
そんな二人のこれからがより多くの笑顔で溢れていくことを願っています。